美容・健康 食品・飲料

美味しく食べながらロカボライフを続けたい方に!食物繊維をはじめ“低糖質+α”の身体にうれしい栄養素配合

株式会社マツキヨココカラ&カンパニー
12月11日、matsukiyo LABサステナブルロカボラインに冬季限定商品&新たな定番商品が登場

「未来の常識を創り出し、人々の生活を変えていく」をグループ理念に掲げ、全国に3,000店舗超のドラッグストア・調剤薬局を展開する株式会社マツキヨココカラ&カンパニー(本社:東京都文京区、代表取締役社長:松本清雄、以下 マツキヨココカラ&カンパニー)は、美と健康をトータルサポートするオリジナルヘルスケアブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」の低糖質シリーズ「サステナブルロカボライン」より、「ロカボプラスマーク」認定の新商品として、ビスケット1種、パスタスナック2種、チョコレート1種の全4商品を、12月11日より全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗を除く)で販売開始します。美味しく健康に食べられる低糖質商品の選択肢を増やすことで、持続的にロカボライフを楽しみたい方をサポートします。



■開発背景:ロカボプラスマーク認定の新商品で、持続的な低糖質ライフを応援
数年前から「低糖質(ロカボ)」が注目されています。一方で、「健康のためだから、美味しさは諦めている」「ボリュームが物足りない」「お金がかかる」といった理由で、糖質を制限した生活が続かないという声も多くありました。そこで、「matsukiyo LAB サステナブルロカボライン」は、2021年9月より、「食・楽・健康協会」によるロカボ商品の新基準「ロカボプラスマーク」※の認定商品群「ロカボプラスシリーズ」の展開をスタートしました。糖質を抑えながらも、ロカボライフで不足しがちな食物繊維など、カラダにうれしい成分をしっかり摂取できるポケットサイズスナックのラインアップです。様々な味を食感豊富な選択肢から選べるようにし、続けやすい価格を実現しました。ラインアップを強化することで、サステナブルな(=飽きが来ず続けられる)ロカボライフを支援します。

※新基準「ロカボプラスマーク」とは
「ロカボプラスマーク」は、約120社が加盟する「食・楽・健康協会」が2021年9月に立ち上げたロカボ商品の新基準です。既存の「ロカボマーク」で規定された糖質量の条件に加え、たんぱく質や食物繊維の含有量など、5つの条件のうち1つ以上を満たした商品のみを認証。新たな基準により、低糖質かつ栄養補給が可能なワンランク上のロカボライフの浸透を目指します。

■新商品について
販売エリア:全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストア
発売予定日:2021年12月11日

限定商品 matsukiyo LAB 糖質9.0gビスケット 黒糖きなこ味
糖質を抑えるとともに、1袋あたり食物繊維21g以上を含有した、ザクっとした食感の食べ応えあるビスケットです。前回限定発売した紅茶味とチョコチップ味の好評を受け、期間限定商品として黒糖きなこ味を発売します。
容量:50g
価格:213円(税込)


限定商品 matsukiyo LAB 糖質6.9gパスタスナック アラビアータ味
限定商品 matsukiyo LAB 糖質6.8gパスタスナック カルボナーラ味
ショートパスタをフライした、おやつやおつまみにピッタリのパスタスナックです。糖質を抑えるとともに1袋あたり食物繊維10g以上を含有しました。期間限定商品として、唐辛子とにんにくでアクセントを効かせたアラビアータ味と、黒胡椒でアクセントを効かせたカルボナーラ味を発売します。
容量:27g
価格:162円(税込)

matsukiyo LAB 糖質6.5gホワイトチョコナッツ
人気の低糖質チョコナッツシリーズに、ホワイトチョコレートで3種のナッツをコーティングした定番商品が新登場します。水溶性食物繊維「イヌリン」含む食物繊維を1袋あたり6.2g配合した健康志向のチョコレート菓子です。
容量:35g
価格:213円(税込)

■「ロカボプラスシリーズ」の発売済商品のニュースリリース
https://www.matsukiyococokara.com/news/archive/matsukiyo/pdf/ae0e9bff8725f886f30cdff28c057f8c.pdf

■マツキヨココカラ&カンパニーが目指す“持続可能な社会”
私たちマツキヨココカラ&カンパニーは、SDGsの目標を達成し社会を変えていくために、今できること・これからやらなければならないことをステークホルダーの皆さまとともに考え、実行してまいります。プライベートブランドmatsukiyoにおいては環境配慮素材への切り替えや省資源化を推進し、環境負荷軽減に向けた取り組みを通して、“持続可能な社会”の実現を目指してまいります。

■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d89283-20211122-fc65c8eff73135c7104f4c3fad4a7daa.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)