流通 外食・中食

「究極のブロッコリーと鶏胸肉」を全国にお届けします!公式オンラインストア開設&冷凍食品の販売開始

株式会社DORAYAKI
ストイックな低糖質食を誰もが継続して食べられるように

株式会社DORAYAKI(東京都渋谷区、代表取締役 塚本洸介)は、現在デリバリーを中心に営業する飲食ブランド「究極のブロッコリーと鶏胸肉」において、冷凍食品を開発し、公式オンラインストアで販売開始したことを発表いたします。



究極のブロッコリーと鶏胸肉 公式オンラインストア
https://qbt-jp.com/


オンラインストア開設までの背景

究極のブロッコリーと鶏胸肉は、ボディビルダーが大会前に食べるようなストイックな低糖質食である鶏胸肉とブロッコリーを、無理なく継続して食べていただける商品を開発、提供しています。



2019年8月に渋谷で1号店を開業して以来、デリバリーを中心に全国120店舗、累計30万食以上を提供してきました。

しかし多くのお客様にご評価いただいている一方、下記のようなお声もいただくようになりました。

・住んでる地域がデリバリーアプリに未対応なので、いつまでたっても食べられない
・朝や深夜こそ食べたいのに、営業時間外で注文できなくて残念


そこでデリバリーサービスに依存せずさらに多くの方に届けるため、究極のブロッコリーと鶏胸肉を地方や郊外へも届けやすい冷凍食品として開発し、オンラインストアで販売することを決めました。

また今回はより高品質な商品、サービスをより短期間で実現するために、クラウドファンディングにも挑戦しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000057696.html

おかげさまで130%を超える結果でプロジェクト目標を達成し、2021年9月中旬よりオンラインストアをプレオープンしました。
そして約2カ月間テスト運用を行い、この度ようやく本格的にオンラインストアでの商品提供開始を発表することができました。


オンラインストア商品のご紹介



究極のブロッコリーと鶏胸肉 1.5kg
https://qbt-jp.com/products/qbt-1.5kg

究極のブロッコリーと鶏胸肉を急速冷凍し、鶏胸肉500gとブロッコリー250gを各2パックずつを梱包してお届けします。

オンラインストア商品の3つの特徴
1.冷凍配送なので店舗が近くにない方、デリバリー対象エリア外の方へお届けできます。
2.冷凍庫に保管できるので、食べたくなった時にいつでもお召し上がりになれます。
3.急速冷凍なので、お店と変わらない味を実現できました。

お召し上がりの手順はとっても簡単です。
解凍して、お召し上がりの前に電子レンジで温めるだけ!
※解凍後はそのままでもお召し上がりになれます


梱包材にもこだわり、環境にも配慮した専用パッケージを作成しました。

テープレス段ボールを採用することで、梱包の際に使用するテープを最小限に抑えています。
中にはダンボール製の仕切りを採用し、商品を保護しながら緩衝材を不要にしています。

できることから、様々な面で「継続して食べられる仕組み作り」にチャレンジしていきます。


究極のブロッコリーと鶏胸肉とは




「ストイックな低糖質食を誰もが継続して食べられるように」という理念のもと、世の中には糖質制限のノウハウは溢れているのに直接的なソリューションがない(外食で糖質制限をすることが難しい)という課題を解決するために生まれた、鶏胸肉とブロッコリーだけを追求し続ける飲食ブランドです。

牛・豚・鶏と食肉の中でも圧倒的に高たんぱく低糖質な鶏胸肉と、ビタミン・ミネラルバランスに優れたブロッコリーを素材とし、全国から数十種類以上取り寄せた中から厳選したものを調味料1g、調理時間1秒、加熱温度1℃単位でこだわった秘伝のレシピで調理しています。

デリバリーで今すぐ食べたい場合
こちらのリンクまたはUber Eatsなどデリバリーアプリで「究極のブロッコリー」と検索でご注文いただけます。
https://bit.ly/qbt_ubereats

オンラインストアで冷凍食品を購入したい場合
こちらのリンクまたはGoogleで「究極のブロッコリー」と検索でご注文いただけます。
https://bit.ly/qbt_onlinestore



会社概要

社名 株式会社DORAYAKI
本社 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-28-2
代表取締役 塚本洸介
設立 2020年1月
URL https://qbt-jp.com
Twitter https://twitter.com/qbtjpn
Instagram https://www.instagram.com/qbt.jpn
問い合わせ https://form.run/@qbt-inquiry
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)