広告・マーケティング 美容・健康

~健康・ウェルネス領域に携わる方必見~ウェルネス総研レポートonlineにて「ウェルネストレンド白書」コーナーを新設!

一般社団法人ウェルネス総合研究所
一般社団法人ウェルネス総合研究所(本社:東京都渋谷区、代表理事:萩原千史、以下「ウェルネス総研」と表記)は、この度、当団体が運営する情報発信プラットフォーム型メディア「ウェルネス総研レポートonline」(編集長:奥谷裕子 URL:https://wellnesslab-report.jp/)にて、生活者の健康セグメントを独自視点で分析、レポートする「ウェルネストレンド白書」コーナーを新設致します。


一般社団法人ウェルネス総合研究所(本社:東京都渋谷区、代表理事:萩原千史、以下「ウェルネス総研」と表記)は、この度、当団体が運営する情報発信プラットフォーム型メディア「ウェルネス総研レポートonline」(編集長:奥谷裕子 URL:https://wellnesslab-report.jp/)にて、生活者の健康セグメントを独自視点で分析、レポートする「ウェルネストレンド白書」コーナーを新設致します。

◆新コーナー「ウェルネストレンド白書」


新コーナーは、ウェルネス総研が発行している調査レポート「ウェルネストレンド白書」をきっかけに新設されたコーナーで、健康・ウェルネス領域で事業を展開されている企業・団体のマーケティング担当者、研究開発担当者の方々の課題解決やビジネス拡大に役立つ情報を定期的に発信していきます。

調査監修者のインタビューによる調査結果から見えてきた気づきや調査の意義
生活者の7つの健康セグメントから分析レポート
興味関心、ヘルスベネフィットや素材・成分の分析レポート
プロファイリング分析だけでは読み解けない生活者の意識や行動に対するギャップ
生活者に伝えるメッセージやストーリー設計のヒント

◆コーナーの詳細はこちら
https://wellnesslab-report.jp/category/trend/

<ウェルネス総研レポートonline




ウェルネス総研レポートonline
新コーナー新設に加えて、ポストアンチエイジングの潮流として注目される「細胞再活性化」をテーマにした特集、研究者、医療従事者、食のエキスパートなど専門家のインタビューをレポートする「Opinion」、ウェルネス領域の市場動向や国内外のトレンドを解説する「マーケティングトレンド」、商品や研究開発に役立つヒントを発信する「R&D」、知っておくべきウェルネス用語を解説する「Key Word」などのコーナーなど、ウェルネスに関わる最新情報を公開しています。
来年には、新たに「2022 ウェルネストレンド予測」と題して、ウェルネス領域に詳しい有識者が2022年にウェルネス界において高い興味・関心を寄せるキーワードや話題となる事項などを「ウェルネストレンドキーワード2022」として紹介予定です。
是非こちらも参考にご活用下さい。

左:ウェルネス総研レポートonline TOPページ


ウェルネストレンド白書 概要
一般社団法人ウェルネス総合研究所が発行している調査レポートで、10代~70代、4,800名の生活者の健康・ウェルネスに関する意識と行動分析に基づき、今後予測されるヘルス・トレンドシナリオを洞察した調査レポート(監修:武田猛 株式会社グローバルニュートリショングループ 代表取締役/ウェルネス総研 理事)です。

◆詳しく知りたい方はこちら
https://wellness-lab.org/trend/

<ウェルネス総合研究所 概要>
人生100年時代を迎えた今、健康寿命を延ばし豊かな人生を送ることへの社会的関心はますます高まっています。
私たちウェルネス総合研究所は、独自の視点で健康・ウェルネスに関する情報の調査・集積・発信を行なってまいります。
また、人々の健康やQOL向上を助ける食品・医薬品・化粧品・運動などに関わる団体・企業に向けた、コンサルティングを実施し、人々の健康維持・改善を実現する、健康・ウェルネス産業の発展に寄与してまいります。
◆WEBサイト:https://wellness-lab.org/

ウェルネス総研レポートonline 概要>
一般社団法人ウェルネス総合研究所が運営する情報発信プラットフォーム型メディア。人生100年時代を迎え、“いかに”健康を保ち豊かな人生を送るか“が大きな課題となる中で、ウェルネスに関する情報への注目や関心はますます高まっています。
「ウェルネス総研レポートonline」は、最先端の研究者や専門家の協力のもと、数ある健康情報の中で本当に信頼できる最新の研究からトレンドを発掘し、わかりやすく取り入れやすい形で発信していくことを目指します。
◆WEBサイト:https://wellnesslab-report.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)