流通 美容・健康

睡眠環境をサポートするBAKUNEシリーズが蔦屋家電+(プラス)にて展示販売開始!

TENTIAL
ーMakuakeで先行販売中のセミパーソナライズ枕も展示ー

株式会社TENTIAL(東京都渋谷区、代表取締役社長:中西裕太郎)は、蔦屋家電+にて2021年11月19日(金)~2022年1月18日(火)の期間、リカバリーウェア「BAKUNE」とセミパーソナライズ枕「BAKUNE MAKURA」を展示販売いたします。



D2Cブランド「TENTIAL」は、生活シーンにおける体のケアやコンディショニングに特化したウェルネスブランドです。靴に入れるだけで体を整える「TENTIAL INSOLE」をはじめ、睡眠に特化したリカバリーウェア「BAKUNE」など、機能性とデザイン性を追求した製品を展開してまいりました。数々のTENTIAL製品は発売開始以来、プロアスリートの方にもご愛用いただき、多くの方々に支持いただいております。

世界中のユニークな製品に触れることができる次世代型ショールーム「蔦屋家電+」という場で機能性とデザイン性を追求するTENTIAL製品に触れていただくことで、生活の質向上を提案いたします。

展示スペースでは、日々の睡眠環境をサポートするリカバリーウェア「BAKUNE」と現在Makuakeクラウドファンディングにて先行発売中のセミパーソナライズ枕「BAKUNE MAKURA」 を展示いたします。現物を手にとって見ることができるこの機会に是非お立ち寄りください。


蔦屋家電+(プラス)とは                             

「蔦屋家電+」は世界中のユニークなプロダクトに実際に触れることができ、創り手とのコミュニケーションによって製品開発に参加することができる、次世代型ショールームです。
最新テクノロジーを駆使した家電製品をはじめ、優れた技術を生かして開発された日用品、食品などのほか、発売前の最新プロダクトにも直に触れ、感じることができます。また、創り手のプロフィールや製品に込められた思い、デザインのコンセプトなど、普段触れることが難しいリアルな情報を、蔦屋家電+のキュレーターが独自の目線で編集しご紹介します。


製品情報                                     

【BAKUNE RECOVERY WEAR 】



「BAKUNE」は睡眠をとりまく環境を整え、質の高い睡眠へと導くウェアで、一般医療機器を取得した製品です。素材には機能繊維「SELFLAME(R)︎」を採用。血行促進効果、身体の疲労感の解消、ストレスの改善が見込めます。自らの体温を輻射した熱により血流を改善して、寝ている間に筋肉のハリ・コリをほぐし、肉体的な疲労感を軽減をサポート。さらに、寝返り設計を加え、寝返りがしやすくより睡眠を妨げないように工夫を凝らしています。

【BAKUNE MAKURA】



自らの睡眠環境に合った枕をカスタマイズできるセミパーソナライズ枕です。オリジナル測定器で頸椎を測り、6段階の高さを調節できる他、高反発・低反発の2種類の素材を兼ね備えており、自分にあった素材を選ぶことができます。その日のコンディションや気分に合わせて選択することが可能です。現在クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売中。(https://www.makuake.com/project/bakunemakura/


展示概要                                     


開催日時:2021年11月19日(金)~2022年1月18日(火)
会  場:蔦屋家電+ 1階
営業時間:10:00~20:00(※最新の店舗情報はホームページをご確認ください。)
住  所:〒158-0094
     東京都世田谷区玉川1丁目14−1二子玉川ライズS.C.テラスマーケット 二子玉川 蔦屋家電 1階
関連URL:https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/


テンシャルについて                                 

テンシャルは「スポーツと健康を循環させ、世界を代表するウェルネスカンパニーを創る」をビジョンに、スポーツのハウツーメディアの運用を通じて培ったスポーツの情報や技術、お客様の声をいち早く汲み取り、D2C(Direct to Consumer)モデルにて、日常ユースでの高機能商材のものづくりを実践。特許技術を採用したインソールをはじめ、快適マスク、睡眠ウェア等を開発・製造し、国内で展開しています。今後は予防医療やウェルネス分野に還元していくエコシステムの構築を目指します。

▼会社概要


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)