医療・医薬・福祉

My hometown 47都道府県ふるさとおくすり手帳 北の旅編(北海道・東北ブロック7デザイン)を、令和3年12月1日(水)新発売致します。シンリョウ

株式会社 シンリョウ
帰りたい!帰らない。年末年始に思う故郷。その思いはバッグの中の「ふるさとお薬手帳」とともに。

全国87,000軒の病院・クリニック・薬局に医療消耗品・リフォーム・ITツールを販売する昭和19年創業の株式会社シンリョウ(本社:東京都豊島区、代表取締役:鈴木栄)は、47都道府県それぞれのデザインでおくすり手帳を作製・販売致します。今回は北海道・東北ブロックの7デザインを数量限定・期間限定セール特価、及びポスタープレゼント付きで販売開始致します。


医療専門総合サービス商社シンリョウは、昭和19年に印刷会社として起業致しました。77年に亘り、印刷、容器、スタンプ、白衣、リフォームそして、ITツールなどと取り扱いアイテムを拡大して参りました。中でも、おくすり手帳はこの1年間で420万冊の販売実績がございます。

【お薬手帳とは】
厚生労働省の調剤報酬にて定められた手帳です。医療機関、薬局にかかる際には持参し、自身が受ける投薬内容などを記載してもらいます。お薬手帳が有ることで、薬の重複や飲み合わせなどのチェックが行えます。また、緊急時や災害の時にもお薬手帳が有れば、その記載内容が医療従事者に伝わることで速やかに医療を受けることができます。

【開発経緯】
シンリョウは、患者様のおくすり手帳持参率を向上させるため、工夫を凝らしたおくすり手帳を以前からご提供させていただいております。特に、ガチャピン・ムックお薬手帳、リラックマお薬手帳、すみっコぐらしお薬手帳、ポムポムプリンお薬手帳、たれぱんだお薬手帳、アマビエお薬手帳などのキャラクターお薬手帳は毎回人気でした。

昨今の新型コロナウイルス感染防止対策として、国民の都道府県跨ぎの移動機会が大幅に縮小しています。年末年始は帰省・旅行シーズンですが、「我慢する」「やめておく」といった心揺らぐ思いをされていることと思います。
そこで、開発いたしましたのが「47都道府県ふるさとおくすり手帳」です。おくすり手帳を手に取り、想いを馳せる故郷や旅行先。ご当地グルメや観光地を表紙や裏表紙としたデザインは、国民の皆様にとって、ひとときの安らぎをもたらすことができ、おくすり手帳持参率も自然と向上させることが可能と考えました。
また、地域共通で自慢のおくすり手帳が有ることは、地元意識の向上、地域経済の向上にも繋がると考えました。
シンリョウでは、自治体様、地域企業様からのおくすり手帳開発相談も承ります。

今回は先ず、令和3年12月1日(水)に北海道・東北ブロックの計7デザインを新発売致します。
今後は他の都府県デザインも順次発表して参ります。
47都道府県おくすり手帳
PDFデータはこちらからダウンロードしてください。
https://prtimes.jp/a/?f=d14629-20211121-641f539077c1ce5280d6962ef3a02e92.pdf


ふるさとおくすり手帳 北の旅編(北海道・東北7デザイン)


7種類の北の旅編

【デザインは各道県1種ずつ、計7種類】
4901北海道、4902青森県、4903岩手県、4904宮城県、4905秋田県、4906山形県、4907福島県


北海道・青森・岩手・宮城
岩手・山形・福島
【商品仕様】
サイズ:A6判(横105×縦148mm)
ページ数:28ページ
印刷:表紙フルカラー、本文紺アイ1色
紙質:上質紙(表紙0.18mm、本文0.08mm)
製本:中綴じ

【価格】
10冊¥704(税込)、100冊¥4,114(税込)
★北の旅編7種パック1絵柄10冊ずつ、計70冊¥4,620(税込)

【製造数】
各デザイン1万冊

【購入方法】
シンリョウネットショップ、シンリョウお客様コールセンターにてご注文を承ります。
【シンリョウネットショップ専用ページ】URL:https://www.shinryo.jp/aec/user/shohin_detail?item_cd=8004901
【お客様コールセンター】TEL0120‐7‐11296


調剤報酬改定対応、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種欄 掲載

【調剤報酬改定に対応】
「日常的に利用する薬局名、薬局または薬剤師の連絡先等」「かかりつけ薬剤師氏名・薬局名・連絡先」「残薬状況」欄などを設けております。
調剤報酬本文

【新型コロナウイルス感染症ワクチン接種欄】
新型コロナウイルス感染症ワクチン接種が済んでいるかどうか、おくすり手帳に記載していれば、医師・薬剤師に情報がすぐ伝わります。万一の時にも役立つおくすり手帳に記載してあることがとても大切です。医療従事者も安心して医療行為を施せます。
コロナワクチン接種欄


