暮らし 医療・医薬・福祉

殺されてくるためだけに生まれてくる命をなくす!大阪府南部に野良猫不妊手術専門病院設立を目指しネコリパブリックFC店が562万円を目標にクラファン実施中。殺処分ゼロに向けて社会を変える第一歩を!

株式会社ネコリパブリック
大阪府泉南具熊取町にある泉南動動物病院院横井慎一院長とネコリパブリックが殺処分ゼロの目標にむけて蛇口を締めるために、野良猫のための不妊手術専門病院を作るためにクラウドファンディングに挑戦中。

2020年1月17日までに第2(ストレッチゴール)目標金額562万円を達成すると、ネコリパブリックと横井獣医師と共同運営にて、猫の不妊手術専門医を大阪府泉南郡熊取町に開院させ全国展開の拠点とし殺処分ゼロを達成のために活動を加速させていきます。



保護猫カフェを全国で7店舗運営する株式会社ネコリパブリック本社所在地:岐阜県岐阜市、代表取締役:河瀬麻花)と、「泉南動物病院」を運営する横井伸一院長(所在地:大阪府泉南郡熊取町)は共同運営で、保護猫カフェを併設した野良猫不妊手術病院を作るための資金集めのクラウドファンディングを開催中(https://kibidango.com/1131/)。保護猫カフェオープンのための第1の目標222万を達成し、第2の目標である不妊手術病院を作るための目標金額562万円を目指している。

■ 猫の殺処分ゼロを目指すためには、蛇口をしめる必要がある!
猫の殺処分を減らすためには、
1、蛇口を締めること
2、受け皿を作ること
3、出口を作ること

この3つを同時にしなければいけないという、ネコリパブリックの根本的な考え方があります。
受け皿を作ること=保護スペースや、保護猫カフェなどの場を作ること。
出口を作ること=譲渡会や、里親希望の方々が保護猫・保護犬と出会う場を作ること。


この2つは、今回のクラウドファンディングの第一の目標である222万円を達成し、保護猫カフェと、譲渡スペースを作ることができるので実現できる予定です。また、ネコリパブリックが運営する7つの保護猫施設も1,2に該当します。


3の蛇口を締めること。 それは、殺されるためだけに生まれてくる生命をなくすことです。
その方法として、
TNR活動というものがあります。 
地域猫活動ともいいます。
Tはトラップ 捕獲して
Nはニューター 不妊手術を行い
Rはリターン 元の場所に戻す。

外にいるすべての猫を保護して里親探しをするのは、不可能です。
現在、殺処分されている猫の約6割以上が、生まれたばかりの乳飲み子なのです。
軒先で生まれたから、倉庫で生まれていたから、などの理由で保健所に持ち込まれる乳飲み子は、ほとんど殺処分という最後を迎えています。
殺されてくるためだけに生まれてくる命を作らない。
所有者のいない猫たちに不妊手術を行い、一代限りの生命を地域で見守る活動がTNR活動なのです。
地域猫活動ともいいます。


その地域猫のための不妊手術は、ボランティアさんが自費負担をして行っていることがほとんどです。
不妊手術専門病院を開くことで、少しでも安価で安全に手術を行い、ボランティアさんの負担を少なくできるようにしたいと考えています。

この不妊手術専門病院は、スペイクリニックとも呼ばれ、日本各地に出来てきていますが、大阪南部にはまだ不妊手術専門医がおらず、地元で保護活動や地域猫活動をされている方々は、わざわざ大阪市や大阪北部まで猫たちを運んでいるのです。
「蛇口をしめる」という最大にして最難関の課題を解決出来るよう、動物病院と共同運営だからこそできる「新しいネコリパブリック」の試みに挑みたいと考えています。。
殺されてくるためだけに生まれてくる命がなくなるよう、全ての猫が、安心して眠れる場所とおなかいっぱいの幸せを得られる社会に近づくためにクラウドファンディングの成功が社会を変える一歩となります。


■不妊手術専門医を将来的には全国へ
今回このクラウドファンディングが成功し、ネコリパブリックの不妊手術専門病院が開院したら、この熊取町医院を拠点とし、不妊手術専門病院を全国へ展開していくための研修場所にしていく予定です。
まだまだ、不妊手術専門病院のニーズはあるものの、なかなか開院がすすまない現実を打破すべく、ネコリパブリックと、泉南動物病院院長横井院長がタッグを組み、日本全国へ、不妊手術専門医を広げる第一歩として、このネコリパブリック熊取町店に併設する形で、不妊手術病院をオープンさせます。





■クラウドファンディングのリワード
追加リワードで、野良猫の不妊手術チケットが追加されました。




■残り9日で、200万円を集めれば実現!
クラウドファンディングの締切は、1月17日。残り9日。562万円を達成するには、200万以上を集めなければなりません。
その他、ネコリパブリックオリジナルTシャツや、コーヒーなどのリワードもご用意しております。


■保護猫カフェ&ドッグカフェ&保護犬譲渡スペースは、1月18日プレオープン予定




第一の目標は達成したので、保護猫カフェ部分、ドッグカフェ、保護犬譲渡スペースになる物販スペースは、1月19日プレオープン予定です。

◼️クラウドファンディングサイト◼️
https://kibidango.com/1131/
現役獣医師の挑戦!保護猫カフェ ネコリパFC店&保護犬譲渡所を大阪熊取に作りたい。

ネコリパブリック大阪熊取町店
大阪府泉南郡熊取町野田3丁目2297-1
TEL 080 6213 1034
MAIL  neco-kumatori@neco-republic.jp
Facebookページ  https://www.facebook.com/necorepakumatori/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)