医療・医薬・福祉 暮らし

【11/17は世界早産児デー】小さな赤ちゃんを出産されたご家族に「ひとりじゃないよ」と伝えたい。カネソンは、全国各地で開催される早産児に関するイベントに企業協賛いたします。

カネソン株式会社
「11月17日は世界早産児デー」 世界早産児デーに関する全国各地のイベントをご紹介。 カネソン株式会社は、全国各地で開催される早産児に関するイベントに企業協賛いたします。


カネソン株式会社(本社:大阪市都島区、代表取締役社長:柳瀬喜和)は、早産にまつわる世界中の人々が早産について共に啓発活動を行う日である「世界早産児デー(world prematurity day)」に合わせて、早産児ママ・パパによって全国各地で開催されるイベントに企業協賛いたします。

低体重で生まれる赤ちゃんは、約10人に1人。
「自分がいけない」「辛い思いをさせちゃってごめんね」「こんなはずでは。。。」
唐突に訪れる、戸惑いや不安、赤ちゃんと一緒にいられい寂しさ。

小さな赤ちゃんを出産されたご家族に、「ひとりじゃないよ」と伝えたい。
多くの人に早産や低出生体重児について知ってもらい、病院で頑張る小さな命を応援したい。
そんな思いから、全国各地の早産児ママたちが自ら企画し運営されるイベントに賛同し、企業協賛いたします。



「世界早産児デー」をきっかけに、NICU(新生児集中治療室)でがんばるリトルベビー(低出生体重児)について、知ってください。社会の中に小さく生まれた子どもたちがいることを、身近に感じてください。

ご一緒に協賛させていただきます



アサヒグループ食品株式会社
https://www.asahi-gf.co.jp
和光堂ブランドサイト
https://www.wakodo.co.jp/




特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDS
http://www.hands.or.jp/about/index.html


(順不同)

●世界早産児デーに関する協賛イベント一覧
※各イベントの詳細につきましては、主催サークルへお問い合わせ下さい。

「小さな命の息吹 超低出生体重児で生まれた子どもの写真展 in石川」


小さく生まれた赤ちゃんは、生まれてすぐに NICU に入るため、母親でさえ生まれた後一緒に過ごすことができません。低出生体重児のほとんどが 「出産後72時間が生死や合併症を伴うかの境目」だと医師から告げられます。 出生直後の NICU 入院時が一番、赤ちゃんが生きようと必死に頑張っている時です。そんな小さく生まれた赤ちゃんが生きようと必死に頑張るNICUでの姿と、小さく生まれた赤ちゃんが見てきた世界を、いろんな人に知ってもらいたいです。
開催日時:11月2日(火)~11月14日(日) 9時~21時
開催場所: 料亭旅館かつざきロビーギャラリー 由(YOU) 

開催日時:11月16日(火)~11月19日(金)10時~19時
開催場所:津幡町文化会館シグナス 1階展示ギャラリー
主催:chamomile 石川リトルベビーサークル
Instagram:https://www.instagram.com/chamomile_ishikawa/

「世界早産児デー写真展in愛媛」

小さなオムツの展示、小さく生まれた赤ちゃんの成長の写真展、リトルベビーハンドブックの展示、リトルベビーリボンのワークショップを開催します。同じ境遇のお母さん同士が繋がれる場所としてサークルを知ってもらいたい想いと共に、一般の方も小さな命が一生懸命頑張っている姿をご覧いただき、一緒に心の共有ができたらと考えています。
開催日時:11月12日(金)10時~14時
開催場所:愛媛県生活文化センター
主催:愛媛リトルレインボー
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/ehime-littlerainbow
Instagram:https://www.instagram.com/littlerainbow.ehime/


「きょうというひ 早産児への啓発写真展 in栃木」


小さく産まれた赤ちゃんの事を知って頂くきっかけに、写真展を開催します。NICU、GCUで頑張ってきた赤ちゃんの成長や写真をたくさんの方々に見て頂きたいと思っています。写真やパネル等を通して、早産児への理解や啓発を促します。