おくすり手帳持参啓発、地域活性化ポスター プレゼント

47都道府県ふるさとおくすり手帳を取り扱っていることが分かるよう、おくすり手帳普及のための「おくすり手帳啓発ポスター」を作成致しました。おくすり手帳1ケース(100冊)に対しポスター1枚をプレゼント致します(※10冊単位のご発注にはポスターは付属しません)。

青森県・山形県


販売開始記念 OPENING SALE 開催(医療機関様・薬局様限定)

販売開始を記念致しまして特価セール(医療機関様・薬局様限定)を開催いたします。
期日:令和3年12月1日(水)~令和4年1月3日(月) 但し、製造数に達し次第販売終了
★ネットショップ割引有り(詳細はPDFをご覧ください)
URL:https://www.shinryo.jp/aec/user/shohin_detail?item_cd=8004901


医療従事者様・医療関係者様用 個人向け販売開始

クレジット決済個人購入サイト「シンリョウ ショップレトレ」にて医療従事者様・医療関係者様用に対し、個人販売も致します。
価格:1冊¥220(税込)
ショップレトレ
令和3年10月1日にOPENした、医療従事者様・医療関係者様の個人購入ECショップです。
簡単クレジット決済でシンリョウアイテムが購入できます。

【医療従事者様・医療関係者様の個人購入ショップ】URL:https://shinryo.fun/
【47都道府県 ふるさとおくすり手帳ページ】URL:https://shinryo.fun/products/homeland

シンリョウLINE公式アカウント@shinryoのアンケートに答えると、ショップレトレで令和3年12月末日まで使用できるプレゼントクーポンを進呈中です。
LINE公式アカウントアンケート
【シンリョウ LINE公式アカウント】URL:https://page.line.me/259tjsvw?openQrModal=tru


一般の方向け個人販売

シンリョウネットモール(楽天)にて、一般の方に対し個人販売も致します。(12月1日(水)より掲載)
価格:1冊¥220(税込)
シンリョウネットモール

シンリョウネットモールには服薬を支援するアイテムを多数掲載しております。
本来、医療機関様・薬局様への販売を専門とするシンリョウが、国民の皆様の疾病が早く治るように、また健康を維持できるように、国民への健康サポートとして出店しております。
【シンリョウネットモール】URL:https://www.rakuten.co.jp/shinryo-netmall/


SDGsの取り組み

「47都道府県ふるさとおくすり手帳」を製品化することは、地域での日ごろの健康意識の増大、おくすり手帳携帯意識の向上及び医療機関様・薬局様へのおくすり手帳持参率の向上にも繋がり、SDGsディーセント・ワークの観点からも、大変意義があることと感じております。すべての人に健康と福祉を届けるべく、医療に貢献して参ります。
また、地元アイテムが有ることで、地域の活性化、地域経済の向上にも繋がります。
シンリョウではオリジナルデザインでの製造のご要望も募集しております。地域おくすり手帳、地域商圏おくすり手帳などで活性化して参ります。


シンリョウ 2021年秋の特価 BIGキャンペーン

診療印刷、診療化成の製品を中心に「2021年秋の特価 BIGキャンペーン」を開催しています。
いよいよ、来週30日(火)までとなりました。

先に表記致しました期間限定キャラクターおくすり手帳をはじめ、感染症対策品、医療消耗品などを特価でご案内し、医療機関様・薬局様が国民に医療を実施しやすい環境を整えます。
医療機関様・薬局様の経費削減や、業務効率向上をお手伝いし、医療行為以外の業務負担を軽減させることで、国民の健康維持にお役立てできると思います。
こちらもSDGsディーセント・ワークの観点からも、大変意義があることと感じております。
すべての人に健康と福祉を届けるべく、医療に貢献して参ります。
特価キャンペーンは令和3年11月30日まで
対象商品:WEBカタログ、ネットショップで表記しております
対象期間:令和3年10月1日~令和3年11月30日までのご注文
対象施設:医療機関様、薬局様
キャンペーン情報(WEBカタログ):https://corp.shinryo.jp/ads/2021AutumnCampaign/


株式会社シンリョウ

所在地 :〒 171-0043 東京都豊島区要町3-36-3
代表者 :代表取締役 鈴木 栄
創立 :昭和19年2月

昭和19年にカルテや診察券などの医療印刷で創業し、投薬容器、スタンプ、白衣、什器、トナーなど、お客様である医療機関様・薬局様のご要望にお応えして行く中で、取り扱いアイテムを増やして参りました。平成27年には医療施設リフォーム、平成29年には医療用ITツール、令和2年には医療用感染症対策品、令和3年には医療機器販売、医療従事者向け個人販売と、事業展開も大きく広げております。

【シンリョウコーポレートサイト】
https://corp.shinryo.jp/

【公式SNSアカウント】
アカウント名:株式会社シンリョウ ID:@shinryo11296
LINE:https://page.line.me/259tjsvw?openQrModal=tru
Twitter : https://twitter.com/shinryo11296
Instagram : https://www.instagram.com/shinryo11296/
YouTube:https://www.youtube.com/WEBSHINRYO
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)