美容・健康

【新コンテンツ情報】FANCL「そこまでやりますチャンネル」で「超絶レベルのクリーンブースを調査せよ!!」を新たに配信!

株式会社ファンケル
FANCL無添加スキンケアの秘密

株式会社ファンケルは12月3日(金)から、企業ブランドサイト「そこまでやりますチャンネル」で新しいコンテンツの「超絶レベルのクリーンブースを調査せよ!!」を配信いたします。新人記者が無添加化粧品工場で見たものとは!?



某ネットニュース編集部でデスクを並べる3人の記者たち。仕事中の雑談から、ファンケルの無添加化粧品を製造する工場にある、クリーンルーム内のクラス100「クリーンブース」の謎に着目。そこは、化粧液などを容器に詰める場所であり、当然ながら清潔である。しかし、一般的な食品工場や手術室よりもホコリが少ないという。本当にそこまで清浄にする必要があるのか?新人記者の原田りくが実態に迫る。
動画はこちらから→URL:https://youtu.be/HyZj3NMIgNM



無添加の化粧液等の充填するためのFANCLのクラス100「クリーンブース」
クラス100とは、1辺1Feetの立方体に、0.5μm以上のホコリが100個以下の状態。アメリカ連邦規格によるもので、ISO規格では「クラス5」に相当。




クリーンブースと一般環境におけるホコリの量の比較


担当者から見どころをご案内!>


ドラマ仕立てでお送りする本コンテンツでは、個性豊かな3名の役者さんが、FANCLの工場にあるクリーンブースの謎に迫ります。手術室より綺麗なところで化粧品を作る意味って何?身の回りの目に見えないホコリを可視化する?ボールペンをノックするだけで舞い散るホコリを撮影できた時には、スタッフ一同思わず声を上げてしまいました!FANCLクリーンブースの超絶な清浄度だけでなく、聞いているだけで舌を噛みそうになる、役者さんの見事な長台詞(ながぜりふ)にもご注目ください!
制作担当者 広告宣伝部 清治 桃子


【FANCL「そこまでやりますチャンネル」とは】

美と健康についての、知るとちょっとうれしいこと、
面白いこと、びっくりすること
などを取り上げて、
FANCLがとことんやってみる!というエンタメチャンネルです。
世の中の「不」の解消を
目指すFANCLの、
“え、そこまでやるの!?”なチャレンジを
どうぞお楽しみください。


今までの配信はこちらから↓
FANCL「そこまでやりますチャンネル」 https://channel.fancl.jp/


~おすすめ コンテンツ~


URL: https://channel.fancl.jp/article/category/kenko-sensei


URL:https://channel.fancl.jp/article/category/shacho-report


URL: https://channel.fancl.jp/article/category/machine
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)