医療・医薬・福祉 美容・健康

【歯並びに悩みのある、20代~30代前半の女性会社員に調査】72.7%がコロナ禍で「歯科矯正」に興味増 一方で、1年以内に矯正予定は、わずか2割未満

株式会社Zenyum Japan
~歯科矯正に踏み切れない理由、「価格の高さ」や「クリニック通いの手間」の声多数~

 「Smile More」というブランドミッションを掲げる、スマイルコスメカンパニーの株式会社 Zenyum Japan(代表取締役:伊藤 祐)は、歯科矯正の経験がない且つ、歯並びに悩みのある20代~30代前半の女性会社員107名に対し、「コロナ禍における歯科矯正」に関する意識調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。



サマリー






調査概要

調査概要:「コロナ禍における歯科矯正」に関する意識調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年11月5日~同年11月7日
有効回答:歯科矯正の経験がない且つ、歯並びに悩みのある20代~30代前半の女性会社員107名


歯並びに悩みのある女性会社員の約9割が「歯科矯正」に興味

 「Q1.あなたは、歯科矯正に興味がありますか。」(n=107)と質問したところ、「非常にある」が59.9%、「ややある」が29.0%という回答となりました。

Q1.あなたは、歯科矯正に興味がありますか。
・非常にある:59.9%
・ややある:29.0%

・あまりない:8.4%
・全くない:2.7%


72.7%がコロナ禍で「歯科矯正への興味が強くなった」と回答

 「Q2.Q1で「非常にある」「ややある」と回答した方にお聞きします。コロナ禍で外出自粛やマスク生活が増えたことで、以前よりも歯科矯正への興味は強くなりましたか。」(n=95)と質問したところ、「かなりそう思う」が28.5%、「ややそう思う」が44.2%という回答となりました。

Q2.Q1で「非常にある」「ややある」と回答した方にお聞きします。コロナ禍で外出自粛やマスク生活が増えたことで、以前よりも歯科矯正への興味は強くなりましたか。
・かなりそう思う:28.5%
・ややそう思う:44.2%

・あまりそう思わない:20.0%
・全くそう思わない:6.2%
・わからない:1.1%


コロナ禍で歯科矯正に興味を持ち始めた理由、「マスク着用により矯正器具が目立たないから」が84.1%

 「Q3.Q2で「かなりそう思う」「ややそう思う」と回答した方にお聞きします。コロナ禍でより歯科矯正に興味を持つようになった理由を教えてください。(複数回答)」(n=69)と質問したところ、「マスク着用により矯正器具が目立たないから」が84.1%、「外出自粛で他人と接する機会が減ったから」が36.2%、「アフターコロナに向けて、今のうちに準備したいと思うから」が29.0%という回答となりました。

Q3.Q2で「かなりそう思う」「ややそう思う」と回答した方にお聞きします。コロナ禍でより歯科矯正に興味を持つようになった理由を教えてください。(複数回答)
・マスク着用により矯正器具が目立たないから:84.1%
・外出自粛で他人と接する機会が減ったから:36.2%
・アフターコロナに向けて、今のうちに準備したいと思うから:29.0%

・コロナ禍で美意識が高まったから:24.6%
・その他:4.3%
・わからない:1.4%


一方で、歯科矯正を「1年以内に実施予定」の人は2割未満

 「Q4.Q1で「非常にある」「ややある」と回答した方にお聞きします。あなたは、1年以内に歯科矯正を実施する予定がありますか。」(n=95)と質問したところ、「実施する予定はない」が81.2%、「実施する予定がある」が18.8%という回答となりました。

Q4.Q1で「非常にある」「ややある」と回答した方にお聞きします。あなたは、1年以内に歯科矯正を実施する予定がありますか
・実施する予定はない:81.2%
・実施する予定がある:18.8%


歯科矯正に踏み切れない理由、「価格の高さ」や「クリニック通いが大変」の声

 「Q5.Q4で「実施する予定はない」と回答した方にお聞きします。歯科矯正に興味はあるのに、1年以内に歯科矯正を実施しない理由を教えてください。(複数回答)」(n=77)と質問したところ、「価格が高いから」が93.5%、「クリニック通いが大変そうだから」が39.0%、「治療に時間がかかるから」が24.7%という回答となりました。

Q5.Q4で「実施する予定はない」と回答した方にお聞きします。歯科矯正に興味はあるのに、1年以内に歯科矯正を実施しない理由を教えてください。(複数回答)
・価格が高いから:93.5%
・クリニック通いが大変そうだから:39.0%
・治療に時間がかかるから:24.7%

