広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

E-臨床ソリューション市場―(製品別:臨床データ管理、臨床試験管理システムなど、配信モード別、エンドユーザー別、地域別)グローバルシナリオ、市場規模、見通し、傾向と予測、2022- 2030年

Kenneth Research
Kenneth Researchは、E-臨床ソリューション市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年11月 20日 に発刊しました。これは、E-臨床ソリューション市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10059289


E-臨床ソリューション市場は、2022年に約80憶米ドルの市場価値から2030年末までに212憶米ドルに達すると予測されます。また、2022-2030年の予測期間中に15%のCAGRで拡大すると予測されます。

E-臨床ソリューションは、臨床試験の管理を自動化するために使用されるソフトウェアです。これは、手動で駆動する方法を置き換えることができます。このテクノロジーは、大規模なデータの管理、効率の向上、および開発コストの削減に役立ちます。E-臨床ソリューションは、さまざまな研究機関、製薬会社、およびバイオテクノロジー企業で使用されています。 厳しい政府規制と製薬およびバイオ医薬品セクターが直面する激しい競争により、電子臨床技術の採用が増加しています。これらのソフトウェアは、キャプチャされた臨床試験データのより高速で改善された実行を支援します。また、いくつかの環境分野からの臨床試験データの効果的な計画、実装、追跡も提供します。

成長に影響を与える上位のマクロ経済指標:

一人当たりの米国医療費、(USD)、2013ー2016年



[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/global-e-clinical-solutions-market/10059289

世界の電子臨床ソリューションソフトウェア市場は、研究開発予算の増加、臨床試験の数の増加、臨床試験のアウトソーシングの増加、および臨床試験をサポートするいくつかの政府の手当などの要因によって推進されています。 しかし、高い初期投資と熟練した専門家の不足は、市場の成長を妨げる可能性があります。さらに、高度な技術と未開拓の市場の開発は、市場のプレーヤーに将来の範囲を提供します。

E-臨床ソリューション市場のセグメンテーション概要
世界の電子臨床ソリューションソフトウェア市場は、配信モード、製品、エンドユーザー、および地域に分類されます。配信モードは、Webベースのe-clinicalソリューションソフトウェア、エンタープライズライセンス、およびクラウドベースのe-clinicalソリューションソフトウェアに分類されます。製品は、臨床試験管理システム、臨床データ管理、安全性ソリューション、電子機器の臨床転帰評価ソリューション、ランダム化および証跡供給管理などに分類されます。さらに、エンドユーザーは、医薬品、臨床研究機関、および医療提供者に区分されています。

E-臨床ソリューション市場におけるキープレイヤー
E-臨床ソリューション市場における業界のリーダーはERT, Medidata Solutions, Inc., eClinical Solutions, Inc., OmniComm Systems, Oracle Corporation, Bio-Optronics, Inc., BioClinica Inc., PAREXEL International Corporation, DATATRAK International, Inc., CRF Health Inc.などです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

北米は2019年の主要な収益貢献者でした。対象人口の増加、および糖尿病や心臓病などのライフスタイル関連疾患の有病率の上昇は、E-臨床ソリューションの地域市場の成長を刺激する準備ができています。さらに、著名なプレーヤーの居住地と洗練されたインフラストラクチャの可用性は、地域市場の成長を強調すると予想されます。

アジア太平洋地域は、予測期間中に大幅なCAGRを登録する可能性があります。満たされていない高い医療ニーズと、癌、心血管疾患、感染症などの対象となる慢性疾患の有病率の上昇により、この地域でのE-臨床ソリューションの需要が高まっています。

市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10059289

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)