美容・健康 食品・飲料

~新たな沖縄土産~沖縄県産バタフライピー100%使用した「琉球蒼茶(リュウキュウアオチャ)」発売決定!

株式会社バタフライピー研究所
株式会社バタフライピー研究所(代表:王 鵬龍(おうほうりゅう))は、沖縄県産バタフライピー100%にこだわったブランド「琉球蒼茶(リュウキュウアオチャ)」を新発売致します。



株式会社バタフライピー研究所(代表:王 鵬龍(おうほうりゅう))は、2021年3月よりバタフライピー産業推進団体を発足させ、沖縄県産バタフライピーの普及に努めるとともに、県内で様々な企業・団体と連携してバタフライピーを使用したドリンクやスイーツなど多くの商品開発、販売を進めてきました。
沖縄の海を連想させる鮮やかな青色が新型コロナウイルスで落ち込んだ観光産業を中心に幅広く支持され、県内外のニーズが高まっています。
このたび、観光客を主なターゲットにした新たな沖縄お土産「琉球蒼茶(リュウキュウアオチャ)」の販売をスタートいたします。沖縄県産バタフライピー100%にこだわったオリジナルブレンドのティーバッグです。
県内各地の土産品店、ECショップでの販売も現在検討中です。ぜひ一度お試しください。



商品詳細【一般販売】


▷ 商品名:琉球蒼茶 オリジナルフレーバー
▷ 内容量:5包
▷ 希望小売価格:500円(税込)
▷ 商品紹介:沖縄県産バタフライピー100%使用。沖縄の大地で育ったバタフライピー本来の風味を味わえま
す。 シークァーサー果汁など酸性(レモン果汁など)に反応して紫色に変化します。まさしく「見ても楽しい、飲んでも美味しい」一品です。「琉球蒼茶パイナップルフレーバー」「琉球蒼茶 ジャスミンフレーバー」の発売も予定しています。




店頭でのお取り扱いについて

「琉球蒼茶」はお土産店・量販店・ホテル等で便利にお使い頂けるように下図のような展示箱を付属しております。少ロット~大容量の注文も承りますので、商品の購入・サンプルに関しては株式会社バタフライピー研究所までお問合せ頂けますと幸いです。 < バタフライピー研究所 担当:info@butterflypea.jp >




SDGsへの取り組み

バタフライピー研究所は、 SDGs に賛同し、バタフライピーの普及を通じて、様々な雇用を生むとともに、新たな基盤産業を創出することを目標に事業展開を行っております。 今回発表した「琉球蒼茶」においては、沖縄県でオーガニック栽培されたバタフライピーを使用し、ティーバックのフィルターには とうもろこしの繊維を活用した天然素材を採用し、環境保護に寄与します。バタフライピーの地産地消により雇用促進につながるだけでなく、県内 お土産店・量販店・ホテル等で導入してもらうことで、沖縄の新しい観光商材としても活用が期待できます。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)