食品・飲料

史上初※1!お腹まわりの脂肪を減らすノンアルコール・ビールテイスト飲料「キリン カラダFREE(キリン カラダフリー)」10カ月連続前年増を記録し、11月累月前年比14%増!

キリンホールディングス株式会社
※1熟成ホップ由来苦味酸(じゅくせいほっぷゆらいくみさん)を機能性関与成分として初めて販売された商品

 キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)は、史上初となる「熟成ホップ由来苦味酸」を使用したお腹まわりの脂肪を減らす※2ノンアルコール・ビールテイスト飲料の機能性表示食品「キリン カラダFREE(キリン カラダフリー)」の販売が好調で、対前年の販売数量が10カ月連続前年増を記録し、11月累月前年比14%増で推移しています。 ※2 本品は肥満傾向な方に適しています。バランスの良い食事と適度な運動を


 当社の調査によると、近年コロナ禍で生活意識や行動が変化し、家での食事の機会が増える中、より素材や健康を意識した選択をする方が増えています。こうした需要の高まりの中、ノンアルコール・ビールテイスト飲料市場は11月累月で前年比8%増と拡大※3しています。
※3 インテージSRI+調べ

 当社は「キリン カラダFREE」により、市場の活性化を通じてお客様に健康的な毎日を提供し、ノンアルコール・ビールテイスト飲料を、“お酒が飲めない時に代替として飲む”といった消極的飲用から、“飲みたい時に選択して飲む”といった積極的飲用のカテゴリーに進化させます。


■「キリン カラダFREE」好調の要因
市場拡大および2021年5月より実施したリニューアルによりお客様から高い支持をいただいた結果、当商品の6月-11月における1人あたりの購入容量が対前年105%※4と堅調に推移しています。
※4 インテージSCI調べ

1. 健康意識の高まりによる機能系ノンアルコール・ビールテイスト飲料市場の拡大
機能系ノンアルコール・ビールテイスト飲料市場は、2021年11月累月で前年比20%増※5と大きく拡大しています。背景として、機能系ノンアルコール・ビールテイスト飲料が「ビールの代替としての飲用」のみならず、健康を気遣うニーズへの提案として支持されていると考えられます。
※5 インテージSRI+調べ
2. 「お腹まわりの脂肪を減らす」機能の受容
リニューアルで「お腹まわりの脂肪を減らす」機能についてパッケージの裏面にも記載したことで、売り場における機能訴求を強化しました。お客様からは「お腹まわりの脂肪を『抑える』ではなく『減らせる』ことに魅力を感じる」といった声があることから、当商品の機能が広く受け入れられ、飲用機会がさらに増えているとみています。
3. リニューアルした中味が「ごくごく飲める爽快なおいしさ」と高評価
リニューアルにより強化した爽快なおいしさが好評で、飲用いただいたお客様の約9割の方※6が「おいしい」「今後も飲みたい」との意向を示しています。また、「さっぱりしていて、それでいてビールのような余韻が口に残る」「嫌なクセがなく、さっぱり飲めるけどしっかり苦みもあってビールみたい」などの声が寄せられています。
※6 キリンビール調べ

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

■商品概要
1.商品名 「キリン カラダFREE(キリン カラダフリー)」
2.発売地域 全国
3.発売日 2021年3月製造品より順次切り替え
4.容量/容器 350ml缶
5.価格 オープン価格
6.アルコール分 0.00%
7. 販売予定数 110万ケース(14,000KL) ※大びん換算
8.製造工場 キリンビール取手工場、滋賀工場
9.届出番号 D421

【機能性表示食品】
届出表示:本品には熟成ホップ由来苦味酸が含まれるので、お腹周りの脂肪(体脂肪)を減らす機能があります。
・本品は、国の許可を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)