医療・医薬・福祉

みんなで考えるWEB市民公開講座シリーズ「皮膚の病気 患者さんの笑顔のために」

日本ベーリンガーインゲルハイム
第3回 病気を理解し、一歩踏み出すために~医師・看護師と考える、皮膚の病気への誤解~ 12月19日(日)に開催


日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 医薬事業ユニット統括社長:シャシャンク・デシュパンデ以下「日本ベーリンガーインゲルハイム」)は、12月19日(日)にWEB市民公開講座シリーズ第3回「病気を理解し、一歩踏み出すために~医師・看護師と考える、皮膚の病気への誤解~」を開催致します(主催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社、後援:一般社団法人 INSPIRE JAPAN WPD 乾癬啓発普及協会、NPO法人 東京乾癬の会 P-PAT、認定NPO法人 日本アレルギー友の会)。本WEB市民公開講座は、全5回シリーズでの開催を予定しており、第3回目となる今回は、帝京大学医学部 皮膚科学講座 主任教授 多田 弥生 先生をお招きし、体と心の悩みを抱える患者さんの具体例とご本人や周囲がどう向き合っていくべきかについて、日々患者さんに接している医師のご経験をもとにお話しいただきます。

また福島県立医科大学看護学部 基礎看護学部門 准教授 佐藤 博子 先生より、看護師としてご対応された皮膚疾患を持つ患者さんの実例や、患者さんやご家族が一歩を踏み出すためのメッセージをお伝えします。

皮膚疾患を抱える患者さんを取り巻く誤った認識は、患者さんにとって身体的な負担に加え、大きな精神的な負担となることがあります。日本ベーリンガーインゲルハイムは、本市民公開講座シリーズを通じて、皮膚疾患に対する認知及び理解の向上を図り、患者さんが前向きに生きていくことのできる社会づくりを目指します。



【WEB市民公開講座シリーズ『皮膚の病気 患者さんの笑顔のために』概要】
日時:2021年12月19日(日) 13:00~14:00
ご講演:第3回 「病気を理解し、一歩踏み出すために~医師・看護師と考える、皮膚の病気への誤解~」
演者:帝京大学 医学部 皮膚科学講座 主任教授 多田弥生 先生
   福島県立医科大学 看護学部 基礎看護学部門 准教授 佐藤博子 先生
参加費:無料
参加方法:オンライン視聴
参加申し込み:視聴には事前登録が必要です。以下フォームからご登録ください。
URL:
https://reg31.smp.ne.jp/regist/switch/00051c0007Bg8egqeB/nbiseminar3?utm_source=PR&utm_medium=release&utm_campaign=public_lecture
※登録は2021年12月16日(木) 23時59分までです。
主催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
後援:一般社団法人 INSPIRE JAPAN WPD 乾癬啓発普及協会 / NPO法人 東京乾癬の会 P-PAT / 認定NPO法人 日本アレルギー友の会

【参加に関するお問合せ】
WEB市民公開講座シリーズ「皮膚の病気 患者さんの笑顔のために」事務局
E-mail: info@nbiseminar.com
受付時間:10:00 – 18:00(平日)

ベーリンガーインゲルハイムについて
ベーリンガーインゲルハイムは、人と動物の生活を向上させる画期的な医薬品や治療法の開発に取り組んでいます。研究開発主導型の製薬企業として、アンメットメディカルニーズの高い分野において、イノベーションによる価値の創出に日々取り組んでいます。1885年の創立以来、ベーリンガーインゲルハイムは、株式を公開しない独立した企業形態を維持し、長期的な視点をもって邁進していきます。医療用医薬品、アニマルヘルスおよびバイオ医薬品受託製造の3つの事業分野において、約52,000人の社員が世界130カ国以上の市場で業務を展開しています。

詳細は、下記をご参照ください。
https://www.boehringer-ingelheim.com/
(ベーリンガーインゲルハイム)
https://www.boehringer-ingelheim.jp/
(ベーリンガーインゲルハイム ジャパン)
https://annualreport.boehringer-ingelheim.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)