医療・医薬・福祉

コロナ禍における看護師の実態をレポート、求人や給与の推移、看護師の労働条件やストレスなどを調査

レバレジーズ株式会社
レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する、看護業界に特化した人材サービス『看護のお仕事』( https://kango-oshigoto.jp/ )は、医療の最前線で働く看護師の実態について緊急調査を実施。『看護のお仕事』が持つデータを元に、新型コロナウイルス感染症拡大前後の求人や給与の推移、看護師の労働環境やストレスについてまとめました。本リリースは一部を抜粋しています。




調査全文はこちらから
https://leverages.jp/news/2021/1129/2823/


看護師の転職・就労状況


新型コロナウイルス感染症ワクチン接種関連の看護師募集案件は7月がピークとなりました。ワクチン接種が開始された5月に比べ4倍以上の案件数となっています。更に、ワクチン接種業務に関わる看護師の派遣時給の単価は通常業務の求人よりも約1.6倍高い傾向があることがわかりました。


新型コロナウイルス感染症拡大を受けての実態調査

■調査結果サマリー


コロナ患者に直接関わる業務に従事する看護師の9割超がストレスを感じている
コロナ患者に直接関わる看護師の50%超が給与減
新型コロナウイルスで業務が多忙になったと感じる看護師は約7割


1.コロナ患者に直接関わる業務に従事する看護師の9割超がストレスを感じている


新型コロナウイルス感染症患者に直接関わる業務に従事する看護師の約9割(93.7%)が感染拡大を受けてストレスを「強く感じる」または「やや感じる」と回答しています。「感染の恐れ」「業務量・内容の変化」「給与面」などが理由として挙げられます。


2.コロナ患者に直接関わる看護師の50%超が給与減


新型コロナウイルス感染症拡大を受けて、同感染症拡大前(2020年2月以前)と比べ給与(賞与を含む)に変化があったかについて、 給与が減った看護師の割合は全体で53.5%と、回答者の半数以上を占めました。 一方、「変化なし」は34.5%。同感染症拡大前と比べ給与が増えたと答えた割合は、「10%未満の増額」8.2%をはじめ、全体で 1割超(12.0%)にとどまりました。


3.新型コロナウイルスで業務が多忙になったと感じる看護師は約7割



新型コロナウイルス感染症拡大前(2020年2月以前)と比べ業務が多忙になったと「強く感じる」35.0%、「やや感じる」 34.5%となり、合わせて約7割(69.5%)にのぼります。「あまり感じない」「全く感じない」は3割(計30.5%)にとどまりました。


■事業責任者 森口からのコメント

アンケートの結果にもある通り、2020年以降未知のウイルスによって医療現場の就業環境は大きく変化しました。

ワクチン接種や療養ホテルでの業務など新たな仕事に取り組んでいただいた方々、最前線で医療現場を支え続けてくださった医療従事者の方々のお陰で今があると考えています。

弊社では、日本の医療を支え続けてくださっている皆様からの日々たくさん寄せられるお声に耳を傾け、「はたらく」ことへのサポートをすることで医療業界に貢献して参ります。


■調査概要
看護師の転職・就労状況
調査対象:『看護のお仕事』に登録する全国の看護師3,405名
調査期間:2021年6月29日 ~ 2021年9月30日
調査方法:インターネット調査

新型コロナウイルス感染症拡大を受けてのストレス調査
調査対象:「看護のお仕事」に登録する全国の看護師920名
調査期間:2021年2月17日~ 2021年3月4日
調査方法:インターネット調査

看護師の労働環境に関する実態調査
調査対象:「看護のお仕事」に登録する全国の看護師1,722名
調査期間:2021年1月26日~ 2021年2月15日
調査方法:インターネット調査


         
        
  


看護のお仕事( https://kango-oshigoto.jp/ )はレバレジーズメディカルケア株式会社が運営する、看護業界に特化した人材紹介・派遣サービスです。「職場のリアルがわかる転職」をモットーに、事業所訪問を通して収集した病院情報の提供や面接対策など手厚いフォロー体制で全国の看護師の転職を強力にサポート。看護師の長期就業を目指し、入職前後のフォローを担当する専任チームを設置しています。看護紹介は47都道府県、看護派遣は1都2府11県に対応し、月間ユーザー数は25万人(2020年4月時点)にのぼります。


Leverages Group
社会の課題を解決し関係者全員の幸福を追求し続けることをミッションに、インターネットメディア・人材・システムエンジニアリング・M&A・不動産の領域で国や業界をまたいだ問題解決を行なっています。2005年に創業以来、黒字経営を継続し2020年度は年商507億を突破しました。各分野のスペシャリストが集うオールインハウスの組織構成と、業界を絞らないポートフォリオ経営で、時代を代表するグローバル企業を目指します。

本社所在地 : 〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2-24-12 
       渋谷スクランブルスクエア24階 25階
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 自社メディア事業、人材関連事業、システムエンジニアリング事業
       M&Aコンサルティング事業/ ASP/SaaS/クラウド関連事業
URL : http://leverages.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)