美容・健康

美のクチュリエ、スターダストからスキンケアラインがデビュー。「SOPHISTANCE(ソフィスタンス)」高機能保湿美容液3種 2019年12月23日、オフィシャルオンラインストアにて新発売。

株式会社SDI
https://sophistance.jp

数々のアーティストやモデルをマネージメントする株式会社スターダストプロモーションの子会社である株式会社SDIは、今もっとも注目される美容トレンドのひとつ「常在菌ケア」を主軸としたコスメブランド「ソフィスタンス」を発表。美容液3種「ソフィスタンス スピリット120ml」「ソフィスタンス アドバンスト120ml」「ソフィスタンス フローレス120ml」と初めての方でも気軽に試せる「トライアルセット20ml 3本組」を2019年12月23日に発売する。



■ソフィスタンスの特徴

最大の特徴は、スターダストが独自に開発した成分「美活菌発酵液」にあります。スターダストでは肌荒れに悩むスタッフや所属モデルのために、7年前より社内にラボを創設。研究を重ね、肌荒れを防ぎ、効果的にケアする「美活菌発酵液」を開発しました。この発酵液は、江戸時代から続く日本古来の発酵療法に着想を得て、米ぬか抽出エキスを45000時間(約5年間)熟成したもので、保湿力が高く、肌の健康に不可欠なビタミン・ミネラル・アミノ酸・有機酸などが豊富に含まれています。また良質な酵素によって生成された成分により、肌の常在菌バランスを整え、バリア機能をサポートします。


■常在菌ケアのトレンド

ひとの肌表面には多くの常在菌が存在し、正常な菌バランスの時はバリア機能が保たれ、外的刺激や病原菌から肌を守っています。ところが、この菌バランスが崩れると、抵抗力が弱まり、様々な皮膚トラブルを引き起こす原因となります。ソフィスタンスは独自の発酵液によってこの常在菌バランスを整えバリア機能を強化し、肌に本来備わる自然治癒力を引き出すことを目的として作られました。


■ソフィスタンスの処方

着色剤・鉱物油・パラベン不使用で肌に優しく、動物由来成分を一切使用していないためヴィーガンの方にもお使いいただける処方となっています。また、敏感肌の方にも使っていただけるよう、全商品にスティンギングテスト(敏感肌試験)、アレルギーテストを実施し、自社基準に適合する処方のみを採用しています。


■パッケージのデザイン監修は、モデル・デザイナーの鈴木えみ

外箱にあしらわれた墨絵や木目調のボトルキャップなど目を引くパッケージは、鈴木えみによるディレクション。美容知識の深い鈴木は、当初からアドバイザーとしてソフィスタンスの開発に関わるだけでなく、ファッションデザイナーとしてのスキルを活かし、パッケージデザインを監修しました。豊かな自然に育まれた日本の文化と物づくりの精神を象徴するモチーフとして、外箱には美しい流線の墨絵を、また日本の先端技術によって製造された木目調のボトルキャップを採用し、日本古来の発酵療法に着想を得て生まれたソフィスタンスのコンセプトを印象的に打ち出しています。


■ソフィスタンス商品概要




ソフィスタンス スピリット 普通肌用 120ml/8,000円(税抜)

普通肌、脂性肌の方に。皮脂のバランスを整えながら、キメの細かい輝く肌に。




ソフィスタンス アドバンスト 混合肌用 120ml/9,000円(税抜)

乾燥肌、敏感肌の方に。デリケートな肌をいたわり、濃密なうるおいで包みこむ。




ソフィスタンス フローレス 乾性肌用 120ml/9,000円(税抜)

エイジングケア※。乾燥によるしわ、くすみ、気になるエイジングサインをケア。ハリのある肌に。




トライアルセット20ml 3本組 2,000円(税抜) ※数量限定発売

ソフィスタンス スピリット20ml

ソフィスタンス アドバンスト20ml

ソフィスタンス フローレス20ml


オフィシャルオンラインストアにて発売中
URL:https://sophistance.jp

Instagram
URL:https://www.instagram.com/sophistance/

Twitter
URL:https://twitter.com/sophistance

※年齢に合わせたお手入れ


<販売元>
会社名:株式会社SDI
所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-18-4 アームズワンビル6F
TEL:0120-175-878
e-mail:info.sophistance@sd-i.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)