広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

スポーツ用マウスガードの市場規模、2028年に49億5,890万米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「スポーツマウスガード:製品別(ストックマウスガード、ボイルおよびバイトマウスガード、カスタムメイドマウスガード、スマートマウスガード)、流通チャネル別(オフライン、オンライン)、地域別の世界市場分析、市場規模予測(~2028年)、COVID19の影響」(The Insight Partners)の販売を11月15日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/tip1028727-sports-mouthguard-market-forecast-covid-impact.html




スポーツ用マウスガードの市場規模は、2021年の24億1,989万米ドルからCAGR10.8%で成長し、2028年には49億5,890万米ドルに達すると予測されています。マウスガードは、放射状骨折や冠状骨折を含む歯槽突起骨折や、下顎骨、顆、骨角の冠状骨折などの怪我の重症度や頻度を軽減するのに役立つ、スポーツに欠かせない器具です。熱可塑性のスポーツ用マウスプロテクターは、接触型および非接触型のスポーツに参加するアスリートの間で人気が高まっています。これらのプロテクターは、総合格闘技、ボクシング、バスケットボール、サッカー、ホッケー、野球などのコンタクトスポーツで選手を怪我から守るために使用されます。

スポーツ用マウスガード市場は、製品、流通チャネル、地域別に分類されています。地域別では、北米、欧州、アジア太平洋、中東・アフリカ、中南米に大別されます。

スポーツによる口腔内損傷の多さと治療費の高さが市場の成長を牽引

米国歯科医師会によると、毎年約1,500万人の米国人がスポーツによる歯の負傷に苦しんでいます。また、スポーツ選手の約10%が、スポーツによる歯や顔の負傷に苦しんでいます。Procter & Gamble社によると、毎年500万本以上の歯が破折しており、その多くはスポーツ活動中に発生しています。折れた歯の治療にかかる費用は年間約5億米ドルにもなります。同様に、Journal of the American Dental Association(JADA)によると、スポーツに関連した歯の負傷は、歯の負傷全体の13~39%を占め、顎顔面の負傷は2~18%となっています。


口腔内の怪我は、激しい痛み、精神的・心理的な影響、そして経済的な負担をもたらします。Dentistry Journalに掲載された研究によると、コンタクトスポーツでの歯と顎顔面の怪我の平均治療費は、他の身体の怪我の2倍以上と報告されています。歯の外傷が支えている歯周組織にまで及んでいる場合は、包括的な治療が必要になることもあります。さらに、オーストラリア歯科医師会によると、歯の外傷が1件発生した場合、生涯にわたる治療が必要となり、数千ドルの費用がかかることもあります。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/tip1028727-sports-mouthguard-market-forecast-covid-impact.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

【本件に関する報道関係者様からのお問合せ先】
企業名:株式会社グローバルインフォメーション
部署名:マーケティング部 営業企画課
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-Mail:dbm@gii.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)