美容・健康 食品・飲料

キリン、KW乳酸菌サプリメント「Noale(ノアレ)」を発売

キリン株式会社
「医と食をつなぐ事業」を育成 乳酸菌事業を拡大


キリン株式会社(社長 磯崎功典)は、ヤクルトヘルスフーズ株式会社(社長 蝦名秀昭)が販売しているKW乳酸菌※1を配合したサプリメント「Noale(ノアレ)」※2を譲り受け、4月1日(月)からオンラインショップを中心に発売します。
※1 キリン株式会社と小岩井乳業株式会社が健康機能に注目し共同開発を行っている乳酸菌。
※2 キリングループが開発した商品。

キリングループは、長期経営構想「キリングループ・ビジョン2027(以下、KV2027)」を策定し、「食から医にわたる領域で価値を創造し、世界のCSV※3先進企業となる」ことを目指しています。KV2027の実現に向けて、既存事業の「食領域」(酒類・飲料事業)と「医領域」(医薬事業)の中間領域にあたる「医と食をつなぐ事業」を立ち上げ、育成していきます。「医と食をつなぐ事業」は、CSV経営の重点課題の1つである「健康」の取り組みとして、キリンの独自素材“プラズマ乳酸菌”を使用したブランド「iMUSE(イミューズ)」をすでにグループ横断で展開し、様々な提案をしています。
今回、KW乳酸菌を配合したサプリメント「Noale」を譲り受けたことにより、乳酸菌事業をさらに拡大し、多様化する健康ニーズに対応することで、「医と食をつなぐ事業」のさらなる育成につなげていきます。
※3 Creating Shared Valueの略。お客様や社会と共有できる価値の創造。

キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

1.商品名 :「キリン Noale(ノアレ)タブレット」
2.剤型 :グレープフルーツ味のチュアブルタブレット
3.内容量 :30粒入り37.5g(1.25g×30粒)
4.包装容器 :プラスチックボトル
5.販売チャネル :オンラインショップなど
6.希望小売価格 :2,000円(税抜)
7.発売日 :2019年4月1日(月)

1.商品名 :「キリン Noale(ノアレ)カプセル」
2.剤型 :ハードカプセル(植物性カプセル使用)
3.内容量 :30カプセル入り6.39g(213mg×30カプセル)
4.包装容器 :PTPシート、化粧箱
5.販売チャネル :オンラインショップなど
6.希望小売価格 :2,000円(税抜)
7.発売日 :2019年4月1日(月)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会