医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

薬局提供サービスを動画でわかりやすく効果的にお伝え!クラウド型デジタルサイネージ「ファーマシーGo!」を提供開始。

株式会社MEDIENCER
I&Hグループ薬局全店舗導入に向けて先行運用がスタート


株式会社MEDIENCER(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西久保雄紀、取締役:竹中孝行、以下「メディエンサー」)と株式会社グッドサイクルシステム(本社:東京都渋谷区渋谷2-7-5、代表取締役:遠藤朝朗、以下「グッドサイクル」)は、全国の薬局向けに店舗一括の動画配信をサポートするクラウド型デジタルサイネージ「ファーマシーGo!」の提供と、配信動画コンテンツ内での広告枠の販売を本日より開始いたしました。またこれに先立ち、全国に保険薬局・介護事業等を展開している I&H 株式会社(https://i-h-inc.co.jp/)で、全店導入に向けての先行運用が2021年12月からスタートしました。


1.サービス名

クラウド型デジタルサイネージ「ファーマシーGo!」


2.サービスの背景

「門前」から「かかりつけ」、そして「地域」へ。今後の薬局・薬剤師が目指すひとつの姿として「地域」とのつながりが求められている一方で、地域における薬局、かかりつけ薬局に対する生活者の認知度はまだまだ低く、その役割が十分に伝わりきれていないといった状況が散見されています。当社は創業してから薬局のオリジナル動画を作るサービスを提供しており、薬局の機能や役割を生活者に分かりやすく伝えられるサポートをしてきましたが、どのように動画を活用していくかが課題のひとつでした。そこで、薬局の待ち時間に着目し、クラウド型デジタルサイネージを通して動画を配信することで、薬局の機能や役割を十分に伝えることが出来ると考えました。動画を活用することで薬局ニーズに合わせた広報活動のサポートを行います。


3.サービスの特長

1)保険薬局のサービスをわかりやすく伝えるアニメーションコンテンツ「薬局へ行こう」を提供
#相談できること #お薬が効くヒミツ #お薬手帳 #お薬で困ったら など11話

2)かかりつけ薬局・薬剤師推進のためのテーマソング「薬局に行こう!」を提供
かかりつけの意義を親しみやすく伝えます。脳内リフレインになると好評です。

3)薬局オリジナル動画を作成
薬局のブランドイメージ向上動画、PB商品のプロモーションなど。

4)チェーンオペレーションに対応した配信管理機能
クラウドにより、本部で一括管理。配信時間や配信グループ・店舗等の設定が柔軟に可能。
店舗側は簡単設置。STB端末で既存TVも活用可。タブレット(iPad、Android)での運用可能。


4.サービス導入事例

2021年9月よりPoC(Proof of Concept)を開始した株式会社バンブー(コトブキ調剤薬局横須賀店)では、動画で「薬剤師」が推奨している商品売上が導入前比4倍になったほか、「患者様との会話のきっかけになった」「薬局/薬剤師の活用の認知度が上がった」との声が寄せられています。


5.サービス料金

月額5,000円(3年契約、広告枠あり)~
初期費用は、STB端末・タブレット端末利用により異なりますので、お問い合わせ下さい。


6.「ファーマシーGo!」サービスリリース記念オンラインセミナー

2021年12月16日19時より、グッドサイクルシステムとの共催でオンラインセミナーを行います。
https://goodcycle.net/news-list/20201216_01/


7.当社概要

株式会社MEDIENCER(メディエンサー)
所在地:東京都渋谷区
代表者:代表取締役:西久保雄紀、取締役:竹中孝行
HP : https://mediencer.jp
事業内容:動画企画制作、YouTube/SNS運営、デジタルサイネージ、インフルエンサー起用/育成


8.お問い合わせ

株式会社MEDIENCER ファーマシーGo!担当
お問い合わせ・ご連絡は当社ウェブサイトよりお願いいたします。
https://mediencer.jp/contact/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)