医療・医薬・福祉 暮らし

「はたらく細胞BABY」の医療監修を小児科オンライン代表の橋本直也が行いました

株式会社Kids Public
この度、清水茜監修による福田泰宏の「はたらく細胞BABY第1巻」が講談社より発売されました。その医療監修を、株式会社Kids Public(所在地:東京都千代田区)が運営する「小児科オンライン」代表の橋本直也(小児科医)が行いましたのでお知らせいたします。




■「はたらく細胞BABY」
「はたらく細胞BABY」は、清水茜氏の細胞擬人化マンガ「はたらく細胞」の“赤ちゃん版”となるスピンオフです。清水茜氏監修による、福田泰宏の新連載「はたらく細胞BABY」が2019年10月17日発売のモーニング、Dモーニング46号(講談社)にてスタートしました。
また、この度2020年1月9日に単行本第一巻が発売されました。
この医療監修を「小児科オンライン」代表の橋本直也(小児科医)が務めております。

■スマホで相談「小児科オンライン」
小児科オンライン(https://syounika.jp)は、平日の18時~22時の間、10分間の予約制で小児科医に相談できるサービスです。


・子どもの湿疹が続いている。家でできるケアは?
・うんちの色が変。病院に行くべき?
など、子どもの健康・子育ての悩みなど幅広い相談に専門家が対応します。

相談方法は、メッセージチャット、音声通話、動画通話から選択できます。
※本サービスは遠隔健康医療相談サービスであり、医療行為ではありません。診断や薬の処方はできません。

小児科オンラインは、子どもたちの生涯にわたる健康を守り、その向上に貢献することをミッションに掲げ、活動を続けて参ります。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社Kids Public
所在地:東京都千代田区神田小川町1−8−14 神田新宮嶋ビル4階
TEL:03-4405-9862
E-Mail:contact@syounika.jp
設立日:2015年12月28日
代表者:代表取締役社長 橋本 直也(小児科医)
事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念として、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。遠隔健康医療相談サービス「小児科オンライン」(https://syounika.jp/)「産婦人科オンライン」(https://obstetrics.jp)及び医療メディア「小児科オンラインジャーナル」(https://journal.syounika.jp/)「産婦人科オンラインジャーナル」(https://journal.obstetrics.jp/)を提供。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)