企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

健康管理システムCarely、統合人事システム「COMPANY(R)︎」と連携開始で大企業の人事DX支援を強化

株式会社iCARE
株式会社iCARE(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:山田洋太)が開発・提供する健康管理システム「Carely」は、統合人事システム「COMPANY(R)」(提供:株式会社Works Human Intelligence、以下WHI)との連携を2021年11月29日より開始しました。「Carely」上に「COMPANY(R)︎」の人事データをシームレスに取り込むことが可能になり、毎月の人事情報の更新作業が大幅に改善されるほか、データを連携していくことで大企業の様々な人事課題の解決が進むことが期待されます。






健康管理業務における人事データ活用の重要性

健康管理システムCarelyでは、従業員一人ひとりの健康データをCarelyに一元化して管理することで、ハイリスク者にいち早くアプローチするとともに、働きがいのある組織創りを支援します。従業員の健康状態を適切に把握する上で必要なのが人事データです。例えば、雇用形態や業務内容、異動に関する情報は、従業員を取り巻くストレス環境や人間関係に大きく影響を与えるものです。

毎月更新される人事データを健康管理システムに反映させる業務は、特に大企業では負担の大きい業務の一つになっていました。大企業の導入実績が多く、Carelyの利用企業でもユーザーの多い「COMPANY(R)︎」との人事データ連携の実現により、業務負担を軽減させ人事部門のDXを促進するほか、統合したデータによる人材戦略への活用が期待できます。


【株式会社Works Human Intelligence (WHI)について】

株式会社Works Human Intelligenceは大手法人向け統合人事システム「COMPANY(R)︎」の開発・販売・サポートの他、HR 関連サービスの提供を行っています。「COMPANY(R)︎」は、人事管理、給与計算、勤怠管理、タレントマネジメント等人事にまつわる業務領域を広くカバーしており、約1,200法人グループへの導入実績を持つ、ERP市場人事・給与業務分野シェアNo.1※の製品です。

私たちは、日々複雑化・多様化する社会課題に対してあらゆる「人の知恵」を結集し解決に取り組み、すべてのビジネスパーソンが情熱と貢献意欲を持って「はたらく」を楽しむ社会を実現します。

※2019年度 ERP市場 - 人事・給与業務分野:ベンダー別売上金額シェア
出典:ITR「ITR Market View:ERP市場2021」

関連ニュース:https://www.works-hi.co.jp/news/20211117

※本機能に関するお問い合わせはそれぞれの顧客窓口へお問い合わせください。


働きがいのある組織創りを支援する、健康管理システムCarely

Carelyは、健康管理をデジタル化することで人事課題を解決する健康管理システムです。業務管理システムとしての一面に加えて、管理職や従業員といった会社全体を巻き込んだ、健康経営・ウェルビーイング体制を構築するプラットフォームとして導入が進んでいます。

※日本の人事部「HRアワード2021」においてCarelyが人事労務管理部門の最優秀賞を受賞
https://www.carely.jp/news/20211105/


<組織創りを支援する機能の一例>
▼「健診WEB予約」の全国展開を開始。電話やFAXによるアナログ業務のDXを後押し。
https://www.carely.jp/news/20210804/

▼ 部署・チーム内の健康データを安全に把握できる「管理職権限」を新しく追加。
https://www.carely.jp/news/20210826/

▼「ウェルビーイングサーベイ」を提供開始。従業員の幸福度とストレス要因を分析。
https://www.carely.jp/news/20210706/


株式会社iCAREについて

「働くひとの健康を世界中に創る」をパーパス(存在意義)に掲げる。2016年3月に健康管理システムCarelyを開発し、企業に眠る健康データを活用した働きがいのある組織創りを支援している。2021年11月現在、480社28万人が利用。

代表者:代表取締役CEO 山田洋太
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23
事業内容:健康管理システム「Carely」の開発・運営および健康経営コンサルティング
URL:https://www.icare.jpn.com

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社iCARE 広報担当 呉
TEL: 03-6416-1904
Mail:pr@icare-carely.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)