その他 医療・医薬・福祉

外国人介護士(介護特定技能・介護技能実習生)の入国緩和により入国を開始しました。

日本介護事業協同組合
第一便の入国は今年12月2日(木)8:50分に羽田空港に到着予定です。

日本の介護業界で活躍してくれる外国人介護士の再入国が始まりました!


今年の1月14日から外国人の新規入国が原則停止されてから今月入国の緩和がされ我々としては一早く入国を開始させました。我々のインドネシアのバリ島にあるフジアカデミーバリ(日本語、職業訓練学校)からの入国になります。介護業界の人手不足は、未だに改善されることなくサービス低下や労働環境の悪化による離職率の上昇が抑えきれません。昨年あたりから介護業界にも、外国人の就労が始まったばかりの中で今年1年入国ができなかったことは、介護業界としても大きな痛手でした。我々もお客様からの要望に早く答えるべき、外国人介護士の入国を一早くさせる運びとなりました。

フジアカデミーバリ
昨年の入国の様子
日本介護事業協同組合
〒729-3103
広島県福山市新市町新市976-1
TEL 0847-51-4744
FAX 0847-52-5797
担当 田中(携帯 080-1931-5075)

東京出張所
〒105-0013
東京都港区浜松町1-22-8 KDSヒ゛ル3F
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)