美容・健康 その他

一般社団法人「レジリエンスジャパン推進協議会」岸田内閣総理大臣宛の「感染症対策に資する新生活習慣の普及促進に向けた緊急提言書」を村井英樹内閣総理大臣補佐官へ手交

株式会社リミックスポイント
「感染症対策マイスター制度」「MA-T を活用した口腔ケアの新生活習慣」などを提言

株式会社リミックスポイント( 証券コード: 3825、本社: 東京都港区六本木三丁目2 番1 号、代表取締役社長CEO 小田玄紀)( 以下「当社」といいます。) が企業委員として参画している一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会( 会長 広瀬道明: 東京ガス株式会社 取締役会長) 主催の「感染症対策 新・生活習慣普及促進研究会」( 座長 賀来満夫:東北医科薬科大学特任教授) がとりまとめた「感染症対策に資する新生活習慣の普及促進に向けた緊急提言書」を、11 月17 日( 水) に広瀬会長から、岸田内閣総理大臣宛に村井英樹内閣総理大臣補佐官へ手交しましたので、お知らせします。


感染症対策に資する新生活習慣の普及・促進に向けて、新たなパンデミックに備える「感染症マイスター」の育成などの感染症対策教育が重要であるとの提言や、感染症対策として「MA-T マウスウォッシュを活用した口腔ケア」の重要性についてなどの提言が行われました。
 

「感染症対策に資する新生活習慣の普及促進に向けた緊急提言書」について

感染症対策として新しい生活習慣を国内に普及促進するために、政府に対してまとめた提言書です。

< 本提言書骨子>
提言1. 感染症対策としての「食での免疫ケア」の新生活習慣を
~ 「ワクチン」と「免疫ケア食品」で広く感染症を予防~
提言2. 感染症対策としての「口腔ケア」の新生活習慣を
~ MA-T マウスウォッシュ活用による感染予防と健康社会づくり~
提言3. 家庭で行う感染症対策として「古くて新しい」 正しい清掃習慣の普及啓発を
~ 床面清掃の重要性認識が必要~
提言4. アフターコロナにおける店舗等の衛生環境維持に向け、科学的知見に基づく感染対策評価制度の構築と運用の仕組みづくりを
提言5. 新たなパンデミックに備える「感染症対策マイスター」の育成制度構築と、幼少期からの感染症対策教育を

・提言書
URL: https://www.resilience-jp.biz/wp-content/uploads/2021/09/shin-teigen-20211117.pdf
 

一般社団法人「レジリエンスジャパン推進協議会」について

2014 年の「国土強靱化基本計画」の閣議決定に基づき、民間の叡智を結集して国土強靱化の推進を図ることを目的として設立され、産、学、官、民のオールジャパンでレジリエンスへの理解の促進、普及・啓発を行っている団体です。「国土強靱化貢献団体認証」( レジリエンス認証) の唯一の認定組織として「レジリエンス( 強靱化)」に関する総合的な施策推進に貢献しています。

・一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会
URL: https://www.resilience-jp.biz/

 

「感染症対策 新・生活習慣普及促進研究会」について

一般社団法人「レジリエンスジャパン推進協議会」が『STOP 感染症2020 戦略会議』のもと主催する、家庭や職場での感染症対策や生活習慣をより効果的に実践していただくために、各界の有識者の方々により議論・啓発・普及促進するための研究会です。当社から、企業委員として秋田真人( 株式会社リミックスポイント 事業部長) が参加しています。

・感染症対策 新・生活習慣普及促進研究会
URL: https://www.resilience-jp.biz/wg/wg33/

 

MA-T(R)を採用したオリジナルブランド商品のご案内






※除菌・消臭スプレー
「すごい水」に関するリリースはこちらをご参照ください。
https://www.remixpoint.co.jp/corporate/press/2021/6765

※洗口液
「SUGOMIZU マウスウォッシュ」に関するリリースはこちらをご参照ください。
https://www.remixpoint.co.jp/corporate/press/2021/6799

※手指・全身用清浄化粧水
「SUGOMIZU ボディケア・ソリューション」に関するリリースはこちらをご参照ください。
https://www.remixpoint.co.jp/corporate/press/2021/7109

リミックスポイントグループでは、今後もSDGs推進企業として感染症対策やエネルギー問題に邁進し、社会の持続性に役立つサービス・事業を実現してまいります。

これからのリミックスポイントグループの取り組みにご期待ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)