広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

血管アクセスデバイス市場:タイプ別(PICC、CVC、埋め込み型ポート、その他)、挿入モード別(静脈内、皮下)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、ROW)、国別―予測2030年

Kenneth Research
Kenneth Researchは調査レポート「血管アクセスデバイス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を2021年11月 09日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10086181


レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

血管アクセスデバイス市場は、2022年に60憶米ドルの市場価値から2030年末までに84憶米ドルに達すると予測されます。また、2022-2030年の予測期間中に5%のCAGRで拡大すると予測されます。

過去10年間で、血管アクセス治療を必要とするいくつかの慢性疾患の有病率が増加しています。いくつかの主要な慢性疾患には、癌、腎不全、心臓病が含まれます。さらに、高血圧、糖尿病、肥満、うつ病などの慢性および非感染性疾患に関連するライフスタイル障害があり、入院中は集中的なケアが必要です。ESRD)は世界中でかなりの割合で増加し続けており、慢性腎臓病(CKD)につながっています。2017年、米国では約3,000万人(米国の成人の15%)が慢性腎臓病(CKD)を患っていました。CKDは、男性(13%)よりも女性(16%)でより一般的であることが目撃されました。

透析を受けている患者にとって、血管アクセスの理想的な方法は動静脈瘻(ANF)を介することです。化学療法の場合、血管アクセスカテーテル装置も広く使用されています。米国疾病予防管理センター(CDC)のデータによると、米国では毎年約65万人の癌患者が癌診療所で化学療法を受けています。慢性疾患やライフスタイル障害の有病率が高まるにつれ、血管アクセス手術は、静脈内抗生物質療法、長期の静脈内栄養サポート、および採血にますます使用されています。

血管アクセスデバイス市場のセグメンテーション洞察




[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/vascular-access-device-market/10086181

血管アクセスデバイス市場は、タイプ別(PICC、CVC、埋め込み型ポート、その他)、挿入モード別(静脈内、皮下)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、ROW)、国別(米国、カナダ、英国、ドイツ、中国、日本、インド、ブラジル、メキシコ)などによって分割されています。レポートは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

血管アクセスデバイス市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東・アフリカなど地域によって分割されています。

北米は血管アクセス機器市場を支配します。
北米は、主に米国での心血管疾患の高い有病率のために、市場の大部分を占めると予想されます。癌の症例数が増加しており、血管アクセスデバイスの研究と臨床試験が増加しています。さらに、末期腎疾患(ESRD)の多くの症例では、透析患者はカテーテル挿入を受け、外来診療所で行われます。医療機器企業向けの政府規制ガイドラインや医療インフラストラクチャの改善などの要因は、多国籍企業の事業成長と新製品の発売において重要な役割を果たし、市場に貢献しています。

血管アクセスデバイス市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

血管アクセスデバイス市場における主要企業
血管アクセスデバイス市場における業界のリーダーは B. Braun Melsungen AG, Baxter International Inc., Becton, Dickinson and Company, NIPRO Medical Corporation 、Fresenius Medical Careなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10086181

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)