自動車・バイク 医療・医薬・福祉

折りたためるモビリティWHILL Model FがCES 2022 Best of Innovation Awardを受賞

WHILL株式会社
日本企業で唯一、最優秀賞を受賞!


WHILL株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:杉江理、以下「WHILL社」)は、米国ネバダ州ラスベガスにて開催されるコンシューマー・エレクトロニクス分野での世界最大級の見本市「CES 2022」に、2021年11月1日に販売開始した折りたためる近距離モビリティ「WHILL Model F」を出展し、「Accessibility」部門において最優秀賞のBest of Innovation Awardを受賞したことを発表いたします。


本発表は、2022年1月5~8日までラスベガスで開催されるCES 2022に先駆け、全米民生技術協会(CTA:Consumer Technology Association)より正式に発表されたものです。CESでは、受賞製品のみを集めた「Innovation Awards Showcase」でWHILL Model Fが展示される予定です。

本アワードは、出展企業・製品の中から、特にデザインやエンジニアリングにおいて優れたプロダクトに贈られるアワードです。本年は1,800件の審査対象の中から、最優秀賞のBest of Innovation Awardを受賞したのは15社で、WHILL社は唯一の日本企業となります。

CES 2022 発表はこちらからご覧いただけます。
https://ces.tech/Innovation-Awards/Honorees/2022/Best-Of/W/WHILL-Model-F-Foldable-Personal-EV.aspx

■WHILL社 代表取締役社長 CEO 杉江理コメント
「WHILL Model Fは、日本の販売に続き、来年から北米、アジア、欧州の地域でグローバルに展開していく予定で、このタイミングで受賞できたのは、今後の市場投入においてさらなる追い風となります。これからも先進的で安全性にも優れた近距離移動用のモビリティをコンセプトに、歩行困難な方を含めて誰もが利用できるパーソナルモビリティを開発していきます。既存のユーザー向けアプリや、B2Bの施設で機体管理できるシステムなどハードと共にソフト面も強化していきます。」

■WHILL Model Fとは
高いデザイン性と操作性能を兼ね備え、折りたたみによる持ち運びができるほか、スマートフォンによる遠隔操作などの機能を搭載した一人用の乗り物です。
製品詳細ページ:https://whill.inc/jp/model-f 


〈本件に関する報道関係者のお問合せ先〉
WHILL株式会社 担当:新免(シンメン)
070-4456-9991 / E-mail:jp.pr@whill.inc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)