美容・健康 医療・医薬・福祉

SheepMedical、足の健康から未来を考える「スマイルアーチプロジェクト」を発足

SheepMedical株式会社
SheepMedical株式会社は、足元から全身の健康を考えるきっかけを日本中に届ける「スマイルアーチプロジェクト」(https://www.foot-rd.com/smilearch)を発足します。11/8にリリースされた「足とカラダの研究所」(https://foot-rd.com/)内や各SNSと連携の上、インタビューを中心にコンテンツの配信を通し、足元からの健康を広める活動を行っていきます。




■ 「スマイルアーチプロジェクト」発足の経緯

アメリカでは、足部や足関節を中心に下肢を専門に診断し治療までを行う「足病専門医(ポダイアトリスト)」として活動する人が約17,800人います。足の不調を治療する足病学は、アメリカを中心にヨーロッパなどにも広がっています。

しかし、日本では足病医の資格は存在せず、足病専門医をメインとして活動している医師は少数で、足の治療に関しては100年ほど知識が遅れているといわれています。

外反母趾などの変形や摩擦によってできるたこなど、日本でも同様に、足の不調を抱える人がいるにもかかわらず、足の不調を解決しに病院に行こうと考える人はまだ少ないです。「100年楽しく生きる 新しい日常の提案者」をビジョンに掲げる当社は、足の怪我や不調を理由に生活が制限されることなく、やりたいことを人々が楽しめるよう、足のリテラシーを高め、足の健康を意識いただけるようにすることが大切だと考えました。


■ 「スマイルアーチプロジェクト」を通して足元の健康から笑顔を繋げたい

SheepMedicalでは体の軸となる「足裏」と「テクノロジー」を掛け合わせ、怪我や不調によってやりたいことが制限されない世の中を作ることを目指します。

足元の健康が未来の健康に繋がっていくことを、最新のバイオメカニクス(※1)を駆使した研究データなどを踏まえて提示し、日本人に足の健康の重要性を知ってもらいたいと考えています。
※1 生物の運動機能を研究し、工学などに応用しようとする分野。生体力学。


「スマイルアーチプロジェクト」は、足を中心に日々活動するアスリートやアパレル、料理人、美容師などの立ち仕事をする人、夢を追いかける子どもたちやシニア世代など、幅広い世代の夢を応援し、足の健康を考えるきっかけを人々に届けるための活動です。

幅広い年代やさまざまな職業の方の人生においての足元(その人の原点となること)や、これから描いている未来を取材するなかで、同じように頑張っている方や、これからなにかに挑戦したいと思っている方の背中を押せるようなコンテンツを配信していきます。


■ SDGs達成に向けた「スマイルアーチプロジェクト」の取り組み

“100年楽しく生きる、新しい日常の提案者"という経営ビジョンを掲げるSheepMedicalは、未病をテーマとした予防医療の新規事業において、SDGsの達成に貢献が期待できると判断され、株式会社三井住友銀行(頭取CEO:高島 誠)より「SDGs推進融資」を受けました。こちらは、足元からの健康を推進し健康寿命の伸長に貢献しうる点もご評価いただいての融資です。

※詳細は当社のホームページからご確認ください
https://www.sheepmedical.com/news/sheepmedical-named-recipient-of-sdgs-promotional-loan-to-further-its-sustainability-contributions

「スマイルアーチプロジェクト」では、さまざまな年代や職業の方の体験を通して、未来や健康に寄り添ったコンテンツを発信する予定です。権威あるドクターも開発に携わっているからこそ発信できる正しい知識やデータを通して、「バイオメカニクスの基本」をわかりやすく伝え、足の健康に関する正しい情報を普及していきます。

健康に関するおびただしいほどの情報があふれている情報社会のなかで、自分の健康に関する情報を正しく見極め、自分に合った予防や治療ができるように補助をすることで、情報の偏りのない平等な世界の実現に貢献することを目指していきます。

「スマイルアーチプロジェクト」を通して足からの健康の重要性を発信していくことで、身体的不自由・知識的不平等のない生活の実現を予防の観点から可能にし、SDGsゴールの3及び10の達成に貢献してまいります。
SDGsと結び付けた社会貢献・啓蒙活動を積極的に実施し、人々の健康増進への貢献を目指します。




健康維持および病気の予防には、1日あたりの平均歩数8,000歩以上、そのうち、速歩きなどの中強度の活動時間20分以上含まれていることが、様々な病気予防にとって効果的だということが「中之条研究」(※2)によって証明されています。
※2 群馬県中之条町の65歳以上の全住民である5000人を対象にした、日常の身体活動と病気予防の関係についての調査研究。現在も研究は続いている。

「足の健康」はまだあまり重要視されていませんが、足は私たちの健康寿命を伸ばす可能性を秘めたキーポイントなのです。

私たちは、おうち時間の増加や在宅ワークの影響により歩く時間が減った今だからこそ、自分の足で歩くことによって得られる健康への効果を再認識するべきだと考えました。

この取り組みを通して、健康な歩行寿命の延伸を目指し、世界目標SDGsの達成に貢献してまいります。


■ スマイルアーチプロジェクト

URL: https://www.foot-rd.com/smilearch


■ SheepMedical株式会社

URL:https://www.sheepmedical.com/

事業内容:
SheepMedicalは、日本における歯科矯正用アライナー事業のリーディングカンパニーとして、「未病」をキーワードに歯科矯正と予防医療のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。SheepMedicalは未だ世にないけれども、社会問題を解決するような健康に関するプロダクトを生み出し、世界と未来に貢献いたします。世界で最も早く高齢化が進み、また世界一健康な日本から、世界の健康寿命を伸ばす為のプロダクトを提供してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)