広告・マーケティング 美容・健康

エプソムソルトと岩塩はどっちが良い?入浴剤に関するアンケート調査開始のお知らせ

バスリエ株式会社
お風呂に関わる企画・開発・販売などを行うバスリエ株式会社(千葉県我孫子市、代表取締役:松永 武「以下、バスリエ」)はより良い入浴に関する情報発信のため、入浴剤に関するアンケート調査を開始しました。




入浴剤に関するアンケート調査開始!

欧米で古くから親しまれている入浴剤、エプソムソルト。日本でも数年前から雑誌やテレビで取り上げられるようになり、ハリウッド女優やモデルが愛用していることから、美容や健康に良い効果があると話題になりました。

当ページでは、アンケート調査と合わせて、エプソムソルトの効果やヒマラヤ岩塩との違いについても解説しています。

【コンテンツの内容】
・エプソムソルトってどんな効果があるの?
・エプソムソルトと岩塩はどちらが良い?
・顔のクレンジングにも!多用途のエプソムソルト



エプソムソルトってどんな効果があるの?


エプソムソルトは名前に「ソルト」と付いていますが、実は塩ではありません。エプソムソルトは、天然のミネラル成分であるマグネシウムの一種です。正確には、温泉にも含まれる「硫酸マグネシウム」というマグネシウムのことで、温熱効果や発汗作用に優れた成分の結晶です。

【エプソムソルトの嬉しい効果】
・塩素を中和する効果
・毛穴の汚れ・においを落とす効果
・体の芯から温まる温熱効果


エプソムソルトの上記のよう効果から、肌の弱い赤ちゃんでもOK、更に健康や美容にも良く、非常にメリット沢山の入浴剤と言えます。



エプソムソルトと岩塩はどちらが良い?



エプソムソルトもヒマラヤ岩塩も、どちらも天然のミネラルを含む天然の入浴剤です。ヒマラヤ岩塩は、豊富なミネラルを含む塩(ナトリウム)という点が、バスソルトの中でも人気がある理由です。

効果:
どちらも発汗作用や温熱効果が期待できます。

コスパ:
エプソムソルトは一度に使用する量が150g~300g。一方岩塩は一度に使う量が25~40g。この回数と販売価格を比較してみると、圧倒的にヒマラ岩塩の方がコスパは良いと言えます。

使用法や取り扱い:
岩塩は風呂釜を痛める心配があるため追い炊きができませんが、エプソムソルトはお風呂の追い炊きが可能です。

これらのことから、エプソムソルト・ヒマラヤ岩塩それぞれに異なるメリットがあることがわかりました。
こういったことだけではなく、個人個人の体質に合う合わないもありますので、双方比較しよりご自身に合ったものを選ぶようにしましょう。



顔のクレンジングにも!多用途のエプソムソルト

エプソムソルトは入浴剤として以外に、以下のような使用法も可能です。
・クレンジングとして
・ボディスクラブとして
・バスボムとして


嬉しい効果がたくさんな上追い炊き可能、赤ちゃんにもOKなエプソムソルト。そして多様な用途で使用可能!
是非一度試して頂きたい入浴剤です。

本文では、上記内容に加えおすすめのエプソムソルトなどもご紹介しています。
是非合わせてご覧頂けたらと思います。

エプソムソルトの効果について説明しています。
https://www.bathlier.com/expand/o-recipe/survey/epsomsalt.html

アンケート調査にご協力をお願いします!
https://www.bathlier.com/chousa/salts.html


会社概要

■会社名 :バスリエ株式会社
■代表者 :代表取締役 松永 武
■設 立 :2008年8月1日
■所在地 :270-1176 千葉県我孫子市柴崎台1-7-20
■TEL :04-7183-3252
■FAX :04-7182-2937
■URL :https://www.bathlier.co.jp
■Email: info@bathlier.co.jp
■事業内容:浴用品の企画・製造・販売
■広報担当:大角(おおすみ)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)