流通 美容・健康

仕事前や仕事中に疲れを感じている人が9割以上!疲労回復にTENTIALの睡眠グッズを贈ろうキャンペーンを実施

TENTIAL
ープレゼント需要に伴いギフトラッピングが可能に。ー

株式会社TENTIAL(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中西裕太郎)は、11/22のいい夫婦の日と11/23の勤労感謝の日に関連した、日頃の感謝の気持ちを伝えるキャンペーンを実施します。



11/22のいい夫婦の日は「いつもなかなか伝えることのできない感謝の気持ち・愛情をパートナーに伝える日」と言われており、11/23の勤労感謝の日は「勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝しあうとする日」と言われております。

当社ではユーザーアンケート調査を実施したところ、9割以上の人が「仕事前や仕事中に疲れを感じる」と回答しており、疲れを取る方法として「睡眠」に気を遣っている人が6割以上いることがわかりました。また、日頃の感謝の気持ちを伝えられると嬉しいと回答した人が9割以上いたことから、ギフトラッピングを可能にし、睡眠シリーズが20%OFFになるキャンペーンを実施いたします。ぜひこの機会に感謝の気持ちをプレゼントともに伝えてみてはいかがでしょうか。


キャンペーン概要                                     

概  要:対象商品が20%OFF、ギフトラッピング無料
実施期間:2021年11月17日~2021年11月23日
関連URL:https://bit.ly/3C2v7B6
対象商品:BAKUNE RECOVERY WEAR、BAKUNE RECOVERY WEAR Dry Long、BAKUNE EYE-MASK、BAKUNE HARAMAKI、UttoriCure Socks、TENTIAL BAKUNE DOTz
クーポンコード:sleep186603


ユーザーアンケート調査について                             




■調査概要
調査対象  :TENTIAL製品を購入したことがある顧客
調査集計期間:2021年11月1日~2021年11月10日
調査方法  :インターネット調査
有効回答数 :330


■調査結果

仕事前や仕事中に疲れを感じており、仕事以外の時間で十分に疲労回復できないまま、始業している方が9割もいることが分かりました。また疲労を感じている方々が疲労回復のために何に気を遣っているのか質問すると、「睡眠」という回答が59.3%ともっとも多く、その次に「入浴」が15.6%、「マッサージ」が15%と、近い割合となり、睡眠で疲労を取ろうとする意識が高いことが分かります。






続いて、日頃から家族やパートナーに感謝の気持ちを伝えている人が66.4%いる一方で、感謝の気持ちを伝えられていない人が33.6%もいることが分かりました。さらにほとんどの方が家族やパートナーから感謝の気持ちとしてプレゼントを贈られたら嬉しいと回答。






テンシャルについて                                 

テンシャルは「スポーツと健康を循環させ、世界を代表するウェルネスカンパニーを創る」をビジョンに、スポーツのハウツーメディアの運用を通じて培ったスポーツの情報や技術、お客様の声をいち早く汲み取り、D2C(Direct to Consumer)モデルにて、日常ユースでの高機能商材のものづくりを実践。特許技術を採用したインソールをはじめ、快適マスク、睡眠ウェア等を開発・製造し、国内で展開しています。今後は予防医療やウェルネス分野に還元していくエコシステムの構築を目指します。

▼会社概要


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)