医療・医薬・福祉

世界がん撲滅サミットーー次回も大阪開催予定!

世界がん撲滅サミット2021実行委員会

 この度、開催された『世界がん撲滅サミット2021 in OSAKA』に続いて来年も『世界がん撲滅サミット2022 in OSAKA』(略称WCES2022 )として2022年11月3日(祝)に開催される予定であることがわかった。


大会長 原 丈人 氏

 今年の大会に続き、大阪でのサミットは2度目となる(通算8回大会)。
 これまでの大会で約5600人の皆さんが参加しており、来年はさらに充実したWCES2022 を目指すとのこと。

 詳細については2022年春以降の発表となる模様だが、今大会を目の当たりにした自治体、財界、医療者、登壇者、来場者、メディア関係者からも次回を引き続き大阪で、という期待の声が高まっている。

 とりわけ講演者のスケールや豪華さだけではなく公開セカンドオピニオンの熱気に感銘を受けたとの声が事務局にも続々と集まっており、WCES2022への期待の高まりを事務局でも承知しているとのことだ。
皆さんも来年はぜひ大阪国際会議場に足を運ばれてみてはいかがだろうか。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)