広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

マイクロニードルを用いた薬物送達システムの市場規模、2027年に91億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「マイクロニードルドラッグデリバリーシステムの世界市場:タイプ別、素材別、用途別、地域別展望、産業分析・予測(2021~2027年)」(KBV Research)の販売を12月15日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/kbv1037562-global-microneedle-drug-delivery-systems-market-by.html




マイクロニードルを用いた薬物送達システムの市場規模は、2021~2027年の間にCAGR 7.8%で成長し、2027年には91億米ドルに達すると予測されています。マイクロニードル型薬物送達システムは、必要な治療効果を得るために十分な量の薬剤を通過させるために、小さなパッチの中に数百本のマイクロニードルを配置して設計されています。このデバイスは、真皮層に存在する血管や神経線維に接触することなく、生存している表皮に薬物を直接送達するのに役立ちます。マイクロニードルの製造に使用される材料には、シリコン、炭水化物、シリカガラス、ポリマー、セラミックなどがあり、長さが数百ミクロンで、先端の幅が1~50mm、基部の幅が50~300mm程のものが多くを占めます。

マイクロニードル型薬物送達システム市場の成長を加速させている要因は、従来の皮下注射に代わるより安全な方法への需要の高まりと、研究開発への取り組みが挙げられます。さらに、マイクロニードル型薬物送達システムは、患者、規制当局、医療管理者、臨床医に与える安全上の問題からも、採用が拡大しています。米国疾病管理予防センターによると、革新的なパッチは、麻疹やその他のワクチン予防可能な疾患に罹患している人々へのワクチンの投与を容易にします。


COVID-19の影響分析

パンデミック状況下の医療分野は多くの課題に直面しました。COVID19以外の治療は、ウイルス感染の可能性を最小限にするために保留されました。医療機器の需要が減少したため、マイクロニードル型薬物送達システムの需要が減少しました。しかし、多くの患者の治療が保留されていることから、COVID終息後には、マイクロニードル型薬物送達システム市場を含め、多くの医療分野の市場の需要が再び増加することが予想されます。

市場の成長要因

未熟児出産の増加

新興国における未熟児出産の急増と、子供の栄養不良の増加は、今後のマイクロニードル型薬物送達システム市場の需要を押し上げると予想されます。インド、インドネシア、ナイジェリア、フィリピンなどの新興国では、早産の件数が多いことが指摘されています。さらに、未熟児のためにマイクロニードル型薬物送達システムを使用することで、神経学的成長が促進され、子宮内での栄養蓄積が高まり、合併症の可能性が低くなり、生存の可能性が高まります。

慢性疾患の発生率の高さ

頭頸部がん、食道がん、クローン病、潰瘍性大腸炎、胃がん、喉頭がんなどの各種疾患は、患者の経口食品摂取に影響を与えます。これらの発生が増加していることから、マイクロニードル型薬物送達システム市場は、今後数年間で推進されると予想されます。また、喘息、結核、白血病、水疱瘡、気管支炎、貧血など、小児疾患の患者数の増加に加え、慢性疾患にかかりやすい高齢者人口が急増していることも、マイクロニードル型薬物送達システムの需要を押し上げる要因になると考えられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/kbv1037562-global-microneedle-drug-delivery-systems-market-by.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)