デジタル製品・家電 流通

【ギフトとしても!】キューティクルの傷みが気になる方にもオススメの美容家電が最大46%OFF

Areti株式会社
11/26~12/2限定のAmazon ブラックフライデー期間中、特選タイムセールに加え、クーポンの配布やポイントアップなど、2021年最後のビッグセールを開催!

美容家電メーカーAreti.(本社:東京都中央区 以下アレティ)の直営店にもブラックフライデーセールがやってきました。家電からコスメなど幅広い商品を対象に、2021年最安値に挑戦します。



アマゾン Areti Tokyo アレティ東京 メーカー直営店 BLACK FRIDAY
期間:11/26(金)09:00~12/2(木)23:59
https://amzn.to/3oOAAXz



ピュアセラミックプレートで極上の指通り



「プレートが滑りやすい」「指通りなめらか!」お客様からこんな声を頂戴することも多いアレティの定番“オールマイティ” 2WAYヘアアイロン20mm。

プレートはチタニウムコーティング、セラミックコーティング、そして熱ダメージを軽減する純度100% ピュアセラミック×ハイブリッドプレートの3種を展開。
“オールマイティ” の使いやすさはそのままに、ピュアセラミックプレートを加熱することで遠赤外線とマイナスイオンを放出するi679PCPH-WHは、髪表面を覆うキューティクルの傷みを軽減しながら、しっとりなめらかな髪をキープ。

また、プレス時の力を逃がすシリコンをはめ込んだハイブリットプレートを組み合わせることで硬いピュアセラミックで挟んでも髪が引っ掛かりにくい設計に。

アレティ独自の技術を搭載したプレミアムなヘアアイロン i679PCPH-WHを『Amazonブラックフライデー』期間中は約47%OFFの¥7,380に。ギフトとしても人気のアイテムです。


乾かしながら美髪のための土台ケア



美容機器にも使用されるLEDライトを搭載したモイストケアドライヤー“Kozou” d1621PK。
LEDは光の色によって肌への到達深度が異なり、赤・青・緑のライトケアを自宅で気軽に楽しめます。

また、髪がパサつきやすい、長くて毛量が多い、子どもにも使いたいなど、髪質やシチュエーションに合わせて風量をコントロールすることができ、LEDと送風の組み合わせは30通り以上。360gと軽量だから片手で持っても疲れにくく、ノズルの角度を変えて洗面台などに置くとハンズフリーでご使用いただけます。
MAX85℃でオーバードライを防ぐ“Kozou” d1621PKも期間限定で約43%OFFの¥8,480にプライスダウン。ぜひパサつきがちな冬の髪でお試しください。


まだまだお得な商品が盛りだくさん!



ヘアアイロンやドライヤー以外にも熱ダメージから髪を守るシャンプー・トリートメントや、肌荒れを予防する洗顔料などのコスメは最大50%OFF。気軽に使えて、継続できる光美顔器も約38%OFF。口腔洗浄器やブルートゥースイヤホンもビッグセールならではのサプライズ価格に!

さらに、プライム会員ならエントリーで2%ポイントアップ! しかも、昨年より長い7日間の開催なので、この機会をお見逃しなく。


アマゾン Areti Tokyo アレティ東京 メーカー直営店 BLACK FRIDAY
期間:11/26(金)09:00~12/2(木)23:59
https://amzn.to/3oOAAXz



ヘアアイロンやドライヤーをはじめ、美顔器やスキン&ヘアケアコスメを展開する東京・日本橋発の美容家電メーカー。 様々なスタイリングを楽しめるだけではなく、顔まわりの髪がうねる、年齢とともにボリュームがなくなったなど、ユーザーの悩みに応えるため、ヘアアイロンは特にバリエーションが豊富。 自社ブランドには、品質・保証にもこだわったAreti.(アレティ)、“使いやすい”をリーズナブルにお届けするClarity(R)(クラリティ)、Amazon限定家電の(Exelentialエクセレンシャル)、Amazon限定コスメのEssenshil(エッセンシル)がある。

公式SNS
You tube https://www.youtube.com/channel/UCfecvOPTtn4DdXr8hUdDaAQ
Instagram https://www.instagram.com/areti_jp/
Twitter https://twitter.com/Aretijp
Facebook https://www.facebook.com/Areti.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)