医療・医薬・福祉 美容・健康

トラウマ・センシティブ・マインドフルネスを学ぶ12ヶ月コースを初開講(日本語)

Kuu株式会社
安全性に配慮したマインドフルネスを、1年間を通してコミュニティで学ぶ講座を開講します。

マインドフルネスはとてもパワフルであり、人々の力になるものですが、同時に、トラウマに敏感な方には安全に配慮した伝え方が大切になります。世界の流れにおいて、瞑想指導に関わる方はトラウマセンシティブについて学ぶことが必須となっています。当分野の第一人者であるDavid Treleavern氏とパートナーシップを組み、日本語で学ぶコースを開講します。




トラウマ・センシティブ・マインドフルネスとは?
マインドフルネス、ヨーガ、瞑想の実践は、私たちに、たくさんの恩恵を与えてくれます。
ストレスが多い現代社会において、マインドフルネス、ヨーガ、瞑想は特に必要とされ、医療、福祉、教育、ビジネス、コミュニティなどさまざまな領域で広がり始めています。
しかしながら、マインドフルネスはとてもパワフルであり、トラウマに敏感な方には、安全に配慮した伝え方が大切になります。世界の流れにおいて、瞑想指導に関わる方はトラウマセンシティブについて学ぶことが必須となっています。
全てのマインドフルネス、ヨーガ、瞑想指導に関わる方には、トラウマセンシティブに配慮した指導を学んで欲しいという思いで、トラウマセンシティブマインドフルネスの学びの場、Trauma-Sensitive Mindfulness Japanを立ち上げました。David博士と協力して日本でのコミュニティづくり、学びの場を提供していきます。

学び方
David氏の講義ビデオ(日本語字幕付き)36本をご視聴いただき、1年間に渡って学んでいきます。
学ぶ中ではピアグループや月に1回の全体でのミーティングを行います。3ヶ月に1回程度David氏にもご参加頂く予定です。




1年間の流れ(イメージ)






詳細、お申込みは以下より:
https://www.mindfulness-japan.org/trauma-sensitive-mindfulness/

International Mindfulness Center Japanについて
代表:井上清子
MBCT(マインドフルネス認知療法) Certified Teacher
MBCL(マインドフルネスに基づくコンパッションのトレーニング) Certified Teacher
当センターは、国内に置ける科学的エビデンスに基づくマインドフルネスの普及のために設立されました。
https://www.mindfulness-japan.org/






提供しているサービス


マインドフルネスストレス低減法(MBSR)8週間コース
マインドフルネス認知療法(MBCT)8週間コース
マインドフルネスに基づくコンパッションのトレーニング(MBCL)8週間コース
痛みのためのマインドフルネス(MBPM)8週間コース
8週間プログラム習慣化コース
Online Mindfulness Study Group(定例の練習・勉強会)
マインドフルネスストレス低減法(MBSR)講師養成講座
トラウマ・センシティブ・マインドフルネス 12ヶ月講座



12月6日開講 Mindfulness: Taking it further(人生のための深化コース12週間)
(MBSR, MBCT等を事前に受講された方向け)
https://www.mindfulness-japan.org/tf-dec06-2021/





その他詳細はHPより御覧ください。
https://www.mindfulness-japan.org/
---------------------------------------------------
連絡先
International Mindfulness Center Japan
Kuu(株) 担当:宮本
email:info@mindfulness-japan.org
LINE: https://lin.ee/rLlDvvC
https://www.mindfulness-japan.org

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)