医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

EY Winning Women 2021において弊社代表の鎌倉がファイナリスト受賞

アガサ株式会社
治験・臨床研究クラウドサービス「Agatha(アガサ)」

治験・臨床研究クラウドサービス「Agatha(アガサ)」を運営するアガサ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鎌倉千恵美、以下 アガサ)は、EY Entrepreneurial Winning Women(EWW)が主催する「EY Winning Women 2021」において、ファイナリストに選出・受賞したことをお知らせいたします。 アガサは、医療・製薬業界におけるあらゆる紙文書とその運用を電磁化し、業務の生産性と品質の向上に貢献するクラウドサービスを提供し、製薬と医療を橋渡しするプラットフォームのポジション確立を目指しています。


【EY Winning Women 2021とは】
女性経営者・女性エグゼクティブを主に経営管理の側面からサポートする「EY Entrepreneurial Winning Women(EWW)」が、女性経営者とその事業の成長を応援することを目的に、イノベーションにあふれた女性経営者を表彰しています。

【EY Winning Women 2021ファイナリスト】
・石堂 美和子 株式会社AutoPhagyGO 代表取締役社長
・大月 聡子 株式会社Spider Labs 代表取締役
・鎌倉 千恵美 アガサ株式会社 代表取締役社長
・道村 弥生 株式会社ハグカム 代表取締役
・山川 景子 イヴレス株式会社 代表取締役CEO
・山本 玲奈 株式会社ヒュープロ 代表取締役

【今後の予定】
2021年12月16日(木)に、EY Winning Women 2021 表彰式が開催される予定です。

【EYについて】
以下よりご参照ください。
https://www.ey.com/ja_jp/news/2021/11/ey-japan-news-release-2021-11-10-02

【代表プロフィール】
鎌倉 千恵美 アガサ株式会社 代表取締役社長

名古屋工業大学大学院を卒業後、総務省総合通信基盤局に入省。2001年に日立製作所に転職し、製薬・医療機関向けの新ビジネス開発と新ソリューションの基本設計、プロジェクトマネジメント業務を担当。2011年、製薬企業向け文書管理システムを開発する米国ベンチャー起業NextDocs Corporationの日本支社代表となる。2015年10月、アガサを設立して、代表取締役社長に就任。


【アガサ株式会社について】
治験・臨床研究の文書をプロジェクト単位で共有し、管理・保存するためのクラウドサービス「Agatha(https://www.agathalife.com/)」を、医療機関、製薬企業、医療機器企業、CRO(医薬品開発受託機関)、SMO(治験施設支援機関)、臨床検査会社などに提供することにより、治験・臨床研究の効率化・省力化に貢献することをミッションに掲げてスタートした会社です。
将来の日本の子どもたちが、日本の生活、文化、技術、医療が世界一と信じられる、誇りと感じられる世の中を作ること、そして日本中の研究機関から、新しい治療法や薬が創出される仕組み・基盤を作り、日本の技術や産業によって、世界中の人々の健やかな人生に貢献することをビジョンとしています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)