デジタル製品・家電 美容・健康

イヤープラグ「EP-S433」を発売

株式会社JVCケンウッド
最大35dB※1の高い遮音性能により耳を守るワイヤレスイヤホン型耳栓

株式会社JVCケンウッドは、Victorブランドより、周囲の音が気になる日常のさまざまなシーンで使えるイヤープラグ 「EP-S433」を12月上旬より発売します。 本機は、当社がイヤホンの企画・開発で培ってきた遮音技術を生かし、広い音域で最大35dB※1という高い遮音性を実現。またイヤープラグ(耳栓)のイメージを一新するワイヤレスイヤホン型のデザインを採用し、外出時でも周囲の目を気にせず使用できます。さらに優しくフィットし、耳が痛くなりにくい「エアクッション構造」を採用することで、睡眠時などの使いやすさにも配慮しました。 ※1:米国国家規格協会ANSI S12.6規格に準拠した、NRSA(Noise Reduction Statistics‐Method A)の測定に基づき算出された、騒音の減衰を表す指数です。 【イヤープラグについて】:本機は「イヤープラグ(耳栓)」です。音楽を聴いたり、通話をしたりすることはできません。車両運転中は使用せず、屋外でご使用になる場合は周囲の交通に十分注意してご利用ください。






<企画意図>
昨今、ワークスタイルやライフスタイルの多様化に伴い、周囲の音を気にせずに勉強や仕事に集中したい、落ち着いて過ごしたい、熟睡したいなどと考える方々から、日常生活で使える耳栓へのニーズが高まっています。

今回当社は、これまでのイヤホン/ヘッドホンの開発で培ってきた遮音技術を生かし、高い遮音性能を備えつつ、日常生活で使いやすいデザインのイヤープラグ(耳栓)として「EP-S433」を発売します。本機は、低域から高域までの広い音域で高い遮音性能を実現し、日常生活におけるさまざまな音から耳を守ります。また、耳栓のイメージを一新するワイヤレスイヤホン型のデザインを採用し、外出時でも周囲の目を気にせず使用できます。耳が痛くなりにくい「エアクッション構造」の採用により快適な装着感を備え、睡眠時など長時間の使用における使いやすさにも配慮しました。さらに、一般的な耳栓のように半ば使い捨てではなく、繰り返して使えるサステナブルな考え方に基づく商品です。

当社は本機を、集中したい時や睡眠時、通勤時に静かな環境で過ごしたい方が周囲の音を気にせずより快適な日常生活を送れるよう、またいつまでもいい音で音楽を楽しみたい方の耳を騒音から守れるよう、さらには聴覚過敏に悩む方や日常の周囲音に敏感な方のストレスを軽減できるようサポートする商品として、音にこだわるVictorブランドから発売します。また、使い捨て文化からの脱却につながる環境にやさしい商品として提案します。


<主な特長>
1.最大35dB※1の高い遮音性能を実現

本機は、耳栓の遮音性能を表すNRSA(Noise Reduction Statistics-Method A)において、広い音域で最大35dB※1 という安定した高い遮音性能を実現。車や電車などの低域の音や、電子音などの高域の音まで遮音することが可能です。仕事や勉強に集中したいときや睡眠時のほか、日常での騒音から聴覚の保護をサポートします。


2.耳栓のイメージを一新する、ワイヤレスイヤホン型デザインを採用
流行りのワイヤレスイヤホンのようなデザインで、周囲の目を気にせず、幅広いシチュエーションで使用できます。また、外側に凹みを付けることで耳へ挿入しやすく、外れにくいデザインとしています。

3.当社独自の「エアクッション構造」を採用し、睡眠時など長時間使用にも快適な装着感を実現
柔らかな曲線のオーバルハウジング形状と、当社のイヤホン設計技術により、装着時のフィット感と遮音性を両立。また、耳に当たる部分をシリコンパーツで覆い空気層を設ける「エアクッション構造」を採用することで、優しくフィットし痛くなりにくい快適な装着感を実現。睡眠時などの長時間使用にも対応します。

4.着け心地を選べる2種類のイヤーピースを付属
人によって異なる耳穴に合わせて最適な状態で効果を得られるよう、フィット感の高い低反発イヤーピース(S/M)と、軽い着け心地のシリコンイヤーピース(S/M/L)を付属。使用シーンや好みに応じて、遮音性と着け心地の異なるイヤーピースを選べます。


5.持ち運びに便利なキャリングポーチを付属

持ち運ぶときの紛失防止や保管にも便利なキャリングポーチを付属。
デザインには、Victorブランドを象徴する「犬のマーク」をあしらっています。








<商標について>
・記載されている会社名、製品名は各社の商標およびその他の国における登録商標です。


当社プレスリリースURL:https://www.victor.jp/news/2021/1208.html
製品ページURL:https://www.victor.jp/accessory/lineup/ep-s433/index.html


本件に関するお問い合わせ先
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL : 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
【お客様窓口】 JVCケンウッド カスタマーサポートセンター
TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル)/
0570-010-114(携帯電話からはナビダイヤル) / 045-450-8950(一部IP電話から)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
www.jvckenwood.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)