美容・健康 ネットサービス・アプリ

【ヘルスケアスタートアップ・おいしい健康】デジタル技術で医療課題を解決するスタートアップとして「HxD (Healthcare X Digital) 2021」で2部門をダブル受賞

おいしい健康
~食のパーソナライズによる新しい健康・医療の創造に対する高い評価を獲得~


食のパーソナライズとビッグデータで健康・医療の最適化を実現するヘルスケアスタートアップ・株式会社おいしい健康(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:野尻哲也)は、2021年11月11日(木)に開催された在日米国商工会議所(ACCJ)とアストラゼネカ株式会社共催によるピッチイベント「HxD (Healthcare X Digital) 2021 Ideas Day」において、「PEOPLE'S CHOICE 賞」 および「EMPOWERING PATIENTS賞」の2部門をダブル受賞しましたことをお知らせいたします。


■「HxD (Healthcare X Digital) 2021」について
在日米国商工会議所(ACCJ)が主催する「Healthcare X Digital(HxD)」は、グローバルなヘルスケア企業と最先端のアイディアを持ったテクノロジー企業、起業家、イノベーターを結びつける場の創出を目的としたプロジェクトです。同プロジェクトでは、医療課題に対する革新的なデジタル技術を用いた解決策の提案や、提案される優秀なアイデアを実現するためのパートナーシップを構築することを目的としたピッチイベントを開催。2回目となる「HxD (Healthcare X Digital) 2021」では、以下の3つの課題に焦点を当て、解決策につながるアイデアを募集しました。

1) デジタル技術による都市と地方の医療格差解消
2) デジタル技術を用いることによる病院の進化
3) デジタルツールを活用し生活者・患者自身が健康を管理することを可能にする

「HxD (Healthcare X Digital) 2021」オフィシャルサイト:https://www.accj.or.jp/hxd-j

■おいしい健康が「PEOPLE'S CHOICE 賞」および「EMPOWERING PATIENTS賞」をダブル受賞
ピッチイベントでは、応募41社の中から選ばれたファイナリスト4社の1つとして、おいしい健康代表取締役CEOの野尻が登壇。
「人生100年時代における、食のパーソナライズとビッグデータを基盤とした新しい健康と医療の創造」についてプレゼンテーションを行いました。その結果、オーディエンスの人気投票で1位を獲得したものに与えられる「PEOPLE'S CHOICE賞」を受賞。また審査員からは、患者目線に立ったヘルスケアテクノロジーへの評価として、「EMPOWERING PATIENTS賞」をダブル受賞しました。

一般的に、公的医療保険や医療機関・医師に向けたヘルスケアスタートアップが多い中、「患者・生活者が中心となって、未来の健康と医療を創り出す」というおいしい健康のコンセプトが高く評価されたことは、画期的なことであると受け止めております。
おいしい健康では本受賞を心から喜ぶとともに、患者・生活者目線に立ったヘルスケアスタートアップとして、引き続き健康・医療課題の解決に努めてまいります。

■AIによる献立・栄養管理支援アプリ『おいしい健康』について
AIによる献立・栄養管理支援アプリ『おいしい健康』は、健康な方やダイエット、生活習慣病予備群といった「予防・自己実現のための食事」から、患者や妊婦・高齢者など「医療上の制限がある方の食事」まで、エビデンスに基づく食事管理を、毎日の家庭でおいしく手軽に実践できるよう、サポートいたします。『おいしい健康』では、難しい食事管理をどなたでも簡単に行えるように、一般的なレシピアプリのような使い勝手で実現。個々のユーザーに適した栄養バランスに加え、冷蔵庫の食材や好きな食べもの、料理の腕前や調理時間に合わせた献立を提案する「究極の食のパーソナライズ」を実現し、予防や疾患治療の支援、ひいては「食とデータによる医療費抑制とQOL向上の両立」という社会課題解決を目指します。


アプリ名:『おいしい健康』
対応端末:iPhone(iOS) / Android
アプリ紹介ページ:https://oishi-kenko.com/service_description
ダウンロード:App Store https://oishi-kenko.com/katgut/ios_app_store
Google Play Store https://oishi-kenko.com/katgut/android-kenko_google-play
WEB:https://oishi-kenko.com/

■株式会社おいしい健康について
株式会社おいしい健康は、AIやビッグデータ、最新の栄養科学によって「食事で病気の無い世をつくりだす」データニュートリション・カンパニーです。AIによる献立・栄養管理支援アプリ『おいしい健康』と、時間栄養学に基づく食事タイミング支援アプリ『食べリズム』の提供を主として、食のパーソナライズとバリアフリーを実現。医療機関や薬局、製薬会社と連携した患者支援、食品企業の健康領域事業を立ち上げ・支援するDXヘルスケアマーケティング事業など、人々の健康に資する多様な事業を通じて、世界80億人が「いつまでもおいしく、食べられる」社会の実現を目指します。

■会社概要
社名:株式会社おいしい健康
代表取締役CEO:野尻哲也
設立:2016年7月
所在地:東京都中央区日本橋小舟町3−2リブラビル3階
事業内容:パーソナル・ウェルネス事業、DXヘルスケアマーケティング事業
コーポレートサイト:https://corp.oishi-kenko.com/
『おいしい健康』サイト:https://oishi-kenko.com/

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社おいしい健康 広報担当
E-mail: press@oishi-kenko.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)