・矯正器具をつけっぱなしにするのが痛そうだから:23.4%
・矯正器具の見た目が気になるから:16.9%
・治療効果が出るのか不安だから:14.3%
・その他:5.2%
・わからない:0.0%


他にも「信頼できるクリニックの選び方がわからない」や「近くに歯科矯正を行なっているところがない」などの意見も

 「Q6.Q4で「実施する予定はない」と回答した方にお聞きします。 Q5で回答した以外に、1年以内に歯科矯正を実施しない理由があれば教えてください。(自由回答)」(n=77)と質問したところ、「信頼できるクリニックの選び方がわからない」「近くに歯科矯正を行なっているところがない」など39の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・24歳:信頼できるクリニックの選び方がわからない。転勤があり得るので、通い続けられるか不安。
・35歳:手入れが面倒くさそう。タイミングを逃してしまい、若いうちにやっておきたかった。
・27歳:虫歯になるかもしれないから。
・25歳:歯医者が苦手。
・33歳:年も年だから意味があるのかわからない。
・32歳:コロナで病院が怖い。
・28歳:歯を抜かないといけなさそうだから。治療スケジュールが気になる。
・25歳:近くに歯科矯正を行なっているところがなく、現在住んでいるところからは長期で通いにくいため。


矯正器具が目立ちにくく、クリニック通いの手間・コストが少ない「マウスピース矯正」に約9割が興味

 「Q7.あなたは、従来の歯科矯正よりも矯正器具が目立ちにくい、かつアプリで経過観察できるため、クリニック通いの手間・コストが少ない「マウスピース矯正」に興味ありますか。」(n=107)と質問したところ、「非常に興味がある」が37.4%、「やや興味がある」が49.5%という回答となりました。

Q7.あなたは、従来の歯科矯正よりも矯正器具が目立ちにくい、かつアプリで経過観察できるため、クリニック通いの手間・コストが少ない「マウスピース矯正」に興味ありますか。
・非常に興味がある:37.4%
・やや興味がある:49.5%

・あまり興味がない:8.4%
・全く興味がない:4.7%


まとめ

 今回は、歯科矯正の経験がない且つ、歯並びに悩みのある20代~30代前半の女性会社員107名に対し、「コロナ禍における歯科矯正」に関する意識調査を実施しました。

 まず、歯並びに悩みのある女性会社員の88.9%が歯科矯正に「興味」を示しており、そのうち72.7%は、コロナ禍になって、以前よりも「歯科矯正への興味」が強くなったと回答しました。コロナ禍で歯科矯正に興味を持ち始めた理由については、「マスク着用により矯正器具が目立たないから」が84.1%で最多となりました。

 一方で、歯科矯正を「1年以内に実施予定」の方は2割未満に留まる結果に。歯科矯正に踏み切れない理由については、「価格が高いから」が93.5%で最多、次いで「クリニック通いが大変そうだから」が39.0%という回答でした。他にも、「信頼できるクリニックの選び方がわからない」や「近くに歯科矯正を行なっているところがない」などの意見も挙がりました。

 最後に、矯正器具が目立ちにくく、クリニック通いの手間・コストが少ない「マウスピース矯正」へは、約9割の方が興味を示しました。

 今回の調査では、マスク着用が当たり前となり、矯正器具が目立ちにくい状況となったことで「歯科矯正」に興味が高まったものの、実際にトライするまでにはコスト面での障壁があることが判明しました。コストが抑えられたとしても、「クリニック通い」を懸念する声も少なくないことから、コストを抑えることとクリニック通いの手間を減らすことが矯正へのハードルを下げそうです。


Zenyumについて



 Zenyumnは、「Make Asia Smile More」というブランドミッションのもと、アジアに笑顔を広げる製品と体験をデザインし、歯科治療を退屈で面倒なものからエキサイティングな体験へと変えるSmile Cosmetics(スマイルコスメティクス)を、アジア9つの市場で展開しています。


 Zenyumのアライナー矯正は、歯科医によるカウンセリングや経過観察をアプリで行うことで、最低限の通院回数リーズナブルな価格を実現しました。従来の歯科矯正で懸念されていた「ワイヤーが目立つ」「通院が面倒」「価格が高い」と言った悩みを解決し、気軽に歯科矯正を始めることができます。詳細はhttps://www.zenyum.com/jp-jaをご覧ください。



Zenyum公式ウェブサイト https://www.zenyum.com/jp-ja
Instagram: @zenyum.jp https://www.instagram.com/zenyum.jp/
Facebook: @zenyumjp https://m.facebook.com/zenyumjp
LINE: @zenyumjp
Email: smile.japan@zenyum.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)