ネットサービス・アプリ 美容・健康

フィットネス向け従量課金型シェアリングサービス「Nupp1 Fit(ナップワンフィット)」、ティップネスと業務提携。1月6日より関東・関西・中京の全58店舗で一斉導入を開始!

ロセオ
Nupp1 Fitの導入により、利用者は専用アプリを通じて、好きな時間に1分刻みの従量課金で「ティップネス」、「ティップ.クロスTOKYO」を利用可能に

国内初のフィットネス向けシェアリングサービス「Nupp1 Fit(ナップワンフィット)」を運営するLlotheo株式会社(東京都港区、代表取締役社長:柿花隆幸)は、株式会社ティップネス(本社:東京都港区、代表取締役社長:花房秀治)と業務提携し、2020年1月6日より、同社が展開するフィットネスクラブ「ティップネス」、「ティップ.クロスTOKYO」の全58店舗で、「Nupp1 Fit」の一斉導入を開始いたします。



Nupp1 Fit:https://www.nupp1.io/
ティップネス:https://www.tipness.co.jp/

今回の提携により、より気軽に「ティップネス」「ティップ.クロスTOKYO」に通えるユーザーが増えることを目指します。Nupp1 Fitを導入した各店舗では、1分単位の従量課金とビジター利用(最大料金)で、ジムエリアだけでなく、プールやプログラムレッスンなどの利用が可能になります。
Nupp1 Fit 利用方法
Nupp1 Fitユーザーは、アプリ内での利用登録を一度するだけで、アプリ内の全施設に通うことができます。また、施設ごとの会員登録や入会手続きをすることなく、月額料金を支払うことなく、好きな場所で好きな時間に好きなだけトレーニングすることができます。さらに、QRコードによるキャッシュレス決済を採用しているため、ジム探し・トレーニング・お支払いまでの一連の流れをアプリひとつで円滑に行うことができます。


今回の実施概要について

導入開始日:
2020年1月6日(月)

導入店舗:

豊富なマシンが揃う充実のジムエリア(ティップネス五反田)


最先端トレーニングが可能なファンクショナルトレーニングフィールド(ティップ.クロス TOKYO 渋谷)
【東京】


ティップ.クロス TOKYO 渋谷、ティップネス下北沢、ティップネス吉祥寺、ティップネス五反田、ティップネス町田、ティップネス中野、ティップネス六本木、ティップ.クロス TOKYO 新宿、ティップ.クロス TOKYO 池袋、ティップネス国領、ティップネス東武練馬、ティップネス大泉学園、ティップネス下井草、ティップネス国分寺、ティップネス田無、ティップネス喜多見、ティップネス木場、ティップネス新小岩、ティップネス蒲田、ティップネス綾瀬、ティップネス三軒茶屋、ティップネス明大前、ティップネス氷川台、ティップネス練馬、ティップネス瑞江、ティップネス小岩、ティップネス東新宿


【千葉】


ティップネス船橋、ティップネス南行徳、ティップネス蘇我


【神奈川】


ティップネス藤沢、ティップネス宮崎台、ティップネス新百合ヶ丘、ティップネス二俣川、ティップネス川崎、ティップネス鴨居、ティップネス横浜、ティップネス宮前平、ティップネス鶴見


【埼玉】


ティップネス草加、ティップネス武蔵藤沢、ティップネス川口、ティップネス久喜


【群馬】


ティップネス太田


【大阪】


ティップネス京橋、ティップネス梅田、ティップネス天王寺、ティップネス石橋、ティップネス香里園、ティップネス布施、ティップネス高槻


【兵庫】


ティップネス塚口、ティップネス武庫之荘、ティップネス宝塚


【愛知】


ティップネス上飯田、ティップネス江南


【静岡】


ティップネス浜松葵東、ティップネス藤枝


利用料金:
1分 33円、最大料金 3,300円


▼アプリダウンロードはこちら。
https://nupp1fit.onelink.me/oFZ0/nupp1prtimes(iOS / Android対応)

注意:
※施設をご利用する際には、事前にNupp1 Fitアプリより本人情報の登録が必須です。
※スタジオレッスンの有料プログラムやレンタル品をご利用の場合、別途お支払いが必要です。
※上記対象店に併設される女性専用溶岩ヨガスタジオ「HOTLUX」はご利用になれません。
※2019年12月20日時点の掲載店舗、利用料金です。



株式会社ティップネスについて

「健康で快適な生活文化の提案と提供」を企業理念に、関東・関西・中京地区にフィットネスクラブを展開。主力ブランドの「フィットネスクラブ ティップネス(https://tip.tipness.co.jp/)」、都心型ブランドの「ティップ. クロス TOKYO(https://tip.tipness.co.jp/x-tokyo/)」は駅近を中心とした立地が特徴の総合型クラブで、ジム・プールをはじめ充実の施設、多彩なレッスン、利用者それぞれの目的に合わせた細やかなサポートサービスを提供します。



フィットネス向け従量課金型シェアリングサービス「Nupp1 Fit」


「Nupp1 Fit」は、今までフィットネス施設に通うことが難しかった人に対し、フィットネス施設の遊休時間を活用することで、好きな時間に好きな場所で自分に必要な分だけ通うことを可能にする国内初のフィットネス用シェアリングサービスです。2019年5月にリリースし、現在のアプリダウンロード数は13,000以上。アプリを無料ダウンロ-ド・会員登録するだけで、フィットネスクラブ・ボルダリングジム・シミュレーションゴルフ・酸素カプセルなど、種類豊富なフィットネス施設を1分単位の従量課金(最安15円~)で利用することができます。誰でも気軽にフィットネスへ参加できる環境を提供します。

WEBサイト:https://www.nupp1.io/
アプリダウンロードURL:https://nupp1fit.onelink.me/oFZ0/nupp1prtimes(iOS / Android対応)





会社概要

Llotheo株式会社

設立:2018年5月
代表:代表取締役 柿花隆幸
所在地:東京都港区白金台3-19-5 gran+SHIROKANEDAI 3階
事業内容:フィットネス施設の遊休時間を活用した従量課金型シェアリングサービス「Nupp1 Fit」、食事管理サービス「EatsMeets」、インフルエンサー・マーケティング事業「FITGENIC」の運営
URL:https://www.llotheo.com/



本件に関するお問い合わせ・取材依頼についてはこちら

Llotheo株式会社 広報担当:平原
メールアドレス:pr@llotheo.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会