自然・環境 住宅・建築・建設

エネルギーまちづくり塾(第5期)を開講します!

株式会社 エネルギーまちづくり社
オンラインで「エネルギーと地域」や建物の「断熱」について、基本から学ぶことができます。

エネルギーまちづくり社(本社:東京都港区)では、エネルギーまちづくり塾を開講します。 「エネルギーと地域」や建物の「断熱」について、一般の方や学生から経験のない建築関係の方まで基本からわかりやすく学ベるオンライン講座です。2020年度から4期開講し、たくさんの受講生の方にご好評頂き、2021年12月からバージョンアップした第5期を開講させていただきます。 今年度、国で行われた「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」委員をつとめました弊社代表の竹内昌義をはじめ5名の講師で開催いたします。




オンラインミーティングツールを使うゼミ形式の講座で、各3回ずつの4クール、全12回を週1回のペースで学んでいきます。
毎回、20分程度の動画をみていただき、その後の質疑応答やディスカッションを行います。
講座定員30名。毎週月曜日の18:30~20:00。

各講座の概要▽▽▽

1:エネルギーと建築の関係について 基礎知識編 (担当:丸橋・竹内)

1-1 12/6 脱炭素社会を実現するための建物の省エネルギー基準
1-2 12/13 地域自立を実現するための建物の省エネルギー基準
1-3 12/20 人々の健康な生活のための建物の省エネルギー基準

2:エネルギーまちづくり社が考える省エネルギー建築のつくり方 新築編

2-1 1/17 これからの戸建住宅(担当:大川・竹内)
2-2 1/24 共同住宅の可能性(担当:内山・竹内)
2-3 1/ 31 公共建築のありかた(担当:佐々木・竹内)

3:エネルギーまちづくり社が考える省エネルギー建築のつくり方 改修編

3-1 2/ 7 戸建住宅がするべきこと(担当:大川・竹内)
3-2 2/14 住民が変える共同住宅(担当:佐々木・竹内)
3-3 2/21 公共建築でできること(担当:内山・竹内)

4:エネルギーまちづくり社が考えるゼロエネルギー地域のつくり方

4-1 2/28 市民の意識を醸成する断熱改修WS(担当:内山・竹内)
4-2 3/7 ゼロエネルギー住宅地のつくり方(担当:大川・竹内)
4-3 3/14 公共施設を核にしたゼロエネルギー地域のつくり方(担当:佐々木・竹内)

受講料▽▽▽

各講座 (1回) 5,000円
1クール (3回) 12,000円
全クール(12回)45,000円


※学生の方、5名以上でご参加の企業の方は、特別料金設定がありますので、お問い合わせください。

申込み方法▽▽▽

オンラインショップより、チケットをお求めください。→ https://enemachi.official.ec/
お求め頂きましたら、Zoom URLをメールで送らせて頂きます。
また、講座終了後に、復習用にレクチャー動画とスライド資料を提供いたします。

お問い合わせ▽▽▽

不明点等ありましたら、お気軽にEメール〈 school[a]enemachi.com 〉へご連絡ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)