外食・中食

今年は西南西!「恵方サンドイッチ」で節分に福を呼び込もう!!なが~い「恵方サブ」を特別価格で販売

日本サブウェイ合同会社

日本サブウェイ合同会社(本社:東京都品川区)が展開するサンドイッチ・チェーン『サブウェイ』は、
2020年1月29日(水)~2月3日(月)の期間、節分の定番フード″恵方巻き“に見立てた、なが~いサンドイッチ 「恵方サブ」を限定発売します。グランドメニューとしてご好評を頂いている「BLT」「ローストチキン」 「たまご」の3種類のメニュー限定で、レギュラーサイズの2倍=フットロングサイズを、特別価格620円(税抜)でご提供する、お得なキャンペーンです。



 もはや日本全国区で春の節分の定番フードとなった「恵方巻き」を、もっとエコフレンドリーに楽しみませんか?この「恵方サブ」は、店頭でご注文を受けてからおつくりします。なにかとイベントが多かった年末年始が過ぎ、胃腸がお疲れ気味だったり、少し炭水化物を控え目にされている方も「恵方サブ」でたっぷりの野菜とともに福を呼び込みましょう。また、今回は約30センチのフットロングサイズをいつもより30円~50円お得な特別価格でご提供いたしますので、これまで店頭でこのサイズが気になっていた方にもおすすめです。この機会にぜひお試しください。
 さらに、この「恵方サブ」発売に合わせて、無料クーポンなどが当たるキャンペーンを1月28日(火)より展開予定です。本キャンペーンの詳細については、サブウェイの公式ツイッターアカウント(@subwayjp / https://twitter.com/subwayjp )をチェックしてください。
 皆様のご来店を心よりお待ちしております。

「恵方サブ」各種(特別価格:各620円(税抜)) *フットロングサイズ(約30cm)



BLT
ベーコンとセミドライソーセージの風味をパルメザンチーズが引き立てます。


ローストチキン
やわらかなローストチキンのジューシーなおいしさ。


たまご
ざっくりくずした半熟のたまごサラダ。食感が自慢です。

【販売店舗】:サブウェイ全店(レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)
【販売期間】:2020年1月29日(水)~2月3日(月)

おいしさだけじゃない。サブウェイは安全・安心のその先へ。
サブウェイではすべてのサンドイッチから合成着色料・合成香料・化学調味料を排除しています。みなさまに安心して『サブウェイ』で食事を楽しんでいただくために、常に食の安全・安心を追求し続けています。



About SUBWAY



サブウェイは1965年、アメリカ・コネチカット州で誕生しました。創業者のフレッド・デルーカが17歳の時に大学へ進む学費を貯めるために始めた”町のサンドイッチ屋”が、サブウェイの1号店となりました。その後、お客様一人ひとりの好みに合わせてサンドイッチを作るオーダーメイドスタイルが世界各国で支持され、現在世界100カ国、約40,000店舗を展開するサンドイッチチェーンに成長しました。
日本では1992年3月25日に東京都港区に出店して以来、全国に店舗を展開しています。

店内で毎日焼き上げるパンに、ローストビーフやえび・アボカドなどこだわりの具材と、シャキシャキの野菜を挟み、サンドイッチアーティストと呼ばれるスタッフが、一つひとつお客様の目の前でお作りしています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会