開催日時:2021年11月17日(水)~19日(金)
開催場所:にのみやニッチ(真岡市久下田)
主催:栃木県リトルベビーサークル
Instagram:https://www.instagram.com/little.baby.circle.tochigi/


写真展『大きくなったよ』医療従事者の方へ伝えたい『ありがとう』
ギリギリの中で頑張っている小さな赤ちゃんのパパやママの希望の光になる事、医療従事者の皆様に感謝の気持ちが届けられる事、そして何より小さく生まれた赤ちゃん達が元気に育っていくためには沢山の大人の力が必要な事、イベントを通して広く知っていただきたいです。
ポコアポコ『写真展、メッセージボード、パネル』
静岡県庁『リトルベビーハンドブック作成の経緯と配布』
こども病院『リトルベビーハンドブック配布の様子について』
開催日時:2021年11月17日(水)~24日(水)
開催場所:静岡県立こども病院 静岡県庁
主催:静岡ポコアポコ
HP:https://pocoapoco.eshizuoka.jp/

「世界早産児デー写真展in広島」


一般的に普段見ることのないNICUで頑張る赤ちゃんの写真とその赤ちゃんの成長した姿の写真を展示することで、小さく生まれた赤ちゃんの頑張りや成長を知るきっかけと、低出生体重児の家族の交流の場を提供します。低出生体重児の写真の展示・動画上映、ひろしまリトルベビーハンドブック手形ワークショップ、NICU用おむつの展示・配布、全国のリトルベビーサークルの紹介など。
開催日時:2021年11月19日(金)~22日(月)
開催場所:広島市西区民文化センター
主催:早産児・低体重児・未熟児ちゃんママ交流サークルしずくの木
HP:https://shizukunoki.amebaownd.com/
Instagram:https://www.instagram.com/shizukunoki/


「リトルベビーの写真展in長崎」


早産児の成長記録・5Sサイズの小さなオムツ・小さなベビー服・ウェイトドールなどを展示し、早産児やその家族の想いを疑似体験。もっとたくさんの人にリトルベビーのこと、リトルベビーママの想いを知っていただきたいです。
開催日時:2021年11月19日(金)~30(火)10時半~18時半
開催場所:コクラヤギャラリー東長崎店
主催:長崎リトルベビーの会Lino
Instagram:https://www.instagram.com/nagasakilittlebaby_lino/


「小さな命の写真展 低出生体重児で産まれた子どもたち in埼玉」


小さく産まれた子どもたち10名の産まれた時から今現在の写真を展示します。世界早産児デー、リトルベビーハンドブックの紹介展示、それぞれのお子さんの身長体重ベア、成長記録を展示。また、写真展終了後にはフォトブックを制作します。
開催日時:2021年11月20日(土)21日(日)10時~16時
開催場所:上尾市西保健センター
主催:小さく産まれた子どもと家族の会「一歩」
HP:https://lit.link/ipposaitama
Instagram:https://www.instagram.com/ippo_ageo.saitama/


「小さないのちの写真展 世界早産児デー2021ふくしま」


写真を通して、NICUでがんばってきた小さく生まれてきた赤ちゃんたちがいることを広くみなさんに知っていただき、地域の中に小さく生まれた子どもたちがいることを身近に感じていただけたらと思います。そして、誰もが子育てしやすい思いやりのある社会になるよう、考えるきっかけになれば幸いです。
開催日時:2021年11月22日(月)12時~18時 23日(火祝)10時~16時
開催場所:福島県白河市立図書館 地域交流会議室
主催:Nっ子ちゃん
HP:https://lit.link/nkko2019
Instagram:https://www.instagram.com/n.kko2019/


「世界早産児デー ポスター展示 2021 奈良


小さく生まれた赤ちゃんとそのご家族への『大丈夫だよ、一人じゃないよ』と、医療従事者の方へ『ありがとう』の感謝の気持ちを伝えるポスターを作成し、NICUに贈ります。生まれたときの写真と、はじめて着用した6S~3Sサイズのオムツと一緒に撮った今の写真をポスターにします。
開催日時:2021年11月
開催場所:奈良県内のNICU・GCUのある病院
主催:Petit Faon 奈良
Instagram:https://www.instagram.com/petit_faon_nara/


