広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

自動化された閉鎖型の細胞治療処理システムの市場規模、2021年から2028年にかけてCAGR21.7%で成長予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動・閉鎖型細胞調整システムの世界市場:ワークフロー別(分離、拡張)、タイプ別(非幹細胞、幹細胞)、規模別の市場規模、シェアおよび動向分析、セグメント別予測(2021年~2028年)」(Grand View Research, Inc.)の販売を12月16日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/grvi1036653-automated-closed-cell-therapy-processing-systems.html




自動化された閉鎖型の細胞治療処理システムの市場規模は、2020年には6億1,500万米ドルとなり、2021年から2028年にかけてCAGR21.7%で成長すると予測されています。再生医療や細胞治療の人気が高まっていることに加え、これらの治療法の開発に自動化技術がもたらすさまざまなメリットが、市場の成長を促進すると予想されます。また、ソフトウェア技術と先進的な治療法の開発プロセスの統合が進んでいることも、市場の成長を押し上げる要因になります。さらに、バイオメーカーが細胞治療製品の開発のために、シリーズファンディングによる投資を増やしていることも、有利な市場機会を提供すると考えられます。

近年、先進的な治療法に関連する臨床試験が大幅に増加しています。この成長により、高いスループットと歩留まりを実現するための高度な自動化技術への需要が高まっています。これは、自動化された閉鎖型システムが優れたセルハンドリング能力を提供し、バイオプロセス中のエラーの可能性を低減するという事実に起因します。

同分野では、自動化された統合ワークフローソリューションと部分的な自動化の両方を提供するシステムが利用可能であることから、今後、採用率が進むことが予想されます。また、新しい治療プラットフォームの開発のために行われている、制御された治療処理の連続的なモニタリングも可能になり、インテリジェントなアルゴリズムによる高い精度が期待できます。市場のプレーヤーは、自動化システムの生産を活用するためのインフラの開発に積極的に取り組んでいます。

例えば、2021年6月には、LonzaとCell Pointのコラボレーションにより、T細胞ベースの治療法の開発にCocoonプラットフォームを活用する計画が発表されました。このプロジェクトは、POC(Point-of-Care)生産の概念実証を行い、サプライチェーンの運用を最適化するために実施されています。また、自動化されたシステムは、分析試験を強化し、品質管理を容易にすることができるため、今後、大々的に受け入れられることが予想されます。

ワークフローに関する考察

2020年は、拡張セグメントが35%以上と最大シェアを占めました。この成長の主な要因は、このセグメントで提供される製品数の多さにあります。さらに、システムの採用と応用に関して市場参加者間のパートナーシップが高まっていることも、成長の原動力となっています。例えば、Angiocrine Bioscience社は、Terumo BCT社の量子細胞拡大システムを導入し、細胞治療研究を加速させています。

一方、分離セグメントは、最高のCAGRを記録すると考えられます。細胞の分離プロセスは、分子解析、細胞の遺伝子組み換え、ハイブリドーマの作製など、細胞実験や、その他の細胞研究&解析関連のアプリケーションで行われます。

拡張と分離セグメントとは別に、アフェレーシス、充填仕上げ、凍結保存などのセグメントがあり、凍結保存とアフェレーシスのワークフローも、再生医療の認識と受容の高まりにより、大幅な成長を記録すると予測されています。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/grvi1036653-automated-closed-cell-therapy-processing-systems.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)