美容・健康

注目の素材 サプリメントの機能性向上に役立つ「還元型E-TEN」素材の吸収率と反応性を高める「還元型E-TEN」

株式会社ナックス
16年間、自動車・電気メーカー向け素材の研究開発・製造販売を行ってきた株式会社ナックス(本社:山梨県富士吉田市 代表取締役社長 白須一政)は、「還元型E-TEN」を使用した健康食品・サプリメントの企画・OEMの受付を開始したことを報道各位に発表いたします。 人は、呼吸で酸素を取り込み、食べ物を食べて栄養素を体内に取り入れ、酸化還元反応することによってエネルギーを獲得しています。そこでエネルギーを効率よく獲得するためには、電子が必要と考え貝殻や真珠、サンゴなどの原料を特殊粉砕・焼成した安心・安全な素材で電子(還元機能を有する)を供給する「還元型E-TEN」を開発しました。 *「還元型E-TEN」は株式会社ナックスの商標です(商標登録出願中) 「還元型E-TEN」の製造特許出願中


報道関係各位
2020年1月10日
株式会社ナックス

~ビタミンCの1.7倍の還元力と素材の吸収率と反応性を高める還元型E-TEN~

16年間、自動車・電気メーカー向け素材の研究開発・製造を行ってきは株式会社ナックス(本社:山梨県富士吉田市 代表取締役社長 白須一政)は、体内で起こる酸化還元反応で電子伝達に必要な電子を供給する食品区分の新しい素材「還元型E-TEN」を販売及び還元型E-TENの企画・OEMを受付したことを、報道各位に発表いたします。 


株式会社ナックスでは、抗酸化物質の還元反応の確認と酸化還元電位を測定することによって科学的に数値化し、より体に良い組合せのサプリメントを提供します。
なぜこの試験を行うかは、下記のように考えられます。
ビタミンの吸収性・ミネラルの吸収性を上げるための指標として行いました。
ビタミン単体だと反応性が遅く、反応しないまま体外に排出されるのではないか?
還元型E-TENを配合することによって、吸収・還元が起こりやすくなり、よりサプリメントの体感が得られます。
1 抗酸化物質(単体)→ 反応性が悪い
2 抗酸化物質(単体) + 還元型E-TEN→反応性が良い
* 貝殻未焼成カルシウムだと反応性が弱くなります(還元力はありません)。還元型E-TENは、貝殻未焼成カルシウムですが特殊加工を行っており反応性がよくなり、更に抗酸化物質と同様の還元力を有しています。
反応性が高く、還元が効率よくなることによって細胞(ミトコンドリア)の活性化が行われると考えられます。

     下記の図は、還元型E-TENのエネルギー量(電子量)を100とした時の他の抗酸化物質との比較
     


     下の表は、各素材の酸化還元電位を表します。数値がマイナスになるほど良い数値となります。
     サプリメントの各素材と還元型E-TENを組合せた時の数値となります。





 その他には下記のようになります。
 




   
上記の表より、ビタミンCやその他の素材単独では、還元反応が起こりにくいため、還元型E-TENをプラスすることにより、より吸収や体感を得られるサプリメント製品となります。

株式会社ナックスでは、素材の販売だけでなく、サプリメント製品の企画・OEMの受付も行っております。お気軽にお問い合わせください。
下記からもお問い合わせ可能です。

還元型E-TENの素材情報は下記のサイトとなります。
https://nacs-yamanashi.jp/e-ten/

企画OEMの情報は下記のサイトとなります。
https://nacs-yamanashi.jp/supplement/

健康美容EXPOにも掲載されています。
https://www.e-expo.net/materials/016441/0001/index.html


会社概要
会社名:株式会社ナックス
所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町小立6120
代表者:白須一政
設立:2003年10月10日
URL:https://nacs-yamanashi.jp/
事業内容:建設用重機のリース及び作業
一般陸上貨物運送業
活性炭、炭素材料及び吸着材の研究、開発並びに製造、販売
炭化炉、賦活炉の製造、販売及び修理
工業薬品及び環境浄化設備の販売
ペレットストーブ、ペレットスボイラー販売、施工、メンテナンス
健康補助食品の研究、開発並びに製造、販売

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社ナックス
TEL:0555-73-4200
e-mail:nacs@opal.plala.or.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社ナックス
担当者:加藤寛士
TEL:0555-73-4200
e-mail:nacs@opal.plala.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会