ネットサービス・アプリ 美容・健康

メンタルウェルネス・アプリ「Awarefy」を提供する株式会社Hakaliが、ドイツの医療・ヘルスケア市場で成長するためのアクセラレータープログラムに採択

株式会社Hakali
同プログラムへの参加で、アプリのグローバル展開とDTxへの発展を推進

メンタルウェルネス・アプリ「Awarefy」を提供する株式会社Hakali(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 小川 晋一郎、以下 Hakali)は、ドイツの医療技術企業の集積地であるバイエルン州メディカルバレーのエコシステムを支えるメディカルバレー・デジタルヘルス・アプリケーションセンター(dmac)と、アクセラレータのCROSSBIE社が主催する医療関連スタートアップ向けアクセラレータープログラム「DIGITAL HEALTH BUSINESS SPRINT」の第1期に採択されました。同プログラムを通じて、Awarefyのグローバル展開とデジタルセラピューティクス(※)としての検討を進めて参ります。 ※デジタルセラピューティクス・・・科学的根拠に基づき、ソフトウェアを使った治療手段。DTxと記述される。




■ アクセラレータープログラム「Digital Health Business Sprint」とは

ベルリンに拠点を置き、日本と欧州のスタートアップエコシステムを繋げるアクセラレーターCROSSBIEと、ドイツの医療技術企業の集積地であるバイエルン州メディカルバレーのエコシステムを支えるdmacが主催する、日本生まれのデジタル医療プロダクトをドイツで成長させるための、スタートアップ向けアクセラレータープログラムです。

国策としてのデジタル医療制度の施行と通称「ファストトラック」の導入で、一定の条件をクリアしたデジタル医療プロダクト・サービスが次々と、スピーディに医療費償還プロセスに組み込まれていくドイツ。

Digital Health Business Sprintでは、日本と異なるドイツのデジタル医療制度と環境を理解し、1ヶ月のスプリント期間で、ドイツの保険制度内での医療報酬返還の認証も視野に入れ、キーパートナーとのビジネスデベロップメントを行っていきます。

https://www.digitalhealthsprint.com/

■ Hakaliの参加背景

株式会社Hakaliは2020年5月より、「感情と行動の記録で、マインドフルな日々を増やす」をコンセプトにしたメンタル・ウェルネスアプリ「Awarefy」を提供しています。

今後は Awarefy のグローバル展開やデジタルセラピューティクス(Digital Therapeutics:DTx)への発展を見据えており、その一環として今回、DTx先進国であるドイツのデジタル医療制度と環境を理解できる、本プログラムに参加させて頂くこととなりました。

■ dmac について


メディカルバレー・デジタルヘルス・アプリケーションセンター(dmac)は、企業グループ、中小企業、新興企業、研究者とともに、ヘルスケアの未来を切り開いています。エルランゲンの医療事業団 Medical Valley EMNとFraunhofer IIS 集積回路研究所のジョイントベンチャーである同センターは、両パートナーの相互補完的な強みを活かし、医療、ビジネス、テクノロジーの専門知識を組み合わせることで、ヘルスケア全般および特定のヘルスケアソリューションに関する全体的な視点を提供しています。

dmacは、コンサルティングサービスや臨床研究サービス、ツールやデータなどのポートフォリオを提供し、各パートナーのニーズに合わせた総合的なサービスを提供します。アイデアの創出から市場参入、償還まで、パートナーのイノベーションプロセスまで、あらゆる段階をワンストップショップのアプローチによりサポートします。

https://www.mv-dmac.com/

■ CROSSBIE について


ベルリンに拠点を置き、日本と欧州のスタートアップエコシステムを繋げるアクセラレーター。企業・スタートアップ・自治体などの、グローバルなイノベーションの共創とパートナーシップの実現を支援。社会にインパクトをもたらすビジネスを支援します。過去事例:MEDICA2020へのバーチャルインキュベーター、JETROと共同でドイツへの市場参入支援など。

https://www.crossbie.co.jp/

■ 株式会社Hakaliについて



Hakali は、「心の健康を支えるデジタル・メンタル・プラットフォームを実現する」をミッションに、Awarefyの企画・開発・運営を行っています。今後、Awarefy を通じてユーザーに価値を提供するべく、アプリの機能拡充にとどまらず、さまざまな事業展開を行ってまいります。



https://hakali.co.jp/

■ Awarefy とは



Awarefy は、「感情と行動の記録で、マインドフルな日々を増やす」をコンセプトにした、スマートフォンアプリです。App Store および Google Play ストア で公開中です。



AppStore:https://apps.apple.com/jp/app/apple-store/id1513802951
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=app.awarefy.awarefyapp


<Awarefyの具体的な機能の例>
・日々の感情やコンディションを記録し、自分の感情や状態を見える化
・自分にあったストレス対処法やセルフケアを見つけられる
・毎週届く週間レポートを元に、自分でも知らなかった思考や感情の傾向に気づく
・マインドフルネスインストラクターや公認心理師が執筆・監修したオーディオガイド
・「人生で大切にしたいこと」の発見と、それに沿った日々の行動をサポート
・「自分自身と良好な関係を築けているか」を測る、セルフ・リレーションシップ測定機能

■ 本件に対するお問い合わせ先
株式会社Hakali 田中
Email:support@awarefy.app
URL:https://www.awarefy.app
企業URL :https://hakali.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)