美容・健康 医療・医薬・福祉

企業と産業医が安心して健康経営の推進に取り組めるように。『産業医向け賠償責任保険』に新規加入。2020年1月1日より補償開始

株式会社エムステージホールディングス
企業の健康経営を支援する「産業医サポートサービス」を提供する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、産業医が企業で業務を行う際に医師賠償責任保険では補償されない医療行為以外を補償する『産業医向け賠償責任保険』に加入します。本保険の契約者は株式会社エムステージ、被保険者は「産業医サポートサービス」で稼働中の全産業医となり、補償開始日は2020年1月1日です。


企業の健康経営を支援する「産業医サポートサービス」を提供する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、産業医が企業で業務を行う際に医師賠償責任保険では補償されない医療行為以外を補償する産業医向け賠償責任保険』に加入します。本保険の契約者は株式会社エムステージ、被保険者は産業医サポートサービスで稼働中の全産業医となり補償開始日は2020年1月1日です。

産業医向け賠償責任保険について
産業医活動により発生した不慮の事故によって、第三者に対して負担する法律上の賠償責任を補償する保険です。産業医とは労働者の健康や衛生、安全を守るために事業所内に配置されている医師を指し、労働者が50人以上の事業所では選任義務となっています。産業医の業務内容は医療行為が伴わない労働者の健康管理や事業場の環境改善などで、医療行為に関する医師賠償責任保険は産業医の活動では補償されない部分もあるため、産業医向け賠償責任保険は医療行為が伴わない業務を補償対象としています。


■概要
産業医等活動賠償責任保険
取扱代理店:マーシュジャパン株式会社(https://www.marsh.com/jp
契約者:株式会社エムステージ
被保険者:「産業医サポートサービス」で稼働中の全産業医
補償開始日:2020年1月1日
その他:本保険加入により、サービスを利用の医療機関・登録の医師の利用料などに変更はありません

■背景
2019年4月に働き方改革関連法案が施行され、企業の産業保健における産業医の権限が強化されています。本保険の加入により、産業医が安心して業務を行い、これまで以上に労働者の健康増進や職場環境の改善に寄与することを目的としています。また産業医を選任する企業にとっては、安心してサービスを利用し、より積極的に健康経営をすすめていくことにつながることを目指しています。

■産業医サポートサービスとは
https://sangyohokensupport.jp/
企業へ課題のヒアリングから各企業の状況にマッチした産業医を紹介し、エムステージのコーディネーターが運用をサポート。産業医に何をお願いすればよいかわからないという企業担当者の悩みを解決します。
嘱託産業医の業務管理システム「M Connect」では、企業担当者・産業医・コーディネーター間で産業保健の業務管理を行うことができます。産業医の訪問日程・業務内容の共有や報告書の授受、健診結果の管理、二次健診者の進捗管理、機密情報をアクセス者限定で保管するといった機能があります。
企業へ産業医を紹介して終わりではなく、継続して意味ある産業保健活動ができるよう、オンライン・オフライン双方でサポートしています。

エムステージについて
https://www.mstage-healthcare.jp/ 
「すべては持続可能な医療の未来をつくるために」をミッションに、医師のキャリア支援と医療機関向け採用支援、産業医を軸とした企業向け健康支援サービスを運営。企業向け健康支援サービスは、産業医の手配と業務支援を担う「産業医サポートサービス」をメインに利用事業所数800件を突破(2019年6月現在)。日本の働き方改革推進に貢献しています。

■エムステージグループについて
https://www.mstage-corp.jp/ 
2003年、株式会社メディカル・ステージ(現 株式会社エムステージ)を設立。医師の転職や定期・スポットアルバイトの求職を支援する「Dr.転職なび」「Dr.アルなび」で医師の柔軟な働き方を切り開き、医療機関の採用課題を解決してまいりました。2016年からは企業の産業保健活動を支援する「産業保健サポート」を開始。働く人の健康に寄与し、予防医療の観点から医療費の削減に貢献しています。2019年10月、ブランドリニューアルを行い、産業保健・医療人材・医療経営の3つの領域から医療課題の解決を図るエムステージグループとして再スタートを切りました。

<産業医等活動賠償責任保険加入に関するお問い合わせ>
株式会社エムステージ 産業保健事業部:林
TEL: 03-6697-1660/FAX: 03-5437-2951/MAIL: t.hayashi@mstage-corp.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会