その他 医療・医薬・福祉

【イベントレポート】オシャレで楽しく美味しい子ども食堂「わいわいワイキ食堂」(大阪府吹田市)を開催いたしました。

株式会社ライフケア・ビジョン
~介護の運営会社がNPO法人を設立し、多世代の地域共生を目指します~

 有料老人ホームを運営する株式会社ライフケア・ビジョン(大阪市東淀川区)は、同社社員が中心となってNPO法人WAIKI(理事長:近藤量行)を9月に設立。2021年11月16日(火)に初めての試みとなる、子ども食堂「わいわいワイキ食堂」を開催いたしました。毎月第3火曜日に開催します。





当日の様子





▲感染対策をしっかり行いながら開催しました。食事はすべて手作りで、11月のメニューはオムライスです。

〇 近隣の子ども5名様(+保護者2名様)がお越しいただきました。
〇 参加した子どもさんからは、「知らない人だったけど、あんなにいっぱいの人とゲームしたのは初めて。楽しかった!!」「また来たい!次はいつ?」とのお声をいただきました。この数年、コロナ禍で帰省や会合が制限されるなか、子どもたちにとっては新鮮な体験だったのではないでしょうか。
〇 食事は同グループの給食会社(イートハピネス)が担当しましたが、仕入業者様から食材提供をいただきました。
〇 次回は12月21日16時~18時に開催します。(要予約) メニューはクリスマスシチュー(予定)です。





▲大和大学の学生さんがボランティアで参加。食事を終えた子どもたちと一緒に宿題やゲームを通じて交流していただきました。



「わいわいワイキ食堂」のねらい

 「子ども食堂」は、子どもの貧困対策や孤食の解消を目的とするだけではなく、地域や人の繋がりを深める目的も存在しています。「わいわいワイキ食堂」では、NPO法人が主体となって定期的にこの子ども食堂を開催し、子どもを中心として、ボランティアの高齢者・学生など地域の幅広い年齢層の方が交流できる場をつくり、地域活性化を目標としています。


子ども食堂「わいわいワイキ食堂」について

〇日時:毎月第3火曜日・16:00-18:00開催(次回は12月21日(火)開催予定)
〇場所:大阪府吹田市内本町3-25-16“ライフケア吹田”1F 多目的シェアスペースWAIKI
〇参加費:中学生以下 100円、高校生以上 500円
〇定員:20名(事前予約制、開催の3日前までに予約をお願いいたします。)





感染予防対策を徹底しています。

マスク着用・手指洗浄・消毒・体温測定・館内の消毒・加湿・空気清浄機の稼働・換気・一定の距離の確保等の徹底を行っています。


NPO法人WAIKIについて

NPO法人WAIKIは、同名の多目的シェアスペースを拠点として地域の高齢者に対しコミュニティの構築を通じて高齢者の自立・健康促進に寄与することを目標としています。この子ども食堂を皮切りに、地域のボランティア団体と連携を行いながら、高齢者と地域住民が主体となった活動を行います。

▶関連リリース
「アクティブ・シニアの新しい遊び場と社会参加の場をつくるNPO法人WAIKIを設立しました。」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000070402.html

▶法人概要
法人名:特定非営利活動法人WAIKI
理事長:近藤 量行
所在地:〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-18-22-9F(株式会社ライフケア・ビジョン内)
TEL:06-7777-1501

▶お問い合わせ先
株式会社ライフケア・ビジョン 担当:頭山・三宅
電話:090-6756-3180/06-6160-7088(平日9-18時)
Email:s.touyama@lifecare-vision.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)