美容・健康 インテリア・雑貨

【日本発】ジェンダーレスコンドームケースが本日クラウドファンディングの目標金額を達成!

株式会社KOHAKU
150名以上の声から生まれた、木製のスタイリッシュなケースで性教育をアップデート。SNS上で話題を集め、開始11日という早さで目標金額を達成しました。本日よりネクストゴールの150万円を目指します。

株式会社KOHAKU(本社: 東京都千代田区、代表取締役:前田美里、以下 KOHAKU)が運営する、ブランド立ち上げ支援サービスFEMMA(フェマ)は、新たにセクシャルヘルスブランド【Cosmos】のブランド立ち上げ支援および「ジェンダーレスコンドームケース」のクラウドファンディング支援を担当しました。




プロジェクトページはこちら(https://camp-fire.jp/projects/view/528383


開発背景

最も手軽にできる避妊法であり、性感染症を防ぐためにも重要なコンドーム。しかし、Cosmos(コスモス)が独自に調査を行なった結果、コンドームを持ち歩いていない人の割合は7割以上にものぼります。それに加え、コンドームはそのまま保管してしまうと、目に見えない小さなキズが入ったり破れてしまうことも。自らの人生を主体的にコントロールしていくためにも、誰もが安全にコンドームを持ち運べるケースを作ることを決めました。





こだわり1:150名以上の声から生まれたデザイン。美しい木目、世界にひとつだけのケース。

世界中のフェムテック用品が集まる「femtechfes(※1)」に来場された方々に投票をお願いし、最も支持されたフォルムと素材を商品化しました。それぞれのシーンや好みにフィットするケースです。


持ち運びにぴったり。抗菌効果もあり、国産余材を使用した「ヒノキ」

ヒノキ写真
国産天然ヒノキ特有の手触りの良さや木のぬくもり。
他木材に比べて軽く、抗菌効果があるため衛生アイテムの持ち運びにも最適です。また、間伐材(森林の成長過程で密集化する立木を間引く間伐の過程で発生する木材)を使用しており環境に配慮しているのもこだわりの1つです。

(※1)詳しくはこちら
https://hellofermata.com/pages/femtechfes2110


重厚感と軽さの両立。インテリア映えする「ウォールナット」

ウォールナット写真
重厚感のある素材を使い、インテリアにも映えるようなデザインに仕上げました。最大3つ入るので、補充の手間も省けます。ベッドシーンですぐにコンドームを取り出したい、という方はぜひこちらをお部屋に置いてみてはいかがでしょうか。
両デザインとも木目や色合いがそれぞれで違うので、ひとつとして同じものはありません。



こだわり2:重さはなんと12g!軽量かつコンパクトで持ち運びやすさを追求したフォルム

何度もデザインを見直し、100円玉約2.5個分という軽さを実現。コンドームは一般的なもので3個収納できます。
スライド式なので、ナイトタイムの雰囲気を壊すことなくスムーズに取り出していただけます。
お出かけにもお部屋にも。あなたのスタイルに寄り添います。


今後について

温かい皆様からのご支援のおかげで早くも目標金額の50万円を達成することができました。今後はネクストゴールの150万円を目指し、プロダクトのブラッシュアップや新たな商品企画に更に力を入れて参ります。

Good Morning応援購入ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/528383
GoodMorningについて:GoodMorningは、社会問題と向き合い、課題解決に取り組んでいる人に特化したクラウドファンディングプラットフォームです。


商品概要




品名:『ジェンダーレスコンドームケース』
本 体(mm):90×90×19
タイプ:ヒノキ・ウォールナット
原産国:日本

定価:3,850円 (GoodMorning限定価格・特典あり)
応援購入ページ:
https://camp-fire.jp/projects/view/528383



セクシャルヘルスブランド:Cosmosコメント

日本がジェンダー・性教育の観点から後進国であることを、海外で生活していた私たちは肌身で感じてきました。
世界の性教育を体験したからこそ、30年前とほとんど変わらない日本の性教育をアップデートしていきたい。
そのためには、ポジティブに性に向き合う場を提供し、日本の性に取り巻くタブーやスティグマを無くすことで、性をインクルーシブにディスカッションできるようにすることが必要なのではないでしょうか。

No one behind (誰も取り残さない)で、誰もが自分を受け入れ、愛することができるように。
このジェンダーコンドームケースを通して人生や性の選択を広げることで、皆さんが人生の主役としてより自分らしく過ごせるようになることを願っています。

Cosmosが目指す「どんな身体の性・心の性を持とうとも、自分に合った方法で自分を受け入れ、自分を愛することで、パートナーも愛することが出来る世界」を、あなたと創っていきたいです。

Cosmos共同代表:橋本阿姫(左)・古川さくら(右)



Cosmosについて

『人生に、多様性とチョイスを』をビジョンに掲げ、2021年1月に発足。共同代表・古川さくらと橋本阿姫が海外在住経験で得た先進的な性教育、文化の体験を活かし、性教育をアップデートするために精力的に活動。
現在はセクシャルヘルスに関する情報発信やイベント開催を行う傍ら、コンドームケースの開発を手掛ける。




(株)KOHAKU代表:YUKIMIコメント



自分の軸をしっかりと持ち、社会のために発信する阿姫(あき)さんとさくらさん。そんなお二人が率いる「Cosmos」をサポートさせて頂いたこと、個人的にも関心の強いフェムテック領域に関われたことをとても嬉しく思います。

FEMMAが掲げる「私が私を叶えていく世界」は、多様性に溢れ、自己を実現しながら生きていく新しい時代です。

医学生という自らのキャリアを活かし、クルー(KOHAKUメンバー)、そしてサポートさせて頂いているブランドオーナーと共に、Z世代ならではのインパクトを社会に残していきます。




株式会社KOHAKUについて



KOHAKUでは、個人に向けたブランド立ち上げ支援サービス「FEMMA(フェマ)」を運営しております。

コンセプト構想・プランニング・商品開発から量産移行や販売促進までを一括して行なっており、フェムテック及びウェルネスなどのソーシャルグッドなブランディングに特化しているのが特徴です。

社会問題に関心の高いアクティビストやインフルエンサーをブランドオーナー(制作者)とし、ソーシャルムーブメントメーカーとしての役割も果たしています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)