美容・健康

東京栄養サミット2021にユカシカド代表美濃部が登壇し、Personalized Nutritionの実現に向けたコミットメントを表明しました

株式会社ユカシカド
2021年12月7,8日開催の東京栄養サミット2021、農林水産省サイドイベントにて株式会社ユカシカド(代表取締役CEO:美濃部慎也、本社:東京都渋谷区、以下「ユカシカド」)の代表美濃部が登壇し、栄養改善サービス「VITANOTE(ビタノート)」を用いた一人ひとりに適した栄養改善の促進=Personalized Nutritionの実現に向けたコミットメントを表明したことをお知らせします。



東京栄養サミット2021について


2021年12月7、8日の2日間に渡り開催される、世界の栄養改善に向けた国際的な取組を促進する会合です。
オリンピック・パラリンピックのホスト国が開催する慣行で、今回は3度目の開催となります。
各国政府、国際機関、企業、市民団体などのリーダーが、健康・食・強靱性をテーマに世界の人々の栄養改善について幅広く議論し、今後の行動の方向性について共通認識を深めます。
世界の栄養改善に向けて実効性のある目標を設定するため、多様な関係者が、自らが実践する内容を誓約(コミットメント)としてまとめて発表。その達成度合いを世界全体で確認し合う体制を作り、世界の栄養課題の解決を目指します。



https://nutritionforgrowth.org/events-japanese/



農林水産省サイドイベントについて

農林水産省は東京栄養サミット開催期間中都内でサイドイベントを主催。
日本の食関係者による具体的な「アクションプラン」を表明、その内容に賛同し取組を表明する企業・団体の1社としてユカシカドは以下のコミットメントを表明しました。

https://www.maff.go.jp/j/shokusan/seisaku/n4g2021/action_plan.html


ユカシカドのコミットメント

ユカシカドは栄養改善サービス「VITANOTE」を用いて一人ひとりに適した栄養改善を促進することをコミットメントとして表明。
またその具体的な目標として以下を宣言致しました。


1.栄養検査キット「VitaNote」を2030年までに1億人に提供すること
2.管理画用紙などの専門職1,000人に活躍の場を創出し、栄養教育を広げること
3.2030年までに途上国・新興国の子供1,000万人にサービスを提供すること

これらコミットメントの実現に向け、今後も事業の拡大推進を進めていきます。

コミットメント表明資料
https://prtimes.jp/a/?f=d14845-20211202-a6fc26010db0ea153a2bd3f107e84cc2.pdf


ユカシカドについて

Personalized Nutrition(パーソナライズドニュートリション=一人ひとりにあった栄養改善体験)を事業コンセプトに掲げ、栄養検査・栄養改善に関するソリューションを総合的に提供するヘルスケアカンパニーです。

【会社概要】
会社名:株式会社ユカシカド
代表者:代表取締役CEO 美濃部慎也
設立:2013年3月15日
資本金:9億4,867万円(資本準備金含む)
所在地:東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山 コスモスサウス3F
事業内容:栄養検査事業、栄養補助食品の製造・販売
URL:https://www.yukashikado.co.jp/


本リリースに関するお問い合わせ

株式会社ユカシカド 広報担当 石田
Tel:03-6438-9350
Mail:info@yukashikado.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)