医療・医薬・福祉

ジャパンライフサイエンスウィーク 2022 開催のお知らせ

インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
『医薬品原料』、『バイオ』、『医療機器設計・製造』、『デジタルヘルス』など14のテーマイベントへ約500社が出展する国内最大級のライフサイエンス業界のイベント

国内最大の医薬品原料展『CPhI Japan』をはじめ、バイオ医薬品向けの受託サービス、機器・装置等が出展する『bioLIVE Japan(バイオファーマジャパン)』、デジタルヘルスをテーマとした『ファーマIT&デジタルヘルス エキスポ』、医療機器設計・製造向けの『Medtec Japan』など全14のテーマイベントが集結して行われる「ジャパンライフサイエンスウィーク2022」が、2022年4月20日~22日までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される。


次回開催では、前回開催を上回る約500社の出展が予定されており、会期中は約2万人のライフサイエンス関係者の来場を見込んでいる。

近年、ライフサイエンス分野においては、デジタルヘルス、再生医療、遺伝子治療など新しいモダリティと言われる分野への注目が集まっており、医薬品、医療機器、デジタルヘルスの3つのテーマを中心に開催される本展は最新トレンドを知るための絶好の機会となる。
また、新型コロナウイルスの感染拡大が始まって以来、世界中で原材料や製品のサプライチェーンが乱れ、緊急度の低い治療の先延ばしとなり、新薬開発のための治験も延期になるなど医療業界は大きな影響を受け続けており、業務プロセスの改革や再構築が必然の状況となっている。
本展では、このような業界及び社会課題の改善をサポートするために最新の規制動向や先端技術、新製品・サービス等の情報をコンファレンス、展示会を通じて提供し、業界の活性化、そして、患者、生活者のQOLのさらなる向上を目指すことを目的として開催される。

>>>来場はWEB事前登録により無料(参加登録は各展のウェブサイトにて実施)

【国際医薬品開発展】 https://www.cphijapan.com/
【Medtec Japan】 http://www.medtecjapan.com/
【ファーマIT】 https://www.pharmait-expo.com/

<イベント開催概要>
名 称: ジャパンライフサイエンスウィーク 2022
日 程: 2022年4月20日(水)~22日(金)
会 場: 東京ビッグサイト 東1~3ホール
主 催: インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社

公式サイト
https://www.japanlifescienceweek.com/


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
各展紹介
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<医薬品分野>
CPhI Japan 2022(国際医薬品原料・中間体展)
ICSE Japan 2022(製薬業界受託サービスエキスポ)
P-MEC Japan 2022(医薬品原料 機器・装置展)
bioLIVE Japan 2022 (バイオファーマジャパン)
InnoPack Japan 2022 (DDS・医薬品包装展)
NEX Japan 2022 (生薬・漢方素材エキスポ)
FDF Japan 2022(最終製剤エキスポ)

・公式サイト
https://www.cphijapan.com/


<医療機器分野>
Medtec Japan 2022(医療機器の設計・製造に関する展示会・セミナー)
Medical Electronics Expo 2022 (医療用エレクトロニクス展)
Medical ICT / Home Healthcare Expo 2022 (医療ICT・在宅医療展)
Medical City / Disaster Medical & Disaster prevention Safety EXPO 2022
(メディカルシティ・災害医療・防災安全展)
Test Kit Expo 2022 (検査キット 完成品&開発展)

・公式サイト
http://www.medtecjapan.com/


<デジタルヘルス>
ファーマIT&デジタルヘルス エキスポ 2022

・公式サイト
https://www.pharmait-expo.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)