医療・医薬・福祉

介護リハビリテックRehab、八神製作所のアクセラレータープログラム『YAGAMI Human Care Pitch 2021』に採択

株式会社Rehab for JAPAN
デイサービス向けリハビリ支援ソフト「リハプラン」を開発・提供する株式会社Rehab for JAPAN(本社:東京都千代田区、代表取締役 大久保 亮 以下「当社」)は、株式会社八神製作所(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長 荒木 篤志、以下「八神製作所」)が主催するアクセラレータープログラム『YAGAMI Human Care Pitch 2021』に採択されたことをご報告いたします。




今回、50社を超える応募企業の中から厳正なる審査を経て3社が採択されており、当社はその中の1社として活動致します。
「リハプラン」では、高齢者の身体の状態、ご自宅の環境や本人の興味関心などの情報を元に、リハビリの計画立案工程を自動化し、リハビリ専門職でなくとも個別性の高いリハビリを提供できる技術をサービス提供しております。
今後、高齢者ひとりひとりが在宅でより豊かな生活を送るために、リハビリプログラムの支援だけではなく、高齢者が自分にあった福祉用具を自由に選択できる社会を実現したいと考えています。
八神製作所は、愛知県および中部地方を中心として長年、医療機器、福祉用具の販売事業やレンタル事業を広範囲に展開し、業界を牽引されています。
当社が有するリハビリ支援技術と、八神製作所が有する福祉用具に関する知見とサービス網を組み合わせることで、高齢者ひとりひとりの状態可視化と適切な在宅介護サービス提供を行い、今後ますます社会から期待される科学的介護の実践に取り組んでいきます。

■『YAGAMI Human Care Pitch 2021』とは

八神製作所のアクセラレータープログラム「YAGAMI Human Care Pitch 2021」とは、『「人」とつながり、「人」を支える、ヘルスケアエコシステムを創りたい』をテーマに掲げ、予防、医療、介護分野におけるスタートアップ企業と協業し、イノベーションを創出することを目的としたプログラムです。創業より150年にわたり培った智慧と、スタートアップ企業のテクノロジーやアイディアを掛け合わせながら、一人ひとりが安心して暮らせる社会の実現を目指しています。

八神製作所の発表はこちらからご覧ください。
https://www.yagami.co.jp/wp/wp-content/uploads/2021/12/04d2c185df4d93d6e76386435c45fd4a.pdf


リハプランについて
リハプランは、機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える「デイサービス向けリハビリ支援ソフト」です。最新の高齢者データベースをもとに2,200種類、目標・運動プログラムから最適な計画・訓練を自動で提案。リハビリ業務に必要な全ての機能があり、職員の書類業務負担を軽減、介護事業所の差別化・売上アップを支援します。


株式会社Rehab for JAPANについて
当社は「介護に関わるすべての人に夢と感動を」をビジョンとし、より多くの高齢者が健康的に長生きすることで幸せに長く暮らせる世界(健康寿命の延伸)に向けて、「エビデンスに基づいた科学的介護」の実現を目指すスタートアップ企業です。介護現場のリアルデータを収集し、高齢者が元気になることを科学していきます。

・称号 :株式会社Rehab for JAPAN(リハブフォージャパン)
・創立 :2016年6月10日
・代表者:大久保亮
・所在地:東京都千代田区飯田橋4丁目2-1岩見ビル2階
・資本金:968百万円(資本準備金含む)
・URL
-コーポレートサイト:https://rehabforjapan.com/
-リハプラン:https://rehaplan.jp/training/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)