美容・健康 流通

天煌堂、那須ブラーゼンと「未来式GOZA e-YOKUNERU」のオフィシャルサプライヤー契約を締結

株式会社天煌堂
~ツール・ド・フランスで勝てる日本人を育てる一歩として~

来る2021年12月1日、株式会社天煌堂(本社:東京都港区、代表取締役CEO:川尻大介、以下 天煌堂)は、那須地域を中心に観光地域密着型のロードレースチーム「那須ブラーゼン」を運営するNASPO株式会社(所在地:栃木県那須塩原市/代表:若杉厚仁)と「未来式GOZA e-YOKUNERUのオフィシャルサプライヤー契約」を締結いたします。



天煌堂はストレスフリーの時間を簡単に創り出すための道具を提案しており、寝るだけで身体の電気バランスを整える「※アーシング」機能を搭載したゴザ式のベッドパッド「未来式GOZA e-YOKUNERU(以下 e-YOKUNERU)」を開発しました。約3週間に渡って行われるツール・ド・フランスでは、選手のコンディション調整が重要で、アメリカチームはアーシングを行い、スピーディーに傷や疲労を回復させている事例があります。天煌堂のe-YOKUNERUは、過酷な練習やレースを行う「那須ブラーゼン」の選手のコンディションをサポートできると考えております。また、遠征の多い同チームにとって、電源不要でアーシングを行う点や、厚さ1.8mmで約600gと持ち運びもしやすい形状も評価いただきました。

ジャパンサイクルリーグ・那須ブラーゼンの「ツール・ド・フランスで勝てる日本人を育てる」という目標を、天煌堂はオフィシャルサプライヤーとして、睡眠やコンディション調整という側面からサポートしてまいります。

※アーシングとは?
人体が地面に触れることをいいます。触れることで自由電子(マイナスの電気)を帯びた抗酸化物質が地面から体内に侵入し、炎症が起きている部分に存在するフリーラジカルのプラスの電荷を中和し、体を整える効果が期待できます。



「未来式GOZA e-YOKUNERU(e-YOKUNERU)」は2021年10月26日からクラウドファンディングを実施しています。
https://www.makuake.com/project/e-yokuneru/


※e-YOKUNERUの主な試験結果について


※15分間、3e-テクノロジー素材に座り計測

※3ヶ月間、ノーマル素材と3e-テクノロジー素材にてOSA睡眠調査を実施
(試験は日本体育大学井川環境研究室にて実施)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)