広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

カスタムメイドの歯科矯正システム、クリアアライナーの市場規模、2021年から2028年にかけてCAGR27.3%で拡大予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「クリアアライナーの市場動向・市場シェア・市場規模の予測 (2021-2028年):年齢層 (成人・13-19歳)・エンドユーザー (病院・独立系開業医・グループ開業医・その他)・地域別」(Grand View Research, Inc.)の販売を12月16日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/grvi1021084-clear-aligners-market-size-share-trends-analysis.html




クリアアライナーの市場規模は、2020年の28億米ドルから、2021年から2028年にかけてCAGR27.3%で拡大すると予測されています。クリアアライナーは、歯並びが悪かったり、曲がっていたりする歯を矯正する、カスタムメイドのマウスピースや矯正システムです。患者の利便性と柔軟性を考慮して設計された、目立たず、取り外し可能な歯列矯正装置の代替品です。不正咬合に悩む患者の増加、歯科治療に関する技術の進歩、カスタマイズされたクリアアライナーの需要の高まりなどの要因が市場を牽引しています。

一方、COVID-19パンデミックの出現は、歯科市場全体に多大な影響を与えました。パンデミックの間、通常の歯科治療はほとんど行われず、多くの歯科医院は閉鎖を余儀なくされました。歯科医療の安全な提供という観点から見れば、今後のクリアアライナー市場に良い変化がもたらされる事が期待されています。

歯科疾患の増加に伴い、3D印象システム、アディティブファブリケーション、ニッケル・銅・チタンワイヤー、デジタルスキャニング技術、CAD/CAMアプライアンス、テンポラリーアンカレッジデバイス、インコグニートリンガルブレース、クリアアライナーなどの進歩により、矯正治療がより効率的な最新技術として注目されています。歯科治療はカスタマイズされるようになり、Align Technology社のiTeroのようなデジタル印象システムの技術は、軽度から中等度の歯並びの悪い状態を治療するための、正確でカスタマイズされたクリアアライナーシステムの開発を支援しています。

WHOによると、不正咬合は、世界的に見て、虫歯、歯周病に次いで3番目に多い歯科疾患とされています。また、公衆衛生上重要な口腔疾患は、計画的治療のために定期的な監視下に置かれるべきであるとし、不正咬合もHandicapping Dentofacial Anomalyに含めています。不正咬合のような口腔疾患の分布や重症度は、地域により異なります。歯の位置がずれたり曲がったりしている状態では、後に硬組織や軟組織の外傷など、口腔内に深刻な合併症を引き起こす可能性があります。世界では、クラスI(74.7%)とクラスII(19.56%)の不正咬合が最も多く見られます。

SMR Journal of Researchによると、不正咬合の有病率は国によって異なり、コロンビアでは88.1%、サウジアラビアでは62.4%、米国では20~35%、インドでは20~43%となっています。新たに導入されたクリアアライナーは、多くの矯正歯科医が過重咬合や曲がった歯、その他の口腔内の欠陥を矯正するために使用されています。以前は、クリアアライナーシステムは急性の問題を治療するためだけに使用されていましたが、技術の進歩により、現在ではより深刻な問題を治療できることが証明されています。クラスIおよびクラスIIの歯並びの悪さは、クリアアライナーシステムでの治療が可能で、多くの患者に受け入れられています。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/grvi1021084-clear-aligners-market-size-share-trends-analysis.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)