「フォトブック&寄せ書き寄贈 in宮崎」




県内の周産期医療センターへ感謝の気持ちを伝えるために、子供達の写真入り色紙を作って寄贈します。オンライン写真展を開催し、一冊のアルバムを作成。NICUやGCUで頑張っている赤ちゃんやママに向けてのメッセージを添えて、県内の周産期医療センターへ寄贈します。
開催日時:2021年11月~12月
開催場所:宮崎県内の周産期医療センター
主催:宮崎リトルベビーサークル結~ゆう~
Instagram:https://www.instagram.com/miyazakilbsy/


「NICUへフォトブックを贈ろうin大阪」


フォトブックを作成し、お世話になったNICUへ贈ります。早産の可能性があって入院中のママに、「小さく生まれてもこうして大きくなっているよ!」と病院でアルバムを見せてあげることで、ママの不安を無くす取り組みです。フォトブックには、サークル参加者で小さく生まれた子供達の成長記録写真を掲載します。
開催日時:2021年11月10日(水)~17(水)
開催場所:大阪府内NICUのある病院
主催:キラリベビーサークル
HP:https://kiraribabycircle.amebaownd.com
Instagram:https://www.instagram.com/kiraribaby/

「NICUに感謝のメッセージを ~世界早産児DAY2021~ in滋賀」



お世話になったNICUの皆さんにお礼がしたい。NICUの皆さんに成長を報告したい。同じ思いを持つ早産児ママからの寄せ書きを、県内にあるNICUに贈ります。
開催日時:2021年9月20日(月)~11月17日(水)
開催場所:滋賀県内NICUのある病院
主催:リトルベビーサークル 滋賀のCOAYU
Instagram:https://www.instagram.com/shiga_no_coayu/


「みらい babyからのプレゼントin東京」


お子さまがNICUに入院中のママに、早産児のことを考えたプレゼントと手書きのメッセージ等をお渡しして「大丈夫、ひとりじゃないよ。」というメッセージを伝えます。リトルベビーとその家族がこれまでの奇跡を振り返れる時間を作るためにスペシャルムービーも作成します。
開催日時:2021年11月~12月頃
開催場所:東京都内の病院 他
主催:みらいbaby
HP:https://lit.link/miraibaby
Instagram:https://www.instagram.com/miraibaby2021/


「お世話になったNICU・GCUのみなさんへ感謝を届けようin神奈川」



退院後は直接関わることが難しいスタッフの方々へ、子供の現在の様子や成長への感謝を伝えたい。そして、ママが当時を思い出すことで、子供と自分が乗り越えてきた力(強さ)を再確認し、励みにしてほしい。神奈川県内の全NICUへ感謝の寄せ書きを郵送します。県外から寄せ書きに参加されたLBママにはPDFを共有し、出生病院へ直接お渡しいただきます。
開催日時:2021年11月17日(水)
開催日時:神奈川県内のNICU
主催:Pena
Instagram:https://www.instagram.com/pena.kanagawa/

(順不同)

●いのちとこころつなぐ カネソン母乳バッグ
NICU(新生児集中治療室)の小さな赤ちゃんに母乳を届けるためには、カネソン母乳バッグが活躍しています。

母乳は、早産児の経腸栄養を開始し確立するために最適の栄養源といえます。各栄養素の消化吸収率や利用率が高く、代謝にかかる負担も少ないため、低出生体重児にとって有利だからです。
また、母親が児のケアに参加できるという精神的な効果、利点もあります。

リトルベビーのお母さんは、赤ちゃんのいない自宅で母乳を搾り、一滴一滴に赤ちゃんへの想いをこめて、大切に封をした母乳バッグを病院に届けます。
母乳ならではの栄養と免疫成分を、しっかりと赤ちゃんに届けるためのこだわりの詰まった『カネソン母乳バッグ』。
今日もお母さんと赤ちゃんの、いのちとこころをつないでいます。



●カネソンはリトルベビーハンドブックを応援します●

【お問い合わせ】
カネソンお客様窓口
TEL:06-6928-3199(日祝を除く月~金 10:00~16:00)
mail:bonyu@kaneson.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)