美容・健康

ダイエット中なら「毎日たっぷりアイス」を食べましょう「プロテインジェラート」が250gへ増量&6種類に味のレパートリーを増やして再販売

株式会社スマートヴィレッジ
驚きのサイズ感!なのに丸ごと食べてもオニギリ一個にサラダチキン二個レベルの栄養価だからダイエットに「無害」どころか「有益」です

株式会社スマートヴィレッジ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:倉林公嗣)は「プロテインジェラート」を同社の運営するパーソナルジム「世田谷フィジコ」が監修しViTO製造の元《2021年11月12日(金)》より増量&味のレパートリーを増やして再発売いたします。 【URL】https://www.proteingelato.jp/




リバウンドしにくい適切なダイエットを成功させる為には「出来る限り筋肉を落とさず脂肪のみを落とす」ことが重要で、その為にはタンパク質を中心とした適切な栄養摂取を行いながら摂取カロリーを継続的に減らしていく必要があります。その習慣化を無理なく出来るようにと開発したプロテインジェラート、1カップ50gの試験販売を8月に開始し「即日完売」した状況を受け1カップあたり250gへの増量と6種類に味のレパートリーを増やし今月より再販売いたします。250gのカップはとても大きく食べ応えがあり2,3食程度に分けて食べることを推奨していますが、仮に1食で全て食べてしまったとしてもオニギリ一つ、サラダチキン2つ程度の高タンパク(37.5g~)&低カロリー(346kcal~412kcal)の商品となっていますのでダイエットにほとんど支障の無い栄養価となっています。
※12.5g~115kcal~の表記については3食で分けて食べた場合の栄養価


プロテインジェラートの3つの特徴
1.一食12g~※以上の高タンパク質が含まれ日々のタンパク質不足を手軽に補うことが出来ます
2.低脂質/低糖質115kcal※の低カロリー商品である為にダイエット時の食事管理に悪影響を与えません
※1,2共に3食に分けた場合の栄養価
3.ViTOのジェラート製造により大変ボリューム感のある大変美味しい商品として仕上がっています。

プロテインジェラート誕生の背景
パーソナルジム世田谷フィジコでは多くのお客様のダイエットをサポートしています。その中でお客様から摂取カロリーとしての食事の相談を受けますが、特にアイスを含めたスイーツを食べたいといったお悩みは多く受けます。またプロテインドリンクを飲むこと自体に抵抗がある方もいます。そのお悩みを解決する為にViTOと提携し「ダイエット中にスイーツを食べない」のではなく「ダイエット中だからこそ毎日たっぷり食べるべきスイーツ」プロテインジェラートとして開発いたしました。世田谷フィジコの実績上リバウンドしにくいダイエットに必要な高タンパク低カロリー製品として開発することに徹底的にこだわりながらも毎日食べても飽きない美味しいスイーツとして仕上がっています。テレワークが常態化しおうち時間が増えている方も多いことで自粛太りなどの問題も顕在化していることから、ご自宅でもダイエットに繋がるスイーツとして使えますので普段の間食としてもご活用いただきたいという願いもあります。ご友人ご家族などへのプレゼントなどにもご活用ください。

世田谷フィジコ
三軒茶屋 渋谷 六本木 パーソナルジムを展開しています。 
https://setagayatrain.tokyo/


プロテインジェラートの使い方・利用シーン
ダイエット時にはカロリー制限をかける方が多いですが一方で制限をかけるあまりに大切なタンパク質の摂取が不足し筋肉量と代謝が落ちて痩せにくいカラダになる、結果ダイエットをやめた途端にリバウンドするといった悪循環が発生しています。適切な栄養管理の元、毎日の軽度な運動に加えて、このプロテインジェラートを食べることで筋肉を残し脂肪のみを落とすリバウンドしにくいダイエットを実施することが可能です。毎日のおやつの時間や夜お風呂に入った後のお楽しみなどライフスタイルに合わせて気軽にご自身の生活に取り入れてください。


■販売方法 下記ウェブサイトより購入可能です
https://www.proteingelato.jp/

価格:単品販売 1カップ(250g×1カップ)2,980円(税込 送料1,000円含む)
   月2回配送コース2カップ(250g×2カップ) 3,980円(税込 送料無し)

《株式会社スマートヴィレッジ》について
デジタル広告の運用型広告事業を中心とした事業となりますが、デジタル業界の業界人自体の体型の乱れを改善するための業界人向け完全紹介制パーソナルジムとして同社のある三軒茶屋に世田谷フィジコを設立。その後一般開放し現在では都内三店舗、オンラインジムなどを監修して提供しています。

【会社概要】
会社名:株式会社スマートヴィレッジ
所在地:東京都世田谷区太子堂2-7-13 SugarA号室
代表者:倉林 公嗣
設立:2013年1月
URL:http://smartvillage.co.jp/
事業内容:運用型デジタル広告事業 パーソナルジム運営事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)