美容・健康

【11月13日はシャンプー記念日】美容師300人に調査 おうち美容でお金をかけるべきヘアケア製品 圧倒的第一位は「シャンプー」

株式会社アルテサロンホールディングス
美容師がヘアケア製品の中でも最もシャンプーを重視する理由とシャンプー選びのポイント



美容室チェーンを300店舗以上展開する株式会社アルテ サロン ホールディングス(神奈川県横浜市)は、傘下である株式会社アッシュ(神奈川県横浜市/代表取締役社長 柴崎 興司)の美容師300人に対してヘアケアに関する調査を実施しました。


ヘアケア製品についての調査

シャンプーやトリートメント、集中ケアトリートメントやアウトバストリートメントなど、自宅で使うヘアケアアイテムには様々な種類が存在します。多くのアイテムがある中、ヘアのプロである美容師が最も重視するホームケアアイテムは何かを調査をしました。

Q:ヘアケアアイテムの中で、いちばんに買うべきアイテムは?


1位 シャンプー [62.0%]
2位 集中トリートメント(マスクなど) [15.0%]
3位 トリートメント(コンディショナーも含む) [12.3%]
4位 アウトバストリートメント [8.7%]
5位  UVケアスプレー [1%]

1位 シャンプー

最も多くの美容師が選択したホームケアアイテムはシャンプーでした。60%以上の美容師がシャンプー選択し、他のアイテムと大きく差がつく結果となりました。理由には以下のようなことがあげられました。


【 美容師の声 】
「シャンプーが良くないとトリートメントの効果も早く薄れてしまうし、カラーの色落ちもしやすい」
「どんなにいいトリートメントをしても、髪の状態をいちばん最初に整えるシャンプーが良くないと手触りの良さに欠ける」
「今生えている髪ももちろんだが、これから生えてくる髪のために頭皮環境を良くするのが大事」
「成分のよいシャンプーはトリートメントなしでもサラサラになる」
「髪にうるおいを与えてくれるシャンプーを一つ持っていればまとまりが違う!」

上記のように、サロンで施術したカラーやトリートメントを長持ちさせるためや、将来生えてくる髪のために頭皮環境を整えるため、シャンプーが良ければトリートメントをする前の段階で手触りの良い状態に導いてくれるため、という理由があげられました。毎日使うものだからこそ、まずシャンプーを大切にすることで他のケアアイテムとも相乗効果を期待でき、ヘアデザインの長持ちに繋がります。

2位 集中トリートメント、3位トリートメント(コンディショナーを含む)
2位の集中トリートメント、3位のトリートメント(コンディショナーを含む)と回答した理由には以下のようなことがあげられました。

【 美容師の声 】
「いいトリートメントをしていると髪のツヤや質感が変わってくる」
「ダメージ補修にはトリートメントが必要で、アウトバストリートメントだけだと足りない」
「手触りを重視するならいいトリートメントがおすすめ」

トリートメントを選んだ理由には、傷んでしまった髪のケアと見た目や手触りの更なる改善が主な理由でした。カラーやパーマなどのヘアデザインを楽しみたい方は、自分の髪のコンディションに合ったトリートメントを活用してツヤと質感を整えるのがおすすめです。

加えて、美容師がシャンプー選びをする際に重視しているポイントについても調査しました。
結果は以下の通りとなりました。

Q:シャンプーを選ぶ時に重視するポイントは?

1位 髪の悩みに合っている(ボリュームアップ・ダウン、ダメージケアなど) [76.0%]
2位 使用感(泡立ち、手触り、指通り) [55.7%]
3位 香り [37.3%]
4位 成分(育毛、スカルプケア成分) [21.0%]
5位 成分(界面活性剤の種類) [20.7%]


シャンプー選びで重視するポイントに上記を選んだ理由として以下のようなことがあげられました。

【 美容師の声 】
「髪質にあったシャンプーを使ってケアをしてあげると悩みが解消される!」
「自分に合ったものを複数用意しています」
「乾かしてる時の手触り、乾かし終わった仕上がりの手触りを重視します!」
「値段が安くても高くても、結局使用感と好みが重要」
「毎日使うものなので香りは重視したいです」

髪の悩みにあっているかどうかがいちばん多く、次いで使用感、3番目に香りとなり、悩みの解決や使い心地を重視するという結果となりました。上位にランクインしたポイントとは逆に、一般的には人気のあった「ノンシリコン」を重視するという回答はわずか6%と、8項目の中では最も低い結果となりました。シリコンは髪の表面を整えるコンディショニング成分ですが、髪に過度に蓄積するとカラーやパーマの施術の妨げになるなどの課題があったことからノンシリコンシャンプーの人気が高まりました。しかし、過度に蓄積しないものを選ぶことができれば髪のツヤや滑らかな手触りを叶えることから、必ずしもノンシリコンであることは重視しないと考える美容師が多くいると考えられます。

<調査概要>
調査方法:インターネット調査
調査対象:株式会社アッシュの美容室で働く美容師300名  調査期間:2021年6月1日~6月30日



シャンプーにこだわる美容師が開発したヘアケアシリーズ「ennic」

美容室チェーンを300店舗以上展開する株式会社アルテ サロン ホールディングスは、“大地に還る” をコンセプトに、天然由来成分をできる限り配合した、人や地球環境にやさしいヘアケア&スキンケアブランド「ennic(以下、エニック)」を展開しています。
エニックの開発には現役美容師21人が携わり、使い心地や美しさを妥協無く追及したサロンクオリティのシャンプーやトリートメントが揃います。

<左から>
エニック シャンプー LB <ヘアシャンプー>
450mL 4,400円(税込) / 1,000mL 8,635円(税込)
天然由来成分97%のアミノ酸系シャンプー。豊かな泡立ちで、指通りの良い髪に洗い上げます。22種類の潤い成分配合で、2~3分泡パックするとより効果的。
エニック トリートメント LB <ヘアトリートメント>
230g 4,620円(税込)
天然由来成分98%。天然のコンディショニング成分が髪に潤いを与え、ツヤのあるふんわりとした自然な風合いに仕上げます。
エニック ヘアマスク LB <ヘアトリートメント>
200g  4,620円(税込) /1,000g 13,860円(税込)
ダメージヘアに潤いを与え、なめらかに仕上げる集中ケア用ヘアマスク。パーマやカラーの直後も扱いやすい髪に整えます。

エニック オイルセラム LB <スキン・ヘアオイル>
100mL  4,400円(税込)
天然由来成分100%で、肌・髪どちらにも使用できるオイル。髪にはアウトバストリートメントやスタイリングに、肌にはスキンケア前のブースターオイルとしてなどマルチに使用できます。

■取り扱い店舗
<美容室>
・株式会社アッシュ 全129店舗
Ash(アッシュ)、AMG(エーエムジー)、NAOKI HAIR DRESSING(ナオキヘアドレッシング)、Bees(ビーズ)
・株式会社ニューヨーク・ニューヨーク 32店舗
NYNY(ニューヨーク・ニューヨーク)、NYNY Mothers(ニューヨーク・ニューヨークマザーズ)
(店舗数:共に2021年10月末時点)

<オンラインストア>
・公式オンラインストア 「エニック オンラインストア」
https://ennic.lifekarte.com/
・セゾン・UCカード会員会員サイト 「ストーリーセゾン」 
https://storee.saisoncard.co.jp/shop/h/hAA0049